読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ作成ボタンを押しちゃった

マニアックなオッサンのブログ

プレミアムフライデーにラブホテルが混雑したら大変なことになりそう...

脳汁記事

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

私がいつも読ませて頂いてるうさぎたんがプレミアムフライデーについて書かれました、それがこちらの記事

blog.gyakushu.net

いわゆる上級国民について書かれている事でして、私のような底辺庶民はプレミアムフライデーどころか週一回の休日すら怪しいのが現実です。

週休二日で有給ばっちりで福利厚生もバッチリでボーナスも出るってのは今の日本でメッチャ恵まれているように思います。

そこでよからぬ事を色々と考えちゃった... 

 お金が余ってる人は使っちゃおうよ~!

平均年収以上の収入があるのに生活が苦しい... なんて記事をネットで見かける事があります。

確かに家庭があって子供も二人ぐらいいて奥様が専業主婦で私立の学校に通わせてアウディやレクサスのSUVに乗って休日の度にお出かけしていたらお金が足りなくなるでしょう。

ただこれは生活が苦しいとはまた別の話、普段からお金を使いまくっている上級国民さんは経済には良い影響があると思っています。

とても羨ましく、そして眩しく見えますね。

出来ればそのままお金をジャンジャン使って頂けると景気が良くなる可能性が高くなると考えています。

 

んで、そんな生活をしていない上級国民さんにもお金を使わせたい作戦がプレミアムフライデーの中に組み込まれているように感じます、まあそれが全てではないでしょうけど

可処分所得は使っちゃいなよ~!

使う時間もちゃんと増やすよ~!

みたいに思っています。

 

何に使うか?

ネットではないリアルの世界でモノやサービスに使うのが一番良くて、しかも現金がいい。

何だかんだ言っても現金が最強である事は間違いありません。

なのでプレミアムフライデーは現金で使いまくったほうが即効性ありと考えています。

 

...さて、ここからが本題、ラブホテルについて。

 

ラブホテル利用客

ラブホテルの利用は様々ですが、なんと言っても不倫客やお仕事客を獲得しなければ経営は厳しいとネット記事で読んだことがありますし、実際にそうなんだと思います。

 

昔はラブホテルを利用するにあたってお金の事をあまり考えていない世の中だったと思うのです。それは エロスな行為>ラブホテル代 だったからだと思う。

 

しかし格差が進み、さらに二極化なんて事になれば エロスな行為<ラブホテル代 なんて事になっても変ではないはずだし多分そうなんだと思ってます

(何のデータも無い私の主観です)

 

しかも現在のネットはおかずに困ることが無い状況に加えて恋人がいない人の割合がとても多い... って単純にやってないんですよね。

んで、恋人がいたとして一人暮らしならラブホテルを利用する事は少ないでしょう、でもお互いに実家暮らしならラブホテルを利用するしかありません。

そしてラブホテルの経営は厳しい... ってな記事があります。

ところが、政府はそれまでの方針を大転換して、政府系金融機関に「一般ホテルに転業しようとしているラブホテルには、お金を貸してあげなさい」と通達したわけだ。

 

もしかすると東京オリンピックの時には何らかの変化があるかもしれませんね、ただそれでは根本的な解決になっていないように思います。

 

そして利用客は不倫が多いってな事が確実であればですね、可処分所得のある上級国民さんの不倫状況が気になるってもんです。

それにプレミアムフライデーは不倫をする人にはもってこいの政策だと思う。

 

プレミアムフライデー(Premium Friday) どうする?月末金曜日。

 

もしも私の記事を読んだせいで「どうする?月末金曜日。」を不倫な目線でみるようになってしまったらごめんなさい... でも、そんな気がしてならないのです。

 

うちの部署にはプレミアムフライデーなんかないよ

大企業にお勤めの方で会社の公式HPにプレミアムフライデー実施みたいな事が書かれているにも関わらずこのようなセリフを言ったらどうなんでしょうか?

 

男女の関係が不倫であれば嘘をついて時間を作る必要がありますよね、それは「残業」だったり「出張」だったり。

 

これは本当に「残業」や「出張」がある人には迷惑極まりない話。

一生懸命に仕事をして家族を養っているってのに残業や出張で浮気を疑われたらたまったもんじゃありません。

 

そしてこの記事のタイトルに戻るって事なんです。

 

もしもプレミアムフライデーに...ってこの記事を公開する今日なんですが、PM4:00ぐらいにラブホテルに入ろうなんて事を考えてる不倫カップルがそれなりにいたとしてですね、それでプレミアムフライデーの夕方はラブホテルが満室なんて事になったりしたらですね、

 

それはあなた方二人が破滅するだけの問題では済まないって事です。

 

家族を想って一生懸命に働いている見知らぬお父さんへも影響がでます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。