ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

大洗の美味しい海産物店「カキ小屋」

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

ゴールデンウィークの予定が何も無し...じゃあチョット虚しいので大洗町漁協卸売市場の近くにある海鮮を食べまくりに行ってきました。

都心からそれほど遠くないから渋滞も大丈夫だろう...と何も考えずに出発したところ連休の渋滞にはまって行き5時間、帰りも5時間、合計10時間も車に乗り続けるという、もはや修行...

 

んで相変わらず画像一切無しという狂った飯レポ、しかも店の名前不明!

店名不明

私は何を考えているのでしょう、「こりゃうまい!」「これはお勧め!」と興奮しなから食いまくった店の名前を完全に忘れてます。

しかも写真一枚もとってないっつーね...

ガンプラの写真は撮りまくるってのに何故こんなことになるのか... ほんと、どうしようもないブロガーです。

 

ただ店名不明とはいっても場所は分かる、住所はココ

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253−18

グーグルマップを見ると「大洗 海・山直売センターいきいき」となっており、いくつかの飲食店看板も分かるのですがどの店か分かりませんし、奥のほうにある飲食店なので通りに面した店では無い可能性があります。

店の特徴

基本はセルフサービス。

店内の海産物をトレーに取って会計、席に座って焼いたり蒸したりして食べる!

ご飯と味噌汁がついた定食もあり、一粒がでかすぎるカキフライ定食が確か880円ぐらい、他にもイクラ丼、しらす丼... 定食は1000円以下がメインの店です。

 

通りに面していない奥の店というのに人がごった返しており、皆クレイジーな顔で海産物に食らいつくという熱気が物凄い飲食店。

 

安くて旨すぎるので皆さん容赦なくトレーに突っ込んでいきます。

バンバン追加される海産物

セルフで海産物を選んでその都度会計なので海産物の減りが物凄く早い... しかし店側も負けちゃいません。

容赦なく店員が海産物を追加、もうバンバン追加。

もはや店と客の戦でしょう、あのような光景は食べ放題が普通なんですがこの店名忘れた店ではトレーを持ったお客がレジに並び、バンバンとマネーが飛び交う状態となっております。

 

「大洗 海・山直売センターいきいき」の入口に面した焼き物店ではそこまでの光景は無かったところを見ると、あの店は奥にあるのに凄い事です。

もしかしてセンターいきいきの店なのでしょうかね?

 

あのような漁港&市場&飲食店のシステムはよく分かりません、ただ言える事は一つ、メチャメチャ美味い!

 

酷い食レポ

「このオッサンは店の名前も分からずに何を言ってるんだ?」

きっとそう思うでしょう、ホントその通りで間違いありません。

 

ただホントに美味くて興奮するような戦場的な飲食店では写真を撮るような気持ちを忘れさせます。

完全に食べる事しか頭になく、満腹満足となった幸せな気持ちにブログが入り込む余地はありませんでした。

 

今後も美味しい店を発見したらブログに書いていこう...!とは思っていますが、写真一切無しスタイルになりそうです。

追記

この記事の美味い店は "カキ小屋" という事が分かりました。

情報提供様、ありがとうございます!

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

それにしてもこの食レポ記事は本当に酷い...