ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

ジオンか連邦か、選べるならどっちにする?

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

そろそろ「ガンプラ画像を張り付けまくってるくせにガンダムの話を殆どしないのも如何なものか?」なんて声が聞こえてきそうなジャブローなひととき、

心底どうでもよいテーマかもしれないけど

「もし自分が宇宙世紀を生きるなら連邦、ジオン?」

についてアホなオッサンなりに真面目に考えてみようと思います。

 

ガンダムは沢山の時代があってどれが一番正しいルートな物語か?ってな部分が多いに関係しちゃうのが曲者すぎまして、私の中で一つ正規ルートを作ると

「初代ガンダム」「Zガンダム」「逆襲のシャア」「ユニコーンガンダム」が一番分かやすいのでコレで考えます。

ガンダムを超ざっくり説明

ガンダムのストリーや背景について分からない人もいるでしょうから超ざっくりと説明するとですね、

地球から宇宙に人類が出る、宇宙に出た人類の中から地球圏の支配から独立したい...国家になりたいってな流れが起きる、戦争になる、終戦してもいざこざが起き続ける。

 

大まかな流れはこんな感じです。

んで初代ガンダムだと地球をベースに統治を行なうのが連邦、宇宙をベースに独立したいのがジオンって事になり、続編の物語は基本的に連邦系、ジオン系といった流れでドロドロとした物語が繰り広げられるってな感じです。

 

超ざっくりの説明で突っ込みどころ満載ですが大体こんな流れ。

連邦系とジオン系において、どちらが有利であるか?をペンタゴンのオッサンなんかがに考えれば連邦に属していたほうが有利って言うと思う。

 

二択

なんの根拠もないけど連邦かジオンか?の二択ならジオンを選ぶ人が多いように思います。

コレはジオンの体質が立ち向かう姿勢にあるからと考えているから、始まりが独立戦争なだけにカッコよく見えてしまうのあると思う。

他にもジオンのモビルスーツは連邦に比べて独特な雰囲気のものが多く、かつ泥臭い雰囲気の漂うものが多いからだと考えています。

 

対する連邦は押さえつける立場、そしてモビルスーツは量産機が主軸で綺麗な雰囲気のものが多いです。

 

んで、正義や悪といったものでガンダムの物語をイメージする人も多いと思っているけど大まかな設定における連邦とジオンの戦いは正義と悪の戦いではありません。

ただ登場人物には悪人や腹黒い人が多いのも特徴、

シャアは人気があるし英雄的なイメージを持ってる人も多いかもだけど普通に暗殺とかしちゃったりします。連邦系にもバスク・オムといった極悪すぎる行為を行なうオッサン指揮官がいたりします。

 

f:id:gundamoon:20170831104148j:plain

このモビルスーツは宇宙世紀シリーズのものではありません。

鉄血のオルフェンズシリーズのもの、私はガンプラの画像が貼れるだけで満足です。

ジオンを選びたいところだが....

私でいえば気持ちはジオン、つねにジオンな気持ちである私でいたい...とは思っています。

だがしかし、オッサンになるとその考え方も少し変ってくるというもの。

 

ジオンなら宇宙世紀を熱く駆け巡れるような気がする、その最後が死であっても自分の名が世に残るような気がする... そこには安泰な世界など無いかもしれない、それは分っているが「やってみる価値がありますぜ」ってな感じです。

 

じゃあ連邦なら...

ジオンのように熱く宇宙世紀を駆け巡れないかもしれないけどちゃんと給料が払われるように思うし、年功序列で昇進していくように思えちゃう... 成果を上げなくても夏冬のボーナスは二か月分確定、

 

中には死に物狂いで突っ込んでくるジオン兵と戦わなければならない時もあるかもしれない、でも数の力がある連邦に所属していれば自分だけは死なないような気がする。

死なない根拠は全くないけど多数の中にいる自分に弾は当たらないような気がする...

 

こんな風に考えてみました。

やはりオッサンにもなれば理想と現実といった局面において現実を選んでしまうってことなのでしょう。

今の私が宇宙世紀に放り出されたらなら、連邦を選んでしまう可能性がとても高いです。

 

モビルスーツのパイロット

私のようなオッサンがモビルスーツのパイロットになれるとは思えません。

それでもパイロットになれる可能性があるのは連邦だと思う。

 

ブログを書くようにベラベラとしゃべりまくってパイロットの座をゲット、なんとか量産型のジムに乗れればよいほうでしょう。

もちろん実際の戦闘では逃げ回って約に立たないオッサンです。

 

もっと現実的に考えて...ならですね、私は腹黒いことが得意なタイプなので罠を仕掛ける部隊なんかが向いてると思います。

俺は汚い仕事ばかりしている、汚れ約手当てをもっと給料に反映させろ!なんて記事タイトルのブログを書いてるはずです。

 

それはジオン系でも多分同じ... いや、ジオン系に入隊してしまったらカリスマ性のあるリーダーを羨ましく思い、連邦に情報を売って暗躍する更にロクでもないオッサンになる可能性が高い。

 

ガンダムの世界におけるモビルスーツのパイロットとは簡単になれるもんじゃない、エースパイロットともなれば多分モテモテやり放題プロブロガーと同じかもしれません。

 

参考にならないけどドズルザビの奥さんは美人です。

 

住民なら?

宇宙世紀を生きる方法として普通の住民という考え方があります。

その中において、エリートサラリーマンならアナハイム社の社員が間違いないでしょう。

アナハイム社とはガンダムの世界における軍需産業をいってに引き受ける会社、戦争や紛争が続く限り安泰のように思えます。

 

しかしそんな大企業への就職...私にできるはずがありません。

 

リアルに考えればですね、連邦かジオンの使う何かを扱う会社への就職なんだと思います。連邦の使う装備の部品を作る会社の下請け...とかですかね。

それだって学校をきちんと卒業して面接に合格しなければ無理な世界、不真面目な私が入れるとは思えません。

 

このような事を考えるとですね、宇宙世紀の住民として生きるのであればジオン系の住民のほうがまだ可能性がありそうです。

そうなるとコロニー暮らしになるのでしょう、ザビ家の顔色を伺いつつ個人事業主でもやりながら連邦の悪口をブログで書いて広告貼り付けているんだと思う。

 

ジオンか連邦か

 どのように宇宙世紀を生きるかもによるし、どの時代を生きるかでも考え方は大きく変わってきます。

もしパイロットなら...

もし普通の住民なら...

もし財閥の息子なら...

 

現状オッサンな私として、総合的に判断して連邦を選んでしまいます。

あなたはジオンと連邦のどちらを選びますか?

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。