ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

【JINS】デカサン熟女から考える男と女のサングラス事情

そろそろサングラスな季節というか気温になってきましたね、

どうも、たまにサングラスをかけて調子こいてるガンダムのオッサンです。

 

さてサングラス...

それも女性のサングラスと言えば「デカサン」が近年の流行でしょうか、しかしそんなデカサンも最近は若い人のアイテムというよりは熟女な年齢のアイテムのような感じになってきていると思います。

ちなみに私が好きなデカサンはこんな感じ...

EGOISTエゴイストサングラス「デカサン」

 

グラデーションになっているタイプのデカサンをしている熟女を見ると「おっ!」ってなりガン見は避けられません。

デカサン熟女は強そうに見える

デカサンの時点で気が強そうな雰囲気に見える女性、それが熟女ともなれば相当に強そうに見えるのもデカサンの特徴というか魅力です。

私としてはそのような外見の女性がタイプなのでこれからの季節は楽しみです。

因みに「デカサン熟女」とは本当にどうしようもないキーワード....

検索を行うとそのどうしようもないジャンルな記事や画像が沢山出てきてしまいます。

かつてのデカサン

私の若い時にはまだデカサンというワードはなくてですね、大きいサングラスと言えばハエみたいな感じでイカツイ男のアイテムみたいな感じでした。

そんなハエみたいなサングラスをかけて街を歩くと強くなったような気がする、視線を感じる、モテてるような感じがする... それだけの為にサングラスをしたりしていました、ホントお恥ずかしい話です。

JINSで作った度つきサングラス

f:id:gundamoon:20180408012405j:plain

 

そんな私もオッサンになり、しばらくサングラス野郎ではなくなっていたのですが昨年ですかね、JINSで度付のサングラスを作ったのです。

その記事がコチラ...

www.weblogian.com

度つきのサングラスを作り、そして普段の外出時にかけるように心がけて一年経った感想としては「作って良かった...!」になります。

 

もうオッサンなので自分をイカツク見せる必要はないので普通のメガネタイプのサングラス、でもサングラスをしているとカッコよく見られている自分を実感しています。

まさに男の自信を取り戻したような感じ、

 

サングラスをしているオッサンははスカした野郎とかチョイ悪っぽくやっているみたいなイメージがあったのだけれど実際にオッサンな自分がやってみるとそんな事はなくて

「お洒落なオッサン」

と相手が勝手に認識してくれる効果があります。 

 

 

JINSならばフレーム持ち込みで8000円で度つきサングラスを作ってくれるのもイイ、今年はもう一つ増やして度つきサングラスで影のあるイヤらしいタイプのやつを作ってみようと思います。

かつてはメガネ野郎にサングラスは少々ハードルが高いアイテムだったけど最近はいい世の中になりましたよね。

度つきサングラスで男の自信を取り戻すならJINSがお勧めです。

 

因みに私はJINSでパソコンのブルーライトをカットする「PCメガネ」を何本も作ってみたのだけれどその効果はよく分からない....ってのが正直なところです。

 

買い方としては今持ってるメガネのフレームに度つきのブルーライトカットレンズを入れるだけでもいいし、新しくフレームを選んで度つきのレンズにブルーライトカットレンズをオプションで付けるでも良いです。

私としてはJINSはフレームも安いから一年に一本新しいメガネを作るって感覚でやっています。

JINSは何だかんだ言っても手軽に安く作れるのが魅力です。

デカサン熟女に「ママ」が多い件

デカサンの熟女を見るとついつい見てしまう私、でもデカサン熟女ってママ率がとても高いのです。

まあ熟女な年齢で考えれば子供を連れていて当たり前なんだけどママがデカサンってのは少し違うというか嫌な感じがしてしまいます。

 

やはり子供から見たママの目は優しく愛情があって欲しいと思っておりまして、それがデカサンママになってしまうとママではなく女になってしまうような気がしてなりません。

 

私としては熟女的な年齢層の女性がデカサンをつける場合は一人で歩いて欲しいと思う、そしてデカサンの効果を利用して力強く周りにアピールして欲しいです。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。