ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

DQN行為を行うドライバー・ライダーのドラレコ動画をネットに上げる行為について

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

夏になると沸いてくるのがゴキブリとDQNドライバー、こればかりはもうどうにもならない出来事ですね、日本の夏ってのはそーゆーもんだと割り切って考えることも必要かと思うオッサンの午後...

 

ツイッターでそのようなDQNの動画が流れてきましてですね、まあバイクvsロードバイク(自転車)なんだけどバイクがワガママに悪い動画なのです。

youtube動画だとコチラ

www.youtube.com

バイクの人悪いですね、バイクに乗っていない時の普段の彼がこのような人間なのかどうか不明だけどDQNと言われても仕方が無い行為を行っています。

バイクライダーが行ったDQN行為

このDQNライダーは色々とやっちゃっておりましてですね、DQN行為をまとめるとこんな感じ...

  • 自転車に対する幅寄せ的行為
  • 左折時にウィンカー出さない
  • Uターンの時に信号無視した可能性
  • 自転車の通行を妨げる、強引に停車させる行為
  • 「真ん中はしってんじゃねえよ」といった威圧
  • 俺が危ないから
  • 歩道をぶお~んと走行する行為

若いから...という事もあるのかもしれないけどDQNライダーが行った行為は擁護できる部分が無いです。

自転車の「ウィンカーつけなよ」の一言がなければこのようなトラブルも発生しなかったようにも思えるけどDQNライダーは曲がる前に俺の方が先だ的なヤル気を見せてのノーウィンカー左折ですからね、自転車の人が一言いいたくなる気持ちも分かります。

 

もしかするとDQNライダーは俺の方が先だからではなく巻き込み確認だったのかもしれませんけどその後の行動がDQNですからね、DQNライダーに有利にはならないでしょう。

DQNライダー動画がツイッターで流れた日

私がこの動画をツイッターで見たのが2018年5月24日、

DQNなライダーだなぁ... 

晒されちゃってるなぁ...

自業自得っぽい感じだなぁ...

なんて思いながら動画を見まして。

それで同じ様なDQNライダードラレコ動画が見たくなり、ツイッターで見ているとですね、この動画が最初にツイッターに流れたのは2016年の8月となっていることに気が付く... という事はこのDQNライダー動画は二年近く前のもの。

うーん... 何とも言えない気持ちが込み上げてきます。

記事冒頭に貼ったyoutube動画の投稿日は2016/8/23

 

うーん...

貼りませんが2018/5/24のツイートでは「注意喚起も含めましてツイート」的なことになっております。

確かにDQN行為をされた自転車がムカついたのは分かります。それでネットに動画を上げてしまった気持ちもまぁ...その何と申しましょうか、香ばしい発言をするDQNライダーですからね、

見たいか見たくないか?と聞かれれば「見たい動画」になります。

それは動画の再生回数からしても「見たい動画」という事になるのだと思う。

 

「ウインカーなしで左折したのを指摘されて逆切れするライダー」

といったタイトルも視聴欲をそそりますよね、 見たいのは逆切れするシーンでしょう、そこが見たいと思うからこそ見る。そしてタイトル通りの内容であり、見た側としてもDQNライダーを見れての満足感があるはずです。

 

だけどこの動画は2016年8月のものなんですよ...

注意喚起の意味合いもあるかも知れないけど2018年5月24日のツイートの意味、それはホントのところはそれじゃないと思ってしまう私はイヤらしい人間でしょうか?

 

確かに私は少々変態的な思想や妄想をするオッサンなのでイヤらしいと自覚しておりますけど。

DQNドライバーのドラレコ動画は私も持っている

f:id:gundamoon:20180530114654j:plain

今ってドラレコ付けている車多いですからねぇ、ディーラーのオプションで後付け感のないドラレコなんかも新車購入時に付ける人って結構多いのではないかと思っていますしタクシーなんかはドラレコ標準装備ですもん。

そうともなればDQNな運転を行うドライバー・ライダーの動画ってやつはネットに上がっていないだけでかなりの数があるのではないか?と思っています。

 

これは走行する場所によってもDQN遭遇率が違うはず、でも日常的に運転している人なら分かりますよね「DQNドライバー・ライダーは普通にいる」ってな事実を(昔に比べて減ったけど)

そして自分のドラレコに重要シーンの一つとして記録されているってな事を。

 

でもドラレコからメモリーカードを取りだしてPCに保存するってのはよっぽどのDQN行為、それも自分が受けたDQN行為なんだと思うのです。

それ以外のDQN行為、例えば高速で煽るSUVとかのドラレコ動画で自分が全く関わりの無い隣車線の動画のようなものは、よっぽどの特徴的で許しがたいDQNSUVとかではないでしょうか?

ではその他人が受けた許しがたいDQN行為な動画をネットに上げるか否か、自分が受けたDQN行為の動画をネットに上げるか否か....

 

私もオリジナルのDQNドラレコ動画を2つ持っていましてですね、ってもうどこに格納しているのかも分からないやつなんだけど高速道路で幅寄せしてきた軽自動車が居るのですよ。

んでソイツが私の前に出て蛇行運転、刺青が入った右腕をだら~んと窓から垂らして威嚇、また幅寄せしてきながら何か喚いてる動画があるのです。

 

このドライバーがDQN行為を行ってしまった原因はDQN軽自動車が無理なタイミングで私の前に入ろうとしたので私がクラクションを鳴らしたことから始まりました。

そこからDQN軽は激怒、彼の持ちうる全ての威圧感をフル動員したDQNドライバー猛アッピールな動画です。

 

もう一つは高速で鬼のような煽りをかましてくるBMWのSUV、本当にムカついたから保存したました。DQNBMWSUVのほうが高速刺青DQN軽よりムカつきます。

www.weblogian.com

で、そのDQN動画、私はネットに上げません。

DQN軽はもう3年ぐらい前の話で今後なにか私に被害があるとは考えられなれない。

 

ではもしも私がDQN軽の動画を今ネットに上げるとしたら、その理由とは何でしょうか?それは注意喚起でしょうか?このDQNを見たら要注意!ってことでしょうか?

 

どれも違う。

確かに自分が受けたDQN行為だけどネットに上げるとなればコチラとしてもそれなりの覚悟が必要。

そして今私がPCからその動画を引っ張り出してネットに上げたとするならば、その心は注目されたいからという他ありません。

ただDQN行為を受けた直後ならまた考え方も違うかもしれませんね、私は優しいからやらないでおいてあげるけど。

この辺の優しさにについて、DQNドライバーは感謝しなさい。ドラレコ装着車の全てがDQNドライバーのDQN行為をネットに上げないでくれている感を忘れてはいけません。

 

という事でDQNドライバ・ライダーさん、

あなた方が思っている以上にドラレコは普及しておりましてですね、ネットに上がっているDQNドライバー・ライダーの動画なんてのはほんの一部だと思って下さい。

強引な割り込み、煽り運転、ノーウィンカー... あり得ないけど例えば全てのドラレコがネット接続しなきゃだめで常に情報を送り続けることが義務化なんてことになったらですね、もの凄い量のDQN動画が集まりますよ。

 そんな事になったら監視社会ですよね、そんなの嫌ですよね。

スポンサードリンク

 

DQN行為を行うドライバー・ライダーのドラレコ動画をネットに上げる行為

DQNドライバー・ライダーの動画、あなたは見たいですか?見たくないですか?

今まで散々こんな事を言っておきなら、私は見たいです。

なぜ見たいか?と聞かれれば刺激的な動画だから。

DQN行為が見れるから、ネットに上げるとDQNの人生が終わるかもしれないのに上げてしまうという倫理観をすっとばした動画だから。ある意味それは私刑だから。

 

自分でDQNドラレコ動画を上げない、と言っておきながら他人のは見たいとは身勝手な思想ですよね、それは分かっています。

でもこれが案外人間の心理、安全な場所から危険なモノを見るという心理だと考えています。悪い言葉を使ってしまえば娯楽、それも究極の娯楽。

 

つまりお前がああだこうだ言うなって事ですよね、分かります。

ごめんなさい。

 

こんなことを考えるとですね、人類には未発展な部分がまだまだあるんじゃね?と考えてしまいます。

今後も普通の一般人がDQNなドラレコをネットに上げる行為は続くのではないかと思っていますが、特定できないようなモザイク...そのような配慮の必要性も感じています。

 

誰でも簡単に決まった場所にモザイクをかけられるアプリなんかが出来るとDQNドラレコ動画の世界は色々と変化するかもしれませんね。

自動車へのドラレコ設置記事はコチラです

www.weblogian.com

基本的には自分を守るモノとしてドラレコを使うのが望ましい....とは思っています。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。