ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

駐車違反をしてもゴールド免許になってしまう微妙な制度

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

先月末に秋葉原でバイクの駐車違反をやってしまった私、警視庁放置駐車対策センターから放置違反の納付金命令書と弁明書が届いたので9000円を支払いました。

 

f:id:gundamoon:20171030145012j:plain

 

なぜこのような事になってしまったかと言えば有料のバイク置き場が満車だったのでその横にチョット... で違反をしてしまったってな経緯です。

 

因みに放置場所は店の前で時間にして5分ぐらい。

その時の記事がコチラです。

 

 

これについて弁明する事実は無いので払うしかありません、もちろん支払いは行いました。

 

マメ知識というか、何というかですが、駐車違反のシールを貼られてしまった場合は出頭せずに警視庁放置車駐車対策センターから自宅に送られてくる封筒に入っている納付書の反則金を払えば点数は引かれないってな仕組みです。

出頭すると点数が引かれる...ってな微妙な制度、

そしてこの微妙な制度とゴールド免許の更新が重なるとどうなるか... 

今回の私がそれに該当しました。

駐車違反のシール

これから免許をとって運転する人、まだ駐車違反をした事がない人の為にも駐車違反のシールがどのようなモノなのか分かりませんよね、

という事で私のバイク(125cc 原付2種)に貼り付けられていた駐車違反のシールがこちら

 

f:id:gundamoon:20171030152149j:plain

このような黄色のシールがはられます。

これが貼られたら慌てずに剥がして保管しておきましょう。

後日、ちゃんと嫌な気持ちにさせてくれる納付金命令書と弁明書が届きます。

 

免許更新のハガキ

もう一つの免許イベントとして今年は免許の更新でした。

お恥ずかしい話ですが私は免許を取得してから20年以上一度も有料ドライバーになった事がありません。

思い起こせば一発免停2回、累積免停1回、その他にも細かい違反がチョコチョコと...

ゴールド免許は一生不可能だろうと考えていましたし、「ゴールド免許」が頭の中に無いような免許人生でした。

チョイ前に駐車違反もやっちゃってるし。

 

しかし届いた免許更新のハガキには...

f:id:gundamoon:20171030153448j:plain

 

講習区分「優良」

右欄が「優良」の方はゴールド免許です。

「優良該当」

優良...

 

軽くパニックになり、5度見~20度見ぐらいしました。

 

いやいや、そんな事はあり得ないwww

この俺が優良ドライバーになれるわけがないさ、それに9月末に駐車違反やってしまったんだ、これは何かの間違いとしか思えないwww そうだ電話で確認しよう!

 

ってな訳で警視庁運転免許本部に確認の電話を入れるとですね、私は間違いなく優良ドライバーになるという事...

9月末の駐車違反は出頭していないので反則金のみでOK、点数は引かれていない、そして過去五年間に違反は無い。

いや、そんな事は無い。

バイクの駐車違反は2年ぐらい前にもやってるような気がする...ってそれも出頭していないから反則金の納付で終わって点数は引かれていないんです...と。

マジかよ...

 

電話で丁寧な説明を聞いたのにもかかわらず半信半疑のまま免許更新へと向かいました。

 

優良ドライバーは運転免許試験場以外でも更新できる

いやぁ...噂には聞いていましたよ、ゴールド免許の人、なる人は試験場以外の定められた場所で免許の更新が出来るって話を...!

ってね、免許更新のハガキにもそんな事も書いてあるんだけどさ、自分には縁のない事だと思うと見ないじゃないですか。

 

だが今回は違う、最初で最後のゴールド免許かもしれないけど試験場に行かなくてOKってのはもの凄い優越感があります。

 

ってなわけで選び放題な指定警察署や更新センターから近くの場所を選んで免許の更新をしてきました。

 

「お前やっぱゴールドじゃなかったわ、ごめんなwww」

なんて言われそうで不安だったから一応直近の駐車違反の紙一式と納付した9000円の控え等全てを持って更新へ...

 

f:id:gundamoon:20171030161929j:plain

 

ちゃんとゴールド免許がもらえてしまいました。

 

色々と微妙な制度

駐車違反のシールを貼られても出頭せずに送られてくる納付書を払えば点数が引かれないってな制度も微妙なところです。

 

さらに私の場合はもっと微妙な状態にありまして、

もしも私が納付金を払わない状態で免許の更新にいったらどうなるの?ってな問題もあります。

これはゴールド免許の更新可能開始日と反則金の納付期限日が被っていなければ問題ないのでしょう、でも被っているんですよねぇ...

つまり反則金を払わない状態で優良ドライバーの更新も可能だったわけですよ。

 

私は払った後の確認だったので制度的にも問題なし、じゃあ払わない状態ならどうなってたの?といった微妙すぎる問題が残っています。

 

まあ、そのなんですか、

普通は次の更新でゴールド免許になるってな状態って自覚しているドライバーが多いだろうし、それが普通なんでしょう。

 

それが頭の隅にそのような気持ちが全くない人間だからこそ微妙な制度と微妙な時期が重なってしまった....ってな事なんだと思う。

それしか私には分かりません。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。