ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

youtuberを誤解していた

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

ピピピさんがはじめしゃちょーについて語られました。

今日はどんな面白い論を展開してくれるのだろう?

おしゃべり動画はあるかな? 

といったワクワク感で記事を読み進めていると山納物語さんについての動画リンクが貼ってあり、これは何だろう?と、見ました。

www.pipipipipi5volts.com

そこで気が付いた事、はじめしゃちょーの動画内容は知っているしヒカキンさんの動画なんかも知っていますが、他のyoutuberさんの動画って全然知らない...

よく考えたらネットで良く目にする人の動画しか知らない...

という事で様々な関連動画を見まくっていたら明け方になりました、結論はyoutuberさんは凄いです。 完全に誤解していました。

ジョーブログさん

きっと強烈でアングラな記事タイトルに惹かれて見始めたんだと思います。

何気なく見た最初の動画タイトルはアドセンを貼っているブログには書けないような内容ですし、動画タイトルの時点でアドセンスを貼り付けている記事には書けないようなものが多い...

ジョーブログ【金髪の革命児】 - YouTube

アングラな潜入レポートに心を鷲づかみされました。

 

魂がこもった動画

ジョーブログさんの他にも様々なyoutuberさん動画を拝見するとですね、とにかく気合の入った動画がとても多いです。

一般人が企画の段階で尻込みするような行為にチャレンジしてゆく精神、中にはドキュメンタリー風で仕込みがあったりする動画もありますが、

最後は視聴者にネタと分かるような終わり方をするようになっていたり、早く逃げて!と緊迫感迫るものもあったり... 

今のテレビ番組では味わえないような映像ばかり、とても刺激が強い。

 

とくにテレビと圧倒的に違うのは「安全」を感じられない部分でしょう、何かあったらスタッフが出てきて場を収めるといったタレントさんを守る感が無い部分。

これはファンが出来て当然ですよね、私もファンになったyoutuberが出来ました。

youtuberを誤解していた

それまでの私はyoutuberさんは「自宅や家で何かをする人」だとばかり思っていました。

まあ中にはニュースで逮捕された方を見て外で過激な事をして再生を稼ぐ人もいるんだなぁ..ぐらいの感覚はありましたが、やっぱりyoutuberさんはインドアの印象がとても強かったです。

 

それがジョーブログさんの動画やコウヘイさん、ラファエルさんなど連続して見まくった結果、これは魂をかけた勝負なんだ...! と感じるように。

 

そりゃ当然ですよね、どう見ても後に引けないギリギリの状態が伝わって来るんですもん。

ブロガーはどうすべきなのか?

ピピピさんがおしゃべり動画を始めた理由、直接お聞きしてみないと分かりません。

 

ただ魂のこもった熱い記事、それが少々強引な論でも読み手には熱い何かが込み上げてくるてもんです。

それはブックマークコメントだけではなく、私のように記事を引用したり言及するようなアクションを起こさせます。

 

このような読み手に起こさせるアクション力を更に高めるのがブロガーのおしゃべり動画なのではないだろうか?

単に新しいやり方だけでなく、記事を書いて公開してPVを稼いで広告収入を得るブロガーの先にある何かなのではないのだろうか?

 

こんな風に考えてみました。

記事+動画は強い

外に出てなんらかの企画を行うyoutuberさんは強いです。それが名前が知れ渡っていない方でも顔出しで何かを行うyoutuberさんは強いと思う。

 

もちろんブロガーさんも強いです。

コメントでも言及でも読み手に何らかのアクションを起こさせるのは強いです。

 

この二つが合体するって事、その存在を何と呼ぶか?について私は知りません。

インフルエンサーのような気もするけど何か違うように思う、きっと私が知らないだけで用語があるのかもしれませんし、まだ存在しない呼び名かもしれません。

 

きっと日本のメディア会がいよいよ本格的に変わってきた時代...という事なんでしょうね。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。