ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

成金になるために実践していること

2017/10/2記事修正 

何だかんだ言ってもブログを始めちゃうと書かずにいられなくなっってきました。

でもきっとそれははてなブログだからなんだと思います、まあ日記雑記みたいもんだし。

 

それでなんではてなだと書いちゃうのか?と言えば普通の無料ブログの記事書き画面ってもっとテキストエディターの編集画面みたいな感じなんですよね。

 

ココはてなブログだとソレは書くときのHTML編集モードであったりwindowsならメモ帳だったりです。

 でもはてなブログの記事書き画面には「見たまま」モードがついておりまして、これが抜群に見やすいんですよ。

 

フォントもメイリオみたいな感じで白無地背景に真っ黒でないチョイ薄グレーのフォントカラー...

 

このやり口、完全にはてなの世界が利用者に何か書かせる催眠攻撃をしているっぽいです。 

 

まあこういった記事書きモード画面の雰囲気はワードプレスも似たような感じでして、編集「見たまま」モードとはいっても、きっと頭のイイ人が研究した記事書きに最適な見栄えシステムなんだと思います、私はそういう印象効果なんかは全くの素人だけど多分そうだと思う。

 

...始めたばかりの私が何故こんなに書かせられる感を味わうのか?って考えたらふと思いつきました、、、ごめんなさい、こんなんどーでもいいですよね、書ければ何だっていいもんね、そんな事より成金について書きます。

 成金、もしかするとその陰には努力があるかもしれない

f:id:gundamoon:20161204184028j:plain

 成金という言葉が意味するとこは時代によっても少し違うらしいんですけど、現代ならなんらかの理由により、急にお金持ちになった人を指す言葉でいいはず。

 

んで成金って言葉は面と向かって言える言葉じゃなくて、家族とか親しい人の間で急にお金持ちになったとコチラが勝手に想像しちゃってる人を成金と呼ぶ使い方がリアルだと思います。

 

近所でちょっと知ってる成金さんとか、話したことは無いけど噂で聞いたどこあそこの成金さんね....みたいな感じで。

 

だから昔から表面上にたような生活レベルの知ってる人が、何らかの理由で急にお金を持ってるように見え始め、更にそこから数年経つとその人は真の成金に進化するんだと思います。

 

更に数年たつと成金さんは完全に定着し、世代が変わったりしても尚マネーを持ってる雰囲気の成金さんはすでに成金さんではなく、今度は資産家みたいなランクアップ呼び方に進化してゆく感じがします。

 

まあ同じお金持ちでも、お金持ちになる過程が詳しく公開されないと世間の評価ってやつが全然違う事は間違いないですよね。 

 

んで、やっと本題です... って私は本題に入る前が長すぎる。

 

サイトに広告を貼る行為は何のため?

「はぁ?お前何言ってんだよ?」

「んなもん広告貼って広告収入得て、今よりも少し楽な生活をしたいんだよ」

とか、

「ブログ飯狙ってるし、多分いけるから!」

 

みたいな人が沢山いるはずだと思うんですし、実際に私もそんな妄想をしていた事もありますし、きっとみんな妄想ぐらいするはずだと思う。

でも現実はめっちゃ厳しい...

 

これはグーグル検索なんかで「副業」とか「ネットで稼ぐ」とかのキーワードで出てくるページの中で、実体験に基づいたようなネットでのお金の稼ぎ方サイト...ってより現実はワードプレスで作られた個人風ブログを見ちゃってる人が多いからなんだと思うんです。

 

そういう実体験っぽいブログの記事内容は過激なものだと「三カ月で月10万」とか「誰でも出来る」みたいなタイトルが付いているからついついクリック。

 

そして記事内容もなんだか普通の人が普通にネット広告を駆使して成金になってゆく様が描かれちゃったりしたりして、ついでにそのブログ運営主のブログ始めたキャラが自分と似たような境遇だったりして...

 

まあこんなのはてなの世界の人なら全てお見通しですよね、

そういうブログの行きつく先はドメイン管理会社のバナー広告だったりレンタルサーバーの広告だったり。

 

無料ブログで始めようなんて場合でも、たしかに無料だけど何処かでマネーな流れがありそうなクリック行為があったりと... あんまり書くと怒られるかもしれないので止めておきます。

 

まあチョット悪い言い方をすれば、楽にお金が稼げるかも!?という目論見でアドセンスなんかの世界に入ってくるのは先ずはお小遣い、次は専業、最後に成金を目指してるように思うし、私もそういう時ありましたし、今だって妄想するときもあります。

(現実はただの成金ではなく、そうとう頑張って苦労した人である事は間違いない)

 

 んで、問題はここからなんですよ、そうやってネットで稼いだお金の使い道です。

 

みずほ銀行の為にアドセンスとかやってるとしか...

 ネットの広告なんかで得た収益の使い方、こういうのもネットで検索すれば溢れるほど情報があって、日々の生活を良くするとか、独立に向けてとか、趣味資金に充てるとか色々ありまくりです。

 

どれが正解なのか難しいところで、クリック課金型と成果報酬型でも考え方が違ってくるとは思います。

そこで「優等生的な答えを一つのべよ」なんてお題があれば、ネット広告で得た収入を自分のブログやサイトのレベルアップに使う... 

 

まあ色々ありますよね、何か海外発で日本でまだ知られてない新しいの買ってみたりしてブログで紹介して検索結果はライバルいないから勿論一位独占とか、記事を外注しちゃったりして物量ふやしてライバルサイトとの順位争いに勝つとか...

 

私はこういった流れの経験が無いので詳しいとこまでは知りません。

 

だからアフィリエイトで得たお金の使い道についての優等生的な答えとしてこういうので60点ぐらいなんだと思うんです、間違っていたらごめんなさい。

 

 

「じゃあお前はネット収益を何につかってんだよ?」

 

こう聞かれて当然ですよ、だいたい記事内容が成金についてなんだからココは絶対に外せませんし、書かないとここまで読んでくれた人に失礼です。

 

んで私の答えは現状だとH4見出しにあるみずほ銀行のために...といっても過言ではありません。

つまりネットの収益でロトくじを買う、宝くじを買う...になります。

 

どうしようもない理由でアドセンスとかやってきたのは重々承知しております。

 

そしてこのような記事を公開している今現在においても尚ロト6高額当選が無いのも分かって頂けると思います。

ブログを増やして収益を上げるしかない

当初の私の計画では、今頃とっくにロト成金になっているはずだったんです。

それが未だに達成されていないという事はもうお分かりですよね、当たらない限り成金さんになれません....

 

さらに今ではロト7まであります。しかしずっとロト7は我慢していました。

 

それはロト7にも手を出すとなれば、稼ぎ頭の他趣味系ノウハウブログだけじゃ私の理想の定期的なロト6購入数を減らしてロト7に費やすしか方法が無いからです。

 

でもそんなんじゃ何時までたっても成金さんになれそうにないじゃないですか!

 

ほんと、ここは情熱的に書きますし、書くしかないんです。それがきっと私の宿命なんです。

 

つまり私にとっての広告収入とはロトくじ

 

私の事をアホだって言いたくなる気持ちは分かります、それでもロトくじや宝くじを買うにはブログ増やすしか方法が見当たりません。

 

しかし、もう自分が好きでもないジャンルとかコンセプトの特化型ブログはあまり書きたくありません。

 

ネットでの広告収益を単価の高いものにしたいならどーゆーのやればいいかなんて情報は既に出まくってるじゃないですか、ならそれを上手にやって頑張って気合いれまくって成功すれば、もしかすると月50万とか100万なんて世界が広がってるのかも知れません。

 

しかし私自信にはそのような未来が見えないし、そんな能力もありません。

 

まあね、ネットの収益を殆どロト6に突っ込むような人間ですからね、目標のための手段がネットの港で溢れるブログのサクセスストーリーとは違いすぎます。

 

こんな理由により、ネット収益は毎月少々あるけど生活は全く豊かになってません。

 

でも常に心にはロト6,7成金ドリームがあり、道路を原付で走りながら超高級外車を見かけるたびに「あの人も頑張って高額当選したんだ、私もいつか...!」という心構えで色々とチャレンジしております。

 

今回ばかりはホント最後まで私のくだらなすぎる記事を読んでくれてありがとうございます。

 

そうとう恥ずかしい告白じみた内容ですが、くれぐれも私の真似はしないようにしたほうがイイと思います。

それでもマネしたいなら止めません、一緒にロマンで成金を目指しましょう!

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。