ブログ作成ボタンを押しちゃった

マニアックなオッサンのブログ

頂いたブクマが大体テクノロジーになる件

スポンサーリンク

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

イキナリ書きます。

はてなブックマークのボタンを押してもらうとどこかのカテゴリーに入るじゃないですか、

んでその後にカテゴリーの変更も出来るようになっているシステムなのでどのカテゴリーに入っても別に問題ないっちゃ問題ない...

でも誰かがカテゴリーを変えない限り最初にカテゴライズされた場所に留まってしまうのもはてなブックマークの仕様ですよね。

 

んで私のブログだけじゃないかもしれないけど、どういう訳が最初にカテゴライズされるものが「テクノロジー」ばっかりになります。

 

そりゃもう内容なんか全く関係無しにテクノロジー率が多い、中にはよくわからないままプチ炎上して総合に入った後にアニメとゲームになった事もあります....

メンドクサイ

最初に自分でブックマーク(セルクマ)して希望のカテゴリーに書き換えておくのが対処方法なんでしょう、それかブクマをつけて頂いた時に自分で書き換えるのがスムーズなのは何となく分っています。

 

でも...

メンドクサイし忘れちゃったりします。

それに他のブロガーさんをブックマークする時もカテゴリーを意識していないし、他ブロガーさんのカテゴリーの書き換えを行なったこともありません。

そこはやっぱり「勝手に書き換えちゃ悪いかも...」ってな感情があるはず。

 

テクノロジー要素を感じない記事

私のブログではテクノロジーな内容って殆どありません。

あるとすればエロや下品なテクノロジーでしょう、そんなものはテクノロジーとは呼ばずにテクニックと呼びます。

 

ところがかなり高い確率でテクノロジーにカテゴライズされる.... 最近でも

「これは完全におかしいw」

と眺めていたものがコチラ

www.weblogian.com

テクノロジーとして発表されています。

これは変更すべきなのでしょうか、それともこのまま放置なのでしょうか?

 

いや、もしかすると はてなコンピューターがカテゴライズ不可能なのでテクノロジーなのかも...です。

 

カテゴリーが変わった記事

いつものように感情論だけで書いた記事がプチ炎上したことがあります、それがこちら

www.weblogian.com

これも最初は恐らくテクノロジーだったのでしょう、その後にプチ炎上しましてアニメとゲームにカテゴライズされた後に総合入りしてアニメとゲームに戻った感じです。

 

んでこの記事....そのアニメとゲームすらかみ合ってない内容だと思うのです。

どちらかと言えば「世の中」でしょう。

それは頂いた沢山のコメントをみると何となく社会の仕組み的なものを感じからです。

 

コメントを読み返してみるとみんな言いたい事が沢山あるんでしょう、私に吐き出してスッキリしたと思います。

やっぱ生きてると色々ストレスが溜まるもんね、たまにはそんな日にそんなテーマな記事だったのでしょう。

 

テクノロジーを見ると確かにテクノロジー

じゃあ実際にテクノロジーのカテゴリーを見てみるとですね、これが確かにテクノロジーになっています。

はてなブックマーク - 人気エントリー - テクノロジー

 

こんな頭の良さそうな記事の中にヘルシーな内容の記事が載っちゃってたりしたのですなぁ... 

まるで大学の講義中に一人だけエロ本の魅力を力説するも誰も気にならない、誰も注意しないような感じですかね?

多分「お前さっさと出て行け」なんでしょう、

これは恥ずかしい。

 

f:id:gundamoon:20170714143241j:plain

他のブロガーさんを見る

まあ他のブロガーさんだってカテゴリーの変更をそんなに行なってないはずだよね、エロ官能ネタを記事にねじ込んでくる女性ブロガーKさんだってテクノロジーなんでしょ?

ってことで見てみると...

 

「暮らし」

え?

ちょっと待ってくれ、何かが違うぞ... そうだ、私と同じエロいことを書きまくる鴨っぽいオジサンならきっとテクノロジーなはず!

 

「暮らし」

はは...たまたまだよね、

たまたま!

 

もう確実なとこにしよう、たしか4秒でどうのこのするFXなIさんなら間違いない!

 

「暮らし」

 おかしい、

これは完全におかしい。

同じ属性のテーマや記事があるはずなのに御三方とも「暮らし」になっている...

 

一応念の為にゼンギとかを円グラフで分かりやすい解説をするHさんも見てみよう。

 

「暮らし」

もうココまでくると同じ属性の記事において、テクノロジー放置をするのは私だけである事が証明されつつある。

 

いや待て、まだ一人だけ凄い人がいるじゃないか...

ブログでもツイッターでも私は殆ど話題に出さないけど実はコソコソと熟読しまくっているブロガーさんが!

 

この方なら間違いない!

信じてるぜ!

non46.hatenablog.com

 

もうお分かりだろう、

このような同じ属性の記事においてテクノロジーのまま放置しているのは私だけの可能性が極めて高い。

私はとんでもない行為を行い続けていたようです。

 

はてブを頂いた時はカテゴリーをチェック

私は本当にアホなオッサンですね、ホルスタインおじさんのカテゴリーの変更記事を見てから少しカテゴリーを弄ったりしたけど最近は完全に忘れていました。

やり方はコチラ

www.holstein-ojisan.com

 

まあね、下っぽい属性の記事じゃなければ放置でもそれほど恥ずかしくはないと思うんですよ、だけどさ、

テクノロジーのカテゴリーで「俺はMである」みたいな主張を偉そうに語ってたんですよ....私は!!!

 

これがいかに恥ずかしいことであるか、もう穴があったら入れてみたいです。

 

次からは下っぽい属性の記事にはてブを頂いたらきちんとカテゴリーを変更しようと決意、これは本当に大切なことだと思います。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。