ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

神宮球場のナイター野球観戦はライブ会場だった

2017/10/4修正

どうも、ガンダムのオッサンです。

プロ野球に全く興味が無かった私、お盆前の夜に誘われてナイターを見に行きました。


ただ仕事の都合から6回裏からっていう... 待たせた方にはとても悪い事をしまくっちゃった。


見た試合は神宮球場のヤクルト×横浜でして ヤクルトの応援団がいる外野席からの観戦、ヤクルトは試合に負けましたが私の予想以上に現場は盛り上がっておりましてあれからヤクルトの応援歌動画なんかを見まくっております。


過去に一度だけ東京ドームでもプロ野球のナイターを見た事があるのに神宮のほうが熱気やリアル感が東京ドームの数倍感じる...!

神宮球場に近づくにつれ大きな歓声が

お盆休み前にどうしても外せない仕事が発生してしまい遅れて大江戸線の国立競技場ま前に到着、この駅は全然人が居ません。きっと東京オリンピックが始まる頃にはものすごい混雑になるのでしょう。

 

国立競技場の駅から神宮球場に向かう道は新国立競技場の建設地、大成建設の3メートル近くある看板で覆われており中は全く見えません。

 

そんな面白みのない道を歩くこと数分、遠くのほうからラッパと太鼓と人の歓声が... 

野球に興味のない私もワクワクして足どりが速くなる。

 

目の前に神宮球場が見える頃には大歓声が聞こえてくるので否応なしに脳からアドレナリンが噴出されます。

 

ヤクルトスワローズ

私を誘ってくれた方々はヤクルトスワローズのファン、

「ヤクルト側の外野席で踊ってる」

との意味不明すぎるメッセージを頼りに頂いたチケット握り締めながら入場ゲートをくぐります。

んでヤクルト側を目指すのですが、野球に無知な私はどこがヤクルト側なのかさっぱり分かりません。

仕方が無いので座ってる人に聞いてみるとベイスターズ側の人.... 青色は横浜ベイスターズのサポーターカラーだったのですね、全く知りませんでした。

 

敵側の観戦者である私に紳士的に教えてくれた熟女さん軍団...

一発で惚れそうになりましたがそこは我慢、顔を目に焼き付けてヤクルト側へ!

 

f:id:gundamoon:20170708130954j:plain

攻撃の時に応援する

プロ野球観戦の応援にルールがあるってのも知らなかった私、基本的に攻撃の時にラッパや太鼓や歌や踊りで応援、守りの時はタバコを吸ったりトイレに行ったりするものであるってな事が分かりました。(間違ってたらゴメン)

 

私を誘ってくれた方々はイカツイヤンキーっぽい若者なので直ぐ分かるだろうと思っていたけど全然分からない.... 仕方が無いので探し回っているとヤクルトの攻撃ターンになると同時ぐらいに激しい歓声が!

 

激しいラッパ、太鼓、応援歌、踊り...

私の想像をはるかに超えた盛り上がりでかなり興奮します!

「そっか、野球の観戦とはコレが醍醐味なのか...」

ヤクルト側の外野席が一気にライブ会場へと変貌、中には激しく踊る人もいる...って外野席の一番上で激しく踊ってるヤンキーっぽい奴らが私を誘ってくれた奴らじゃねぇか!

 

応援歌が書かれた紙(手書き)

「オッサンおっせえよ!」と怒られながら合流したヤンキー集団の女の子が私に紙を差し出します。そこには手書きで選手の応援歌らしきものが書かれており、これを見ながら一緒に歌えとの命令、もう完全に命令でした。

 

でもね、そんな恥ずかしいことはイキナリできないってもんじゃないですか.... ってことはありません。

なんせ周りがみんな歌っているので逆に歌わないほうが恥ずかしいぐらい、初めて聞くメロディーと手書きの歌詞を頼りに私も大声で歌いました。

とくに4番の山田さんの歌はイイ歌、何かやってくれそうなワクワクする歌詞とメロディです。気が付いた時には私もホームラン山田と叫んでいる...コレはまるでライブです。

 

私が頂いた応援歌の紙は野球に詳しくない私のために女の子が手書きで書いてくれたもの、そんな手書きの応援歌は試合が終わって飲んでる最中に無くしました...申し訳ない。

 

ナイターは刺激的

それまでの私はプロ野球観戦に全く興味が無く、どちらかと言えばつまらないモノだと思っていました。それが神宮球場でナイター観戦をしてからヤクルトの応援歌をyoutubeで聞いちゃったりしています。

 

正直言って野球のルールも基本的な事しか知らないので専門用語など全くの不明、飲みの席でヤンキーたちに指導されまくったけどあまり理解出来ていないほどの素人です。

 

そんな素人でもプロ野球のナイターは楽しめる、今までプロ野球に無知だった40過ぎのオッサンでも興奮して大声で応援できる刺激的な場所がナイターなのでは?なんて思います。

 

ちなみにプロ野球のナイターはドーム型の球場よりも神宮球場のようなオープン型のほうが盛り上がるとの事、それは何となく分かります。たぶんプロ野球のナイター観戦はデートにも良いはず、激しい応援をするチームの外野席にいれば興奮すること間違いないので興奮してその後は....

 

最後まで読んで頂き、ほんとうにありがとうございました。