ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

glo(グロー)のヤニ汚れ汁強制排出方法

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

glo(グロー)を使用しているとネオスティックを差し込む本体の底の吸気口にヤニのような汚れ汁が溜まって付着します。

 

f:id:gundamoon:20180121234632j:plain

 

これを定期的にティッシュで拭き取らないでglo本体を衣服のポケットに入れてしまうと服が汚れる原因になるのでたまにふき取り作業を行うのですが、このヤニ汚れ汁を強制的に排出してまめにふき取る...というよりも

使用したネオスティックの吸い口でふき取ってしまい、ネオスティックをゴミ箱に捨てる方式がかなりお勧めです。

そのためには本体のヤニ汚れ汁を強制的に排出する必要がある、やり方はとても簡単!

口を当てて息を吹き込む

ネオスティックの差込口に口を当てて息をフーッ!と強く吹き込む、たったこれだけで本体底からヤニ汚れ汁が出てきます。

 

f:id:gundamoon:20180122000847j:plain

 

この穴ですね。

吸い終わった直後に息を吹き込むほうが汚れ汁が出やすいです。

 

使用済のネオスティックで拭き取る

ティッシュで拭き取るのが一番確実、でもいつもティッシュを持ち歩いているわけではありませんよね。

という事で今使用済になったネオスティックの吸い口をでヤニ汚れ汁と取り除いてしまいましょう。

 

f:id:gundamoon:20180122001156j:plain

f:id:gundamoon:20180122001312j:plain

 

このような感じでヤニ汚れ汁を吸い取ればOK、あとは汚いネオスティックをゴミ箱に捨てるだけ。

たったこれだけの作業で衣服が汚れる可能性が減るのでお勧めの簡易的クリーニング方法です。

スポンサードリンク

 

ブラシクリーニングの前に強制排出

gloはネオスティック一箱ごとに付属のブラシでクリーニングをしたほうが良く、ブラシクリーニング時にヤニ汚れ汁も一緒に取れます。

ただヤニ汚れ汁が溜まっている状態でクリーニングブラシを使うとですね、ヤニ汚れ汁がブラシにかき出されて細かいミスト状になって散るのはgloユーザーなら分かっている話です。

とても汚いヤニ汚れ汁なので白いワイシャツなんかに付着してしまうと中々落ちません。

それがお気に入りの高いワイシャツなんかだとガックリ... です。

 

gloのヤニ汚れ汁を強制排出する方法はとても簡単なので本体底の穴にヤニ汚れ汁が溜まって衣服を汚さないためにも小まめにやったほうが良いです。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

グロー(glo)の関連記事はコチラです