読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ作成ボタンを押しちゃった

マニアックなオッサンのブログ

「ココロとカラダ」という言葉が好きになれない

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

ちょい前にDeNAのWELQがやらかした問題はそろそろみんな忘れちゃっている頃だと思います。私もこの記事を書こうとするまでWELQの問題はどこかにすっとんでいました。

そんなWELQ、ココロとカラダの教科書といったサブタイトルが付けられていましたね。今になって思えば教科書なんて...偉そうなサブタイトルです。

 

んでココロとカラダというこの言葉、私はあまり好きな言葉じゃなくてWELQがとどめを刺したように思えます。

ココロとカラダが嫌いな人は宮崎あおいさんも...

ココロとカラダという文字の発生源は知りません。

知らないけどココロとカラダから連想出来る事って健康とかそんな感じじゃないでしょうか、しかも女性的な。

これが心と体といった漢字になると少し印象が変わってきます。

んで私が好きになれないのはカタカナの方。

 

まあ自分が汚らしいオッサンである事もあるでしょう、それは分かっています。

それ以外にもココロとカラダからは清純でそれほど不自由な暮らしをしていなくて悪い事は絶対にしなくて人を裏切らない女性のようなイメージがあります。

そんな女性の外見はさておいても色々と想像できませんかね?

 

それが芸能人で例えると宮﨑あおいさんのように思えるのです。

 

オリンパスのCM

ココロとカラダという言葉を発する芸能人はきっと沢山いるでしょう、それは宮崎あおいさんだけではないはず。

ただ宮﨑あおいさんはオリンパスのCMで「ココロとカラダ、にんげんのぜんぶ」というセリフを発します。

オリンパス 企業広告スペシャルサイト:私の写真は、私の今だ。

この場合のココロとカラダはカタカナ、それはサイトにカタカナで書いてあるから。ついでに人間の全部はひらがなとなっております。

 

これにより、何か正しく、そして何か優しいイメージが沸いてきます。

動画でも自然な場所でカメラ... ってな感じですもんね。

 

このような状況により私の中で宮﨑あおいさんとココロとカラダがより強いリンクされた状態になっております。

 

WELQともリンク

 ココロとカラダ(カタナカ)の教科書がWELQのサブタイトルでした。

オリンパスもWELQの問題が社会現象になった時にココロとカラダというフレーズは中止したほうが良かったんじゃないの?と上から目線で思ってます。

 

まあこのフレーズを何とも思わない人もいるでしょう、

ただ私としてはそれなりの分母でいるのでは?と考えており、ココロとカラダ...しかもカタカナの場合、それを受け取った側があまり良い印象を受けないのでは?とも考えています。

 

これは景気が良くならない世の中ってのもあるでしょう、ココロとカラダから連想される綺麗な世界は多分ゆっくりと時間が流れており、お洒落な自転車で移動みたいな感じで、親友が確実にいる世界で、自分の好きな事をやりつつもそれがほぼ認められる承認欲求みたいな感じで...

 

ってそうとうひねくれた根性丸出しの連想ですね、ごめんなさい。

ただオリンパスのCMはそのような世界観をイメージしているはずです。

私もそんな世界の住民になってみたいもんですが、今の日本でそのような世界は中々難しいと思うしあったとしてもフィクション要素が強いと思う。

 

earth music&ecologyともリンク

宮﨑あおいさんがCMやっているからリンクするのは当然ですよね、問題はアースミュージック&エコロジーとココロとカラダまでもがリンクしている可能性が高いって事です。

例えばですけど...

「ココロとカラダ earth music&ecology」

私見ですが、なんの違和感もありません。むしろマッチしてるようにしか思えません。

 

という事は、ココロとカラダ(カタカナ)の雰囲気と宮崎あおいさんとearth music&ecologyの三つ同時に好きになれない人がいるのではないか?

 

なんて仮設が出来るってもんです。

根拠はありませんが、私は自分のこの考え方にちょっと自信があります。

やはり彼女のどこかに偽善を感じられずにいられないのです...

ファンの方、もしこの記事を読んでしまったならごめんなさい。

 

ただ、彼女がCMで唄うアカペラはどちらかと言えば好きな方です。

シチュエーションは気に入りませんが、ブルーハーツなんかを引っ張って来るチョイスはオッサンのココロを掴みます...

って私のようなオッサンがココロ(カタカナ)を使うと気持ち悪いでしょ???

 

多分これも心理に迫っているのではないかと思う。

 

ココロとカラダはビッグワードなのか?

書いても良いか不明すぎるので書けません... が、ビッグワードでないにせよ関連性の高いキーワードと組み合わせるとそれなりの...になっています。

まあ攻めるべきはダイエット系とかロハス系なんでしょう、間違ってもこの記事のような内容ではダメって事は確実。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

宮崎あおいさんは演者としてのCMなので実際の彼女がどのような女性なのかは知りません。なのでこの記事を読んで彼女の事を悪く思ってしまう方がいたとすれば、それは違います。

あくまで仕事上のキャラであり、作り上げられたイメージに合わない人がいるってだけです。