ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

男前はてなブロガー「ハマダ氏」と突発的ガチサシ飲みオフ会

どうもガンダムのオッサンです。

 

昨日、突然にオフ会がしたくなりましてはてなブロガーのケルベロス浜田次郎丸 (id:hamaren)さんを強引に、かつ高圧的に誘って緊急オフ会を行いました。

 

ただオフ会とは言っても男二人のサシ飲み...

これは完全に私とハマダさんとの対決になりますし、ハマダさんとしても私と対決するつもりでのオフ会....否、これはオフ会という名のバトルロワイヤルです。

どちらのティムポが大きいか?といった初歩的な対決は勿論のこと、俺のほうが視力が弱い等も重要な要素です。

 

先に結果から言いますとですね、今回は私の負けです。

たけど勝負はまだ決まったわけではない、まだ「どっちが楽しくUNOできるか対決」「どっちのメガネがよく見えるか対決」「どっちが鼻くそ大きいか対決」などなどやることはまだ沢山あります。

今回は負けを認めますが、最終的には勝つつもりです。

コインランドリーで深いキスをする外国人

..ん?オフレポ記事だというのに外国人のキスがなんだって?

と思う人もいるでしょう、でもこれこそが今回の勝敗を決めた要因に他なりません。

 

合流した私達が居酒屋に向けて歩くホンのわずかな間にコインランドリーがあるのですが、そのコインランドリーで外国人カップルが深いキスをしていました。

 

商店街なのでそれなりに人通りがある道、そして道から丸見えな小さいコインランドリー、そんな場所での深いキス... 意味不明ですよね、完全に意味不明。

そんなシーンが目に入った私は立ち止まり、そのコインランドリーカップルを二度見しました。そしてハマダさんに

 

「あの野郎、キスだけじゃ我慢できなくで軽く揉んでやがった!」

 

と強くアピールしたのですが、ハマダさんは全く動じない、まあそんな事もあるさ...といった余裕の態度。

合流してからわずか1~2分の間でコレですからね、この時点で私の負けは決まっていたのでしょう、そう考えるのが自然です。

 

記事に書ける内容が無い

毎度の事ですが、オフ会って記事に書けることが少ないです。

ハマダさんはブログの雰囲気だと話にくそうな雰囲気ですが、実際はそんな事はありません。ブログで表現されるような深い知識と考察力があるカッコイイ野郎でした。

 

ハマダさんと直接対決をしたい方はこの記事

www.hamaren.com

を見ればどうすればよいか分かりますね、年内はまだまだ飲みたさそうな雰囲気だったので気になる方は早い者勝ちだと思います!

 

因みにケルベロスなんちゃら次郎丸とかなっていますが、ハマダさんはしょっちゅう名前を変えるブロガーさんなので「ハマダさん」でOKでしょう。

 

ハマダさんは実在するのか問題

この記事を読んで頂いた方はもう一つ気になることがあるでしょう、それは「ハマダさんは実在するのか?」です。

文字だけでは証明できない部分もあると思うので写真を撮りました。

 

f:id:gundamoon:20171206114439j:plain

 

ラストオーダーも終わり、全て食べ終わり、全て飲み欲し、もう帰る直前というところでハマダさんが実在する証拠写真を撮りました。

画像に移るおしぼりがハマダさんの使ったもの、貴重な証拠になります。

二本の割りばしも重要な証拠になりますね、これ以上発言してしまうと怒られそうなのでやめておきます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。