ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

私は今ギンギンである

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

毎年なんだけどこの時期は繁忙期で仕事中にサボる時間が減りまくっている私、ブログを書く時間も適当な間におりゃー!ってな感じになってきております。

 

んで最近の私は何かと興奮することが多くてギンギンな状態がとても多いのです。

それは当然このブログを書いている今もギンギンですね、もう私のパワーはそう簡単に止められやしない、このパワーを維持しつつ仕事をやりまくってやろうか、それともスッキリしちゃおうか...

 

それで色々と考える部分があります。

それはもし今発射してしまったら私のため込んだパワーが解放されて仕事力が弱まるのではないだろうか?という何とも言えない気持ち。

「オッサン馬鹿なこといってないでさっさと抜け!」

ってな意見もあるでしょう、確かに私も我慢の限界に達しているようにも思えます。

 

でもスポーツ選手とか試合前は禁欲って聞くし... 実際はどうなのでしょうか?

格闘技の世界は禁欲は常識と聞く

実際に試合前に禁欲するとどのような効果があるのか....ちょっとネットで検索をすると色々な効果がズラズラと出てきます。

それは多分人によって効果がある無しはきっとあるでしょう、中には試合の前日にガツンと発散したほうが勝てる選手とかもいるかもしれません。

 

ただハングリー精神ってやつは大事なはずでして、

「試合に勝ったらデート♪」

みたいな事を好きな子に言われたらヤル気は出るはず。

とはいっても「試合頑張ってね...今日はあたしがマッサージで体をほぐすね」

なんてのも興奮してヤル気が出るように思えます。

 

禁欲関係ない

試合前の選手、それはサッカーだったりボクシングだったりの選手の禁欲状態が良いか悪いか?それは結果に良い影響を与えるか?悪い影響を与えるか?

ってな問題だと成績には関係ないという事になっている記事をネットで読みました。

 

何と言うか人によりますよ状態。

www.j-cast.com

これはちょっと古い記事なんだけど結論としてはこんな感じ

結局、この問題はこれまで十分に検証されることがなく、コーチや選手などの個人的な体験談として語られてきました。ストレスの解消や睡眠効果などを考慮すると、性活動はむしろスポーツの成績に有益な影響を与えると考えられます。ただし、試合の2時間前までに行なうことが条件ですが」

https://www.j-cast.com/2016/10/22281430.html?p=allより引用

スポーツならやった方がよい...

こうなってくると禁欲するよりスッキリしちゃったほうが良いように思えてくる、それは私でいえば仕事をギンギンな状態でやりまくるのではく、一旦スッキリしてからのほうが良い結果を出せるかもしれないという事。

 

今の私がため込んだギンギンなエキスを開放するべきか否か、迷いますねぇ...とはいってもインフルの時以来だからエキスはそれほど溜まってないんだけどね。

 

もう少しエキスを溜めてみる

私は古い人間なのでどうしても根性論で考えてしまう節があるオッサンです。

そんな私に合っている考え方はモハメドアリさんのような禁欲でしょうかね、もう少しだけエキスを溜めてギンギンをキープしてみたいと思います。

 

それに何と申しましょうか、オッサンになってくると若者のように一発でタツのが難しんですよね。それにエキスが溜まっている状態だと些細なできごとでギンギンになれる嬉しさというのもあります。

それはちょっとした文字、ちょっとした画像でビンっ!となることがある状態です。

 

...もうメチャクチャな記事に内容になりましたのでこの辺でやめておきましょう、それでも、されど私はギンギンです。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。