ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

魂を揺さぶる方法

どうも、魂評論家のガンダムです。

即座に嘘です、普通のオッサンです。

 

こんな小ネタはどうでもよいですね、そんな事よりも魂を揺さぶる方法を教えろや!ってなことでしょう、ええ書きますし書かせて頂きます。

 

とはいっても私の魂を揺さぶる方法とはブログにおいての表現方法がメインになります。

一応独自のやり方なので万人向けではないかも...

私は過大評価されている

最近深夜のはてなブロガーツイキャスに入り浸ることが多く、そこで色々なお話を聞かせて頂いたりコラボで自分も乱入したりしながら思う事、

それは皆様が私に対して過大評価をされているのではないか?という事実です。

 

私なんぞはいい歳こいて大した仕事も出来ない、同世代の平均年収を大幅に下回るオッサンだというのに... 私は本当にダメなオッサンなのです。

 

ただ自分の評価は他人が決めるという原則からすればですね、どこか私の中に蠢く光る部分を高く評価していただいているのでしょう。それは恐らく下ネタにかける情熱であり、読者様の魂を下品な主張で揺さぶっているからなのではないだろうか?

こんな風に考えています。

 

役に立たない可能性も高いですが、よかったら私のやり方を参考にどうぞ。

 

あえて恥ずかしい言葉を使う

実生活で使ってしまうと少し恥ずかしい言葉ってありますよね、

「愛する」「恋する」「憎い」「トキメク」「尊敬する」といった感情表現な言葉...これを言うのが恥ずかしいから

「好き」「ムカつく」「リスペクトする」といった言葉を使いがち。

確かに実生活におてい簡単に「愛した人」なんてセリフは簡単に吐き出せません。

 

そこで「マジ好きだったんだよなぁ」とか「マジムカついてんだけど!」のような強調語をつけて表現したりするってもんじゃないでしょうか。

 

確かにこっちのほうが「愛していたんだよなぁ」なんて言うよりも楽、この言葉を使ってしまうことの意味するところは自分の心をさらけ出すことになりますもんね。

 

んでブログの場合....

私はあえて恥ずかしい言葉を使っています。

「私の愛した」「気が付いたら恋をしてしまった」みたいな使い方でキーボードを打ち込みながら顔を真っ赤にしていたりします。

自分でキーボードを打ち込みながら恥ずかしくなってるってことはですね、少なくとも自分の魂を揺さぶってることになる....それ即ちブログを読んで頂いた方の魂も少しは揺さぶっているはず。

こんな風に考えています。

 

f:id:gundamoon:20170923111953j:plain

全然関係ないけどシナンジュ完成しました。

かんどー (id:keisolutions)さんは早くパラスアテネを作りなさい....!

 

一つのテーマに恥ずかしい言葉をぶち込む

「愛する」「恋した」のような言葉をブログで使う場合ですね、少しでも恥ずかしく思ったら負けだと考えています。

このような言葉を使う時は堂々たる態度が必要、

「俺は嬢を愛していたんだ、なんか文句あるか?」

「俺は熟女に恋をしてるんだ、羨ましいだろ!」

ぐらいの気持ちが大切です。

 

感情論で異なるテーマを結びつける

出来れば愛だの恋だの以外の感情で異なるテーマを結びつけるほうが良いのは分っています。ただ私の場合は学が無い、ボキャブラリーが少ないので難しい...

みんなブログ書こうぜ

昨今のネットでお金を稼いじゃおうかも事情の移り変わりの速さは私のようなオッサンにはついていけない世界です。

大昔はHPに広告を貼り付けて稼ぐ、そこからブログで稼ぐ、クラウドワークスで稼ぐ、youtubeで稼ぐ、クラウドファンディングで稼ぐ、Valuで稼ぐ...とてもじゃないけど付いていけません。

 

ただ思うにyoutuberのヒカルさん問題が表面化して現在のような状況になったという事はですね、もう一度ネットでお金を稼ぐの主流がブログに戻ってくるように思っています。

そのブログにおいては「〇〇する5つの方法」や「オススメ〇〇選」のようなものではなく、新しい流れと価値観を作り出せる人間が次の時代ネットで稼ぐのベースを作れる人間のように思っています。

 

そのような物を作り出せる人間とは特殊な考えを持つ人物である必要はない、

むしろ普通の人間でいかにも人間らしいキャラクターではないか...

そんな風に思っています。

 

という事でみんなブログを書こう!

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。