ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

読者様に感謝

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

はてなブログでは運営報告をするブロガーさんがソコソコ居るということを最近知りました。

ただ色々な方の運営報告を読んでいるとですね、正直羨ましい...!と思える数字を目にします。

という事で私もはてなブログの数字について考えてみました。

 はてなブログは特別

このブログの2017年1月分PV数は6000ぐらいでした。

私としては開始2ヶ月でこのPV数でもすげぇ....!と思ってしまうのですが、どうもはてなブログでは事情が異なるように思えます。

万単位のPV数が当たり前のように報告されており、これがはてなブログ... と驚愕しております。

それと同時に万単位のPV数報告について羨ましい気持ちがあるのも事実。

ただ私は凄いなぁ、羨ましいなぁ...で済んでいますが、開始2ヶ月の独自ドメイン+ワードプレスの方から見ればチョット妬まれかねないPV数ではないか?とも考えています。

 

 

5000PV以上あれば凄いと思う

月間6000PVといえば一日200pv前後です。

そして一日200pvという数字をどのように捉えるか?

なんですが、個人ブログで一日100PV以上あればけっこうな数字であると私は思っています。

まあ新しいブログを立ち上げた時にいつも感じることなんですけどね....

 

 

収益の出し方にもよる

アドセンスの収益とアフィリエイトの収益で大分感覚が変わってくるとも考えていまして、羨ましがられるのはアドセンスの収益...

「今月3万」「今月5万」

みたいな金額はアドセンスなら羨ましがられ、A8等の成果型なら羨ましがられないと考えています。

私の経験では成果型で収益を出すには日記・雑記じゃ全然無理、ブログなら定期的に訪れる読者様と運営者の趣味嗜好が合致している特化型じゃないと無理でした。

 

一時期A8のファンブログで狂ったようにヤリまくった時期があって楽天やアマゾンの物販はちょこちょこ収益を発生させられるけど、転職系といった魅力的な単価のアフィリエイトはクリックはされるものの、成果につながりませんでした。

 

対するアドセンスはポリシー違反をせずに定期的に長く運営する月間1万PVのブログを3つ作れば毎月アドセンスから振り込まれるぐらいの数字が見えてきます。

これを楽かどうか?と考えれば多分楽です。

 

ちなみにこのブログの今現在のアクセス解析はこんな感じ...

f:id:gundamoon:20170205125731j:plain

 

 アクセス数が多い日ははてブが多くついた日です。

これを見ると、私のブログは読者様に支えられているという事を実感します。

こんなマニアックなオッサンのブログを読んで頂き、本当に感謝しております。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

2017/2/6の深夜に追記

butao_oさんへ

私は読者様に「オッサンなんか書けよおらぁ!」と言われている感が常にあり、常に脅えた状態でブログを書いています。

この「脅え」は人によっては苦痛でしょう。

ただ私にはこの被害妄想じみた「何か書け!」感をとても大事にしており、尚且つこれがとても興奮します... あ、性的にじゃないです。但し熟女の読者様は除く

また誰かに命令されたい気持ちが強いのも原因です。

 

命令されたことを実行、さらに求められたもの以上の結果を出すってとても気持ちがいい事だと思うのです。

そういった構想を脳内ワールドで形成し、ブログで表現しているつもりなのではてなブログがとても面白いのです。

なので自分の知識や能力以上のテーマをあえて選ぶようにしています。

これが読者数が増える原因かどうかは不明です。

ちなみにもうすぐ読者様数が200になりそうなのでまたステーキへのプレッシャーが... とてもゾクゾクします!

 

masuo-anago4649さまへ

毎日見て頂いて本当に有難うございます。

ただ、ちょっと繁忙期でブログをゆっくり書く時間が取れないのが現状です。

4月ぐらいまでは軽い内容の記事ばかりになる可能性が高いです。