ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

おい、XPERIA ZXs!俺はお前で人と繋がりまくりたくない、いい加減に理解しろ!

ネット世界の自分とリアルの自分は分ける...!

どうも、一歩ネットから飛び出してしまえばキモイオッサンなガンダーンです。

 

スマホ嫌いでこの先もガラケーしか使わない、機が熟した時にはガラケーさえも処分して連絡手段は家の電話か公衆電話にしてやる!連絡をするのは常にコチラから!繋がるかどうかは俺が決める!俺と繋がりたいなら待て!それこそが真にカッコイイ男である!

....とリアルでは強い意志を持って生きようと決心してきた私、

情けない話ですが先日再びスマホユーザーになってしまいました。

 

理由は単純で使っているガラケーの接触部分が壊れはじめて充電が厳しい状態になったから、たったそれだけ。

コレを機に携帯を持たない方向も考えたけど今の私ではまだ無理と判断、そして私の考えるカッコいい男レベルを下げてしまうスマホを選んじゃった...

※はてなブロガーとはベチャベチャとねちっこく繋がりたいです!

本当に凄い男への連絡手段

今の世の中はスマホで知人友人と簡単に繋がってしまう世の中、これは確かに便利で人類の発展を加速させるようなモノではある事は分かっています。

スマホを持ってさえいれば外出しても困ること無し、人に尋ねることも無し、大体の情報ってネットに転がっています。

 

ただ私としては外出先で分からない事や知らない事は人に尋ねて聞きたい。

 

あくまで自分からコンタクトをとる存在でありたい...という欲望というか願望があります。

これは放浪者のような感覚でしょうかね、ある意味究極の存在であり究極の自由でもあるはず。でもそれじゃあ生きていけない世の中。

やっぱり生きていれば必ず責任が付いてくるわけでして、その責任とはそれなりのマネーさえあればある程度は解決できるのは分かっているけど今の私には無理。

やはりどうしてもでなければならない電話と返信しなければならないメールってやつがあります。

 

んで、私の考える本当に凄い男とは金の無い放浪者ではなくキチンと社会生活を営みながらそのようなコンタクトを行わなくても生きている人...になります。

例えば私が海に行ってるとするならば「ああ、オッサン海ね、帰って来るまで待とう」みたいな感覚、これは中々理解されがたい感覚である事は分かっています。

要はあの人なら仕方がないと思われて、それでいてあまり迷惑をかけない生き方になります。

えっくすperia XZs君

f:id:gundamoon:20180421170939j:plain

ガラケーから変えたスマホはえっくすperiaXZs、最近のスマホは凄い機能が満載ですね、指紋認証システムなんてもんが付いてやがる。

 

何だか生活を豊かにしそうな雰囲気のアプリがずらーっとがん首そろえて私を待っておりますよ、それはもう今すぐタップして!と言わんばかりに。

まあね、私だってワガママかもしれないけど優しさぐらいありますよ、可哀想だからひとつひとつタップしてやりました。

 

するとどうでしょうか、コイツらアプリの分際で私に位置情報がどうのこうの、連作先がどうのこうのとイチイチ聞いてくるじゃぁありませんか。

 

お前なぁ... 私は真にカッコイイ男を目指しているんだよ?私が今どこにいるかなんてスマホ、ましてやアプリになんか教える訳ないだろう。

冗談じゃない、こんなものは全て却下。

君...えっくすperiaZXsって名前だよね、出会ったばかりの君にそこまで心を許していないよ。私が君に心を許すまで待ちナサイ、君が私の事を強く知りたい気持ちはよくわかる、でも物事には順序ってやつがあるんだ。

「おすすめのアプリ」おいライン!テメーやりやがったな!

f:id:gundamoon:20180421171207j:plain

一通りタップをしてえっくすperiaZXs君と少し分かり合えた私、彼に心を許してしまったのでしょうか、お勧めのアプリに出てくるラインをインストールしてしまいました。

因みにラインは昔スマホユーザーだった頃に使ってはいたけどピロピロ五月蠅いは何だで削除した経験ありです。

 

そんなラインを再び入れちゃった私...

それだってえっくすperiaZXs君に少し心を許し始めていたからなんだよ、君なら昔つかっていたアイツみたいにしないかも....ってね。

 

でも君は違った、いやラインが違った、もうそんな事はどうでもよい、ラインの野郎は私のアドレス帳の人間と繋がろうと試みやがった。

君、ふざけるんじゃないよ。

 

私は君がイチイチ聞いてくる〇〇の許可をことごとくダメにしているのだよ?

私のオッサンギッシュな手の中で握りしめられる君は私という人間がどんな人間だか分かりそうなものだろうに、それでもまだヤルかね、いい加減にしなさい。

私は君を介して人と繋がりまくる気はサラサラないのだ!

 

だのに、君のせいで親戚のおばちゃんと繋がってしまったじゃないか、取引先のオッサンと繋がっちゃったじゃないか!

 まったく君はなんてことをしてくれたんだ、

君は事の重大性が分かっているのか?

ライン削除するしかないっぽい

f:id:gundamoon:20180421171644j:plain

スマホで人と繋がりまくるなんて冗談じゃない、ましてや親戚のおばちゃんに突然メッセージと共にラインスタンプが表示される私の気持ちが君に分かるか?

それだけじゃない、取引先のオッサンから可愛らしいラインスタンプが送られてくるこの状況がいかに深刻であるか!

 

ヤバいと思ってすぐにラインで表示される名前を出鱈目にやつに変えたけど多分もう手遅れだよね、

もしも昔に関係をもった人からスタンプとか来たらどうしてくれるの?素直に興奮すればいの?「久しぶり、元気?」とか返せばいいの?

 

私はリアルでも「スマホ持たねぇ!」と豪語してきたんだぜ、それが君のせいで台無しになったよ、これは本当に緊急事態としか思えないよ。

今頃「ガンダムのオッサンあれだけ言ってたくせにスマホにしてやんのwww」状態なのが容易に想像できるってもんだ。

 

えっくすperiaZXs君、君は高性能スマホなんだろ、こんな事も分からないなんて君にはガッカリしたよ。私は他のアプリでも何度もヤダって言っていただろ。

 

一体私はどうすれば良いのだろうか、もうライン削除するしかないのだろうか?

 

人間40年以上も生きていれば自分のことを忘れている人なんか沢山いるし亡くなったと思ってる人だって沢山いるはずだし、忘れてほしい相手ってヤツもいるはずだよ。

それを掘り起こされちゃ堪らない。

 

ああ...

やっぱりスマホが嫌い。

いや、そうじゃない、コレだけ今後AIが...と言われているのにも関わらずユーザーの意向、意志を読み取れないスマホが出てこないのが気に入らない。

こんなもんイチイチ人力で設定なんかしてられるかってんだ、新しいスマホっつーのはそれなりの値段がするじゃないか、こっちは老眼で小さな文字が読めないんだぞ!だったら解れよ。

解るように努力しなさいよ。

 

本気で解ったならアドレス帳に載っている気になるあの人とかとムフフ...な関係になれるように繋げてみろよ、映画「スパイダーマン ホームカミング」でスパイダーマンの着るスーツにくっついている高性能コンピューターみたいやってくれよ!

 

スマホってのは既に生活の一部になってる、常に持ち歩くものじゃぁないか、それは社会生活を営む大人が最も長く接しているデバイスじゃないか。

もう会社の人間よりも、恋人よりも、家族よりも一緒に過ごす存在だろ。だったら使う人間との接し方を考えたスマホってやつがあってもいいんじゃないのかい?

 

何がIoTだ、人間様を舐めるんじゃない、

お前なんかちょっと水に濡れれば一発であの世行きのくせしてえばってんじゃねぇ!俺のほうがお前より強いから!!本気出せば負けないから!!!

...

..

.

あ、

君って防水だったんだ、そっか、そうだよね。

まぁそれなりに強そうだよね...

何だかこれから君との関係が大変になる未来しか見えてこないよ。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

分かっていると思いますが、私はバカなオッサンです。