ブログ作成ボタンを押しちゃった

マニアックなオッサンのブログ

はてなブログにはこんな「かっこいいオッサンブロガー」がいるんだぜ!

スポンサーリンク

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

以前から自分のブログ記事で紹介したいなぁ...なんて思っていたオッサンブロガーがいまして今回はそのオッサンブロガーを勝手に紹介します。

 

本来であれは運営さんがこのようなブロガーを拾い上げるべき!と真剣に思っているのにはてなブログのトップページは相変わらず〇〇通信みたいなのを頻繁に掲載するカミーユな午後なので仕方がありません。

鴨おじさん

「鴨のブログ@愛」というタイトルのブログを運営されているブロガーさんが鴨おじさんです。

ヘッダー画像が可愛らしい雰囲気なので「女の子のブログ?」なんて一瞬おもってしまうけど内容的には私の数倍マニアックで変態的な読み応えのある記事を書かれています。

gibraltar.hatenablog.com

どうでしょか、パッと見は女の子のブログっぽいですよね。

まだ記事数はそれほど多くありませんが一つ一つの記事がヘビーな内容になっております。

つまり読む場合は「よし、鴨おじさんの記事を読むかね...」といった読者に対して読む前に身構えさせる記事を書くブロガーさんです。

この読み手を身構えさせるってのが私の理想とするところ、尊敬しております。

 

最初に共感した記事

お気に入りになる、ファンになる、読者になるブログってのは必ずなんらかのキッカケになる記事ってやつがあるはずです。

そんな鴨おじさんのブログで私が共感するキッカケになった記事がコチラ...

gibraltar.hatenablog.com

スージークワトロさんのTHE WILD ONEについて書かれているところがとてもシビレル記事、コノ記事を書きながらもついついクリックしてワイルドワンからBOOWYの世界に引き込まれてしまします。

多分鴨おじさんは新宿ロフト時代の記事も詳しく書けるのでしょうが、そこを書いてしまうとBOOWY記事が少し違った雰囲気になるのでメジャーに絞ってるように思います。

 

鴨おじさんのこの記事はBOOWYの曲一つ一つに鴨おじさん独特のレビューが書かれているのであの時代を生きた現オッサン必見の記事といえます。

 

f:id:gundamoon:20170823220003j:plain

オジサンはオジサンを呼ぶ

このエロいおじさんに引き寄せられてしまったオジサンは私だけではありません。

鴨おじさんの読者さん一覧を見れば分かりますが、中でもコノ2名はおじさん力が高いとはてなブロガーに認められているであろうブロガーさんがいます。

 

www.holstein-ojisan.com

www.move-wife.com

この二人のおじさんがコメントするブログってだけで濃い.... 

しかもマスヲさんにいたっては寄稿という特濃汁を鴨おじさんのブログに垂らしております。

 

gibraltar.hatenablog.com

私も鴨おじさんのブログに寄稿してみたいですが、相応しいタイトルが思いつきません。 しかもマスヲさんが最初の寄稿者となるとなればですね、どう考えてもハードルは高い...

「あの夏、プールで舐めた君のうなじ味を僕は一生忘れない」

こんな感じのタイトルならよいのだろうか... ってマジキチすぎて内容が全然思いつかないけどw

 

新エントリーのトイレにこもると落ち着く件 - 鴨のブログ@愛も何とも言えない鴨ワールドが展開されており、きっと世のおじさんは共感するのではないかと思ってます。

尻時計には噴出!

 

どう考えてもオジサンがオジサンを呼ぶブログに仕上がっており、私のような何でもアリの下品ブロガーとは違う、上品な下品ブロガーが鴨おじさんであると私は評価しています。

他の読者さんやブックマークコメントにも濃い汁が滴り落ちているブロガーさんが...

 

「こんなブログもあります」を読むようにし始めた

 この記事冒頭でも書きましたが今のはてなブログトップページには不満があります。

それは以前にも書きました。

www.weblogian.com

もっと色んなブログを読んでみたい、でもはてなトップページに掲載されるのは何だかお決まりのブログばかり...のようにしか思えません。

そうともなれば はてなブックマークや新着ブックマークから探せって事になるのでしょうか、

でもそれってある程度ブクマが付いた記事でないと目に留まらないって事でしょう。

 

因みにこの記事を書いてるときは有名ブロガーのヒトデさんが仕事をやめた記事が総合のトップ。

これもそのうち はてなブログのトップページに掲載されるのでしょうかね、どういう基準か知らないけど大手IT系企業の「会社やめました」とか「入社しました」ってな記事がよく掲載されている感じあるもんね。

そのような部分にブログサービス会社としてのステータス性を感じるのがはてなブログ運営ってことなのでしょうかね?

だったらグーグルに入社しました、グーグルを退社しましたが一番強い。

 

そんなのばかりじゃ面白くないので色々と見ているとダッシュボードの購読中のブログ画面に色々とブログが出ている...

 

f:id:gundamoon:20170823154743j:plain

 

奇しくもキャプチャー画面に鴨おじさんの記事にトイレズボン下ろし画像が一番上に来ている時のものです。やはりコノ記事を書くのは運命だったのでしょう。

 

んで、この「こんなブログもあります」には普段目にしないブログがチョコチョコとありました。

という事で最近はココを中心に自分の知らなかったブログを読んでおります。

 

でもこれってはてなブログやってないと見れない機能ですよね... 何だかフェアじゃない感がします。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。