ブログ作成ボタンを押しちゃった

マニアックなオッサンのブログ

ラビスタ函館ベイ美味い

スポンサーリンク

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

沖縄について書いたら函館も書きたくなったので書くしかありません。沖縄の記事はコチラ

沖縄美味い - ブログ作成ボタンを押しちゃった

 

一応函館の観光名所は全部回ったはずだから観光はお腹一杯...という事でオッサンらしく食べ物の事ばっかり書いていきます。

 ラビスタ函館ベイ

私が函館に行く理由、

 

「ラビスタ函館ベイに泊まりたい」

もうこれが全てになっています。

ラビスタ函館ベイ周辺には美味しいが沢山あるけど、なんだかんだ言ってもホテルが一番美味いし、ホテルにずーっといてもイイや...ぐらいの気持ちになっています。

【公式】ラビスタ函館ベイ / 函館 ホテル – 共立リゾート – HOTESPA.net

こちらが公式サイト、このサイトを見るだけで泊まりたくなります。

 

朝食美味い

このホテルの一番のポイントは朝食のブッフェ。

北海道的な味が食べ放題で朝からテンションMAXです。

 

「好きな物を好きなだけ取って食らいつく」

 

この言葉が最も相応しく、私の勝手な予想では宿泊客の大半は朝食目当てだと考えていますし、みんな朝から狂った量を食べているはず...

それほど新鮮な美味いものが散りばめられており、ラビスタ函館ベイの朝食さえ食べておけば函館を満喫した気分になれるように思ってます。

 

アイス美味い

このホテルのもう一つの魅力は風呂が屋上にあること、そして屋上露天風呂がある事。

そこから見る函館山は完全に絶景です。

さらに...

 

風呂上がりのくつろぎスペースにアイスの冷凍庫が設置してあるんですが、

このアイスが

食べ放題なんですよ...!!!

 

とくに高級なアイスってわけじゃないけど函館山を見ながら数種類のアイスを一通り食べまくって風呂上がりのクールダウンを満喫する、当然のように部屋にアイスを持ち帰りつつ食べる、

気が付いたら再びアイスのみを取りに行く、

ついでにもう一回風呂に入りつつアイスを食べまくる...

 

夕食後のホテルライフはこのサイクルから抜け出せませんし、抜け出す必要もない。

スーパー銭湯でいい年コイタオッサンがアイスを食べまくる姿はチョット恥ずかしいってもんですが、ラビスタ函館ベイにおいては関係ありません。

 

「私どもは何も言いません。どうそ、好きなだけアイスを食べまくってください」

 

 ホテルの人に聞いた訳じゃないけどスタッフの顔はそう言っています。

 

とてもお勧めのホテルです。

f:id:gundamoon:20161204185606j:plain

 

五島軒上品

函館だと老舗の洋食屋さんになるのでしょう、建物は勿論のこと食器なども歴史を感じられる雰囲気です。

ただ夕食時に込んでいると駐車場が満杯すぎますし、かなり停めにくい駐車場です。

五島軒

ここに私はカレーを食べにいきます。

ただ味としてはcoco壱番屋のようなワイルドな感じではなく、上品な味。

グバっとカレーに食いつきたい時には向いていないように思います。

 

場所によっては不景気

赤レンガ倉庫周辺地域は観光地な雰囲気があって不景気な感じはあまりしなかったのですが、少し外れると人の気配の無い商店街がチラホラと見えました。

とくに夜は静まり返っている場所が多い.... 

もしかしたら函館の朝は早くて朝のほうが活気があるのかも...?

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。