ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

怪しい執筆依頼

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

私はこのブログの外にもファンブログでニッチなジャンルの物販アフィリエイトをやっているのですが、先日執筆依頼が来ました。

簡単に言っちゃえば

「当社のサービスを使ってもらってそのレビューを書いてくれれば報酬をお支払いします...」みたいな感じです。

他にも

「当社の商品を使って頂き、そのレビューを書いてくれれば報酬を...」

ってなヤツですよね、このような執筆依頼がたまにあるけど全部断っています。というよりも無視しています...

 

アフィリエイトやってるくせに執筆依頼無視すんの?

こんな意見もあるでしょう、詳しく見れば中には良い条件の執筆依頼なんてのもあるかもしれません。でもイイオファーが来るのは有名なサイトなんかの場合だと思うんだよなぁ..

商品を買ってくれ

商品をタダであげるからレビュー書いて...ってんなら分かります。

でも先に商品を購入してくれ、そしてレビューを書いてリンクを貼ってくれたら報酬を支払うぜ!ってのはどうしても不信感が凄いです。

 

しかも報酬額が商品代金より安いなんて内容ではチョットねぇ...

もしかしてそういう商法なのでしょうかね?

だったら普通にASPにお願いすりゃいいのに。

 

サービス加入してくれ

これも不信感が凄いです。

仕事向けネット関連のサービス会社なんですけどサービスを利用しないと内容が分からないってもんです。

ならば執筆依頼用のIDとか与えたっていいじゃないですか。

でもそのオファーは違った...

 

通常通りサービスを申し込んで会員になり、その会員登録も含めたレビュー記事を書いてくれたら報酬を支払うってな流れです。

報酬額がけっこう高かったので色々と見ているとですね、会員登録してサービス利用するにはクレジットカード番号が必要になるってもんです...

 

おいおいチョット待ってくれよ状態ですよね、それって私が普通に会員になって終わりっぽくないですか~~~?

 

コメント欄からのアプローチ

この手のオファー、私の場合はコメント欄からアプローチしてくる場合が何回かありました。

というのもコメントの表示は管理人の承認が必要という状態のブログにおいて、オファーの内容を書き込んで

「非公開情報なのでコメント承認はせずに削除してください」

みたいな事が書いてあります。

 

まあね、有名なブロガーさんでアプローチ方法がそれしかないってんなら分からなくもないですが、ニッチなジャンルでそれほどPV数が多くないブログにそんなアプローチをするってのは怪しくないですかね?

いや、もの凄く怪しいですよねwww

 

という事でこのような怪しげな執筆依頼はほとんど無視しています。

 

 

こんな事を考えると、どれぐらいPV数があればまともなオファーが来るのでしょうか?

 

私には怪しいオファーしかこないので分かりませんし、まともなオファーの詳しい情報がネット記事になるとも思えません。

それでもid:Haruosanのブログを読んでいるとそれなりのスジからオファーが来ているようです。

詳しく書けないのは分かりますが、書籍やテレビといった怪しく無さそうなオファーが来るには50万PV以上は必要なんだと思う。

 

 

最後まで読んで頂き、有難うございました。