ブログ作成ボタンを押しちゃった

マニアックなオッサンのブログ

ブルゾンちえみさんに股間が反応します

スポンサーリンク

どうも、最近ブログの更新が出来ていないガンダムのオッサンです。

まあ私のプライベートはどうだっていいですよね、それよか何か書いとけよオッサンって事なのは分かってます、書きますので許して下さい。ゴメンナサイ。

 

35億のネタでブレイク中のブルゾンちえみさん、個性的なメイクと出来る女とエロいダンスと声がとても良い感じ... いや、はっきり言って惹かれています。

 

とくに黒ストッキングとタイトスカートの組み合わせはオッサンの本能をダイレクトに刺激します、もう言葉はいらない。

それでいて

誰も敵を作らない体、妬み嫉みを生まない体ってのがまた熱いです。

やれそうな感じがする

彼女は芸能人ですからね、私のようなオッサンが彼女とどうこうできるはずがありません。しかしなんでしょう、このやれそう感は...

そして私と同じように思っている男性ってけっこう多いんじゃないか?と考えてみました。

 

彼女のネタは女性向けっぽいのですが、あのセクシーさは完全に男性向けです。

また自信満々なところがイイですね、あれはブルゾンちえみさんにしか当てはまらないように思うけどあの突き抜け感は見ていて気持ちが良い。

 

でもなぜかその辺に居そうな感じの人で、根拠はないけどやれそうな感じがします。

 

それも戦略なのだろうか?

この「やれそう感」ってのは多分悪い言葉でしょう、主導権がこちらにあるわけでないないのにやれそう... だと思うのです。

 

んで、他人からみれば到底やれない判断をされるとしても自分がやれそうと思ってしまったら... なんて事を考えるとですね、ブルゾンちえみさんは外見で男性の脳を刺激するだけではなく、こういった男心をも刺激しているはずです。

 

これがブルゾンちえみさんの戦略なら私は完全に踊らされている事になりますよね、しかも出来れば踊らされたいし。

ただここまで考えられるのであればそれなりの年齢だと思っていたんです。

 

しかし26歳...!!!

 

これには驚いた方も多いはず、あれほどまでのやれそう感やりたい感をこの年齢で醸し出すには相当研究したはずです。

 

恋人目線

やれそう...と書いてきましたが、それは上から目線な判断です。

ここは正直に言うべきでしょう、私はブルゾンちえみさんとやりたい。

 

ただ恋人になりたいか?

と聞かれれば、上から目線ですがごめんなさいになってしまう。

でも私のような一視聴者にこのような感情を抱かせるのも計算に入っているように思えてなりません。

それはブルゾンちえみさんの男を誘惑するスタイルは、あくまでこちら側から手を出しなくなるようなスタイルに思えるからなんですよね、

 

仮にブルゾンちえみさんと二人っきりになった場合に、セックスアピールは彼女のほうからだとしても最終的な誘いをかけるのは男性側のはずです。

 

よく「付き合うきっかけは?」とか「告白はどちらから?」なんて質問があるじゃないですか、あれによって今後の力関係が方向性を持つ場合が多くて惚れた側が弱いみたいなところってあると思うのです。

こんな風に考えると... ブルゾンちえみさんの人気にも納得です。

 

f:id:gundamoon:20161204185432j:plain

まあブルゾンちえみさんの場合は告白などはすっとばして...ってな芸風ですから恋人風な考えが難しいけど、やっぱり彼女はジャッジする側といった立ち位置を芸風に仕込んでいるはずであり、かつ

誰も敵を作らない体、妬み嫉みを生まない体

といったセリフが上手にマッチングしているからこそのブレイクなんだと考えてみました。

...色々とぐだぐだ書きましたが、やりたいってな一言を長文で誤魔化しているだけなんです、ゴメンナサイ。

 

ブロガーにも当てはまるはず

ブルゾンちえみさんの芸風をオッサンがマネする事は出来ません。

それは彼女が女性を武器にしている部分が多いからであり、ネカマでもしない限り不可能な事です。

 

ただ人が持つ本能の扉をこじ開けて来るといった考えならばブロガーでも可能だと思うし、それをやっているブロガーさんは沢山います。

おいしそうな食べ物系なんかモロにそれですよね。

 

一応私もはてなブロガーなので何か自分の武器が見つかればもっとブログが楽しくなるんだろうな~なんて思っています。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブルゾンちえみさんのファンが見たら怒りそうな事を書いてしまった感が強いのですが、私も彼女に魅せられている一人という事でお許し下さい。