ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

全員男だけど基本「子」を付けて呼び合う2017年末はてなブロガー

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

激しく寒い冬の夜、都内某所で極秘裏に行われたはなてブロガーのオフ会に参加してきました。

 

正直言って誰が来るのかよく分かっていなかった私、でもこんなオッサンを誘ってくれるだけでも嬉しいというもの。

私の立場や年齢になるとですね「どうにかして金を引っ張り出してやろう」なんて輩からのお誘いが多い中、年齢や立場を超越したこのようなブロガーオフ会のお誘いは本当にうれしいものがあります。

 

さて、休日も仕事なもんでしていつものように遅れてオフ会に到着するとソコには豪華すぎるはてなブロガーさん達の宴がありました...

メンバー紹介

普通にメンバー紹介と言ってはいけません、BOOWY氷室さんが言ったようにメンバー紹介をイメージして下さい。

何を言ってるのか分からない方はyoutubeでBOOWY メンバー紹介とかを検索して下さい、話はそれからです。

 

OK..それじゃあ、ここでメンバー紹介をしたいと思います。

 

えー、まず、スゲータフな男で最高に優しい男です。

ホル子!

www.holstein-ojisan.com

 

オーケー、紹介するぜ!ずーっとずーっと昔から知ってるけど渋い男です

ジロ子!

www.g913-jiro.com

 

オーケー、じゃあ紹介するぜ!

日本にギターリストは腐るほどいるけど...こんなカッコいいヤツはコイツしかいません

ブラ子!

hitomishiriman.hatenablog.com

 

オーケー、で、最後にウグイス坊やの...

ハレ子!

hare0008.com

 

スベってるとかスベっていないとかの問題じゃぁありません、男同士の集まりと言えばもはやBOOWYです。

今の若い人にとってみればBOOWYはオッサン臭いかもしれませんが、当ブログはオッサンが書いているので色々と許して下さい、ごめんなさい。

※はてなブロガーさんの紹介文は本人とは一切関係が無い内容であり、オフ会でもBOOWYの話は全く出ていません。

 

 

基本的に「子」をつける

なぜ名前に子をつけるのか、しかも男であるのにも関わらず付けるのか...

コレについて疑問に思う方もいるでしょう、私も分かりません。

 

因みに私はガンダムーンといった名前の下の部分を抜粋されて「ムーン子」or「ムン子」と呼ばれています。

何だかムハァっとした臭いが漂ってきそうな名前ですね、実際にムハァっとしているキモイオッサンをイメージして頂ければそれが私です。

私もそんな謎の風習にしたがってツイキャスなどでは他ブロガーさんを呼ぶ時は強引に「子」を付けたりもします。

それは相手が男であろうが女であろうがもはや関係ない。

 

「子」を付けることによりオフ会がマイルドになる

どこからどう見ても男で普通に俺とか言ってるのに「子」を付けて呼び合う、そして相手も「子」を付けてくれる...

はたから見れば全員オネエなのか?と思われても仕方が無いことでしょう。

 

しかしですね、オフ会とはブログやSNSで絡みがあるものの実際に会うのは初めての方が多いのが特徴、しかも年齢もバラバラ...そうともなれば緊張しない人などいないでしょう。

 

そんな緊張をほぐす効果があるのも「子」の特徴、初対面で

「あ!ムーン子!(ハート)」

と呼ばれてごらんなさい、

それまでの緊張はほぐれて一気に輪の中に入れる、そしてコチラも「子」をつけて呼ぶことによってグループのような感覚になるというものです。

 

ブロガーオフ会で「子」を付ける呼び方とはですね、場の雰囲気をマイルドにする効果があるので今後オフ会を開催されるブロガーさんは一つのオフ会ルールとして「子」を付けて呼ぶってのもアリではないかと思っています。

まあ最初の30分ぐらいだけ「子」をつければOKだと思う。

 

女性の場合は「子」をつける変な感じになっちゃう名前もあるけどそれも強引に子を付けたほうが良いとは思っています。

例えばブロガー名が「ヤマグチ」といった女性の場合はヤマグチ子とかヤマグ子とかですね。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。