ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

ブロガーとして自分の腕前を試そうか悩んでいる

どうも、ガンダムのオッサンです。

毎回イキナリですが私、少々悩んでおります。

悩んでいる内容はワードプレスでガチアフィを始めるかどうか?ってなことでワードプレスの使い方は大体分かっているし、いくつか運営状態にあるので操作方法の点では問題ありません。

悩みの問題を箇条書きにすると以下の通り

  • ジャンル選定が間違っていないか
  • 選んだジャンルに自信があるか
  • ブログ作成ボタンといった自分の居場所

すげー正直かつリアルな悩み問題をさらけ出してしまいました、完全に本音です。

ワードプレスでガチアフィをやる理由は金、そこには綺麗ごとなど存在せずに純粋に金。

ただ金と言いすぎると少々荒っぽいのでカッコつけた言い方をすれば新事業...って結局は金なんですが(笑)

ま~ね、本当に悩んでおります。

2019年3月のコアアルゴリズムアップデートは強烈だった

普段から馬鹿な記事を量産しまくっている私、それでも運営するブログを全て合計すると月間50万PVを越えていた時がありました。

PV数とは10倍ぐらい先の数字を想像することは難しいものの2倍~3倍ぐらいの数字は手に届く範囲、これは長いことブログ(SEOを考えた)運営をしている人なら感覚的に分かっている話です。

 

選定したキーワードの検索ボリュームに左右される要素が大きいものの、よほどニッチなジャンルでなければ2~3倍は見えて来る(それでも大変だけど)

んで、2019年3月に行われたグーグルのコアアルゴリズムアップデート...結構話題になった検索上位の入れ替えでして当ブログPV数はDAY1/3にまで下がりました。

www.weblogian.com

運営する他ブログ全部で見ると半分ぐらいに下落...単純に検索上位が取れなくなったキーワードが沢山ありましてですね、持って行ったのは大手と企業です。

アマゾンに価格comにニュースサイトに公式サイトに....と、中には大手のくせに企業プレリリースをほとんどコピペしたような薄っぺらい内容の記事が検索一位ってのはどうにも納得が出来ない部分がいまだあります。

ブロガーとしての自分の腕前を試したい気持ちが強い

f:id:gundamoon:20190714120510j:plain

3月のコアアルゴリズムアップデートでがっつりやられてしまった私、それでもブログに対するモチベーションが下がる事はなし。

アップデートで検索順位が下がるなんてのは長い事メディア運営をやってきた人間なら経験したり分かっている話ですもの。

そこで心が折れたらそこで終了、心が折れない人は仕事としてやっているか、ある意味”変態”かのどちらかのように思えます(私は後者)

んで心が全く折れない変態気質な私は3月のコアアルゴリズムアップデート以降も関係なしに馬鹿な記事と真面目な記事を量産してゆきました。

いや...むしろ自分の中では質を上げまくって実力以上の物を量産してきた感すらあります。

それに費やした時間は睡眠時間を削ること。

私は持病があるので疲れちゃいけないらしい体ですが栄養ドリンクを飲みまくり無視してキーボードを叩きまくりました。

そうする事で新たな世界がボンヤリと見えてくる...

そう、ブロガーとしての自分の腕前を今一度試してみたいといった欲望です。

これはこれまで自分が書いてきた記事の上をいく内容・実力以上の物を寝ないで無我夢中で作っていると「俺はもっと出来るんじゃないか?」と錯覚してしまうような現象かもしれません。

それははてなブログの場でも良いですがはてなブログは当ブログを含めて二つ運営状態、加えてガチアフィを考えるとはてなブログは相応しくない。

ワードプレスでガチって承認欲求とマネーを満たしてみたい、その根拠が「俺はもっと出来るんじゃないか?」といったフンワリした根性論が根底にあるのが私なのです。

自分のことですが相変わらず馬鹿ですねぇ、実に馬鹿www

スポンサードリンク

 

ジャンル選定に不安要素あり

根性論しか根拠のない私が考えたプラン...って時点で終わってるような気がしまくりですが、加えてジャンル選定にいまいち自信が持てません。

それでも自分の人生と経験に自らヒアリングして出した答えなのでイケるとは思うものの記事タイトルが100個浮かばないのです。

ポンポンと出て来た記事タイトルが約30個で構成も頭の中で出来てる状態、しかしそこから先が重複した内容の構成しか出てこない。

ならば50記事に絞って1記事5000文字を目安にやるか、30記事7000文字を目安にするか...悩みますし迷いますし、何より記事タイトルが100個出てこないのが不安です。

ブログ作成ボタンは私の居場所

これも正直な悩みでありかなり大きな悩みの一つです。

私にとって当ブログの存在とは何でも吐き出せてしまう便利な場所、所謂「居場所」ってやつでして人間とは社会活動を行うにあたって居場所は沢山あったほうが豊かな人生になる...ってのが私の考え方。

家、学校、サークル、仕事、行きつけのバー、一人なれる公園、習い事....と多くの居場所があれば一つの居場所で悩んだり嫌なことがあったとしても別の居場所で悩みを打ち明けたり精神が安定するというもの。

そんな居場所の一つである「ブログ作成ボタンを押しちゃった」を更新しまくらなくても居場所として存在はするのだけれど何か歯がゆい。

当ブログをワードプレスに移行するわけではないから卒業的な感じではないけど何か歯がゆい。

 

新しくガチアフィを考えるにあたって当ブログの更新は色々と考えている部分があるものの、ガチアフィのジャンル選定に不安要素ありなので踏み切れない部分が多いにありまくりで悩んでいるのが今の私です。

睡眠時間を1時間にすれば今までと変わりなく出来るはずですが記事を書くってのは頭を使う作業、そして頭を使う作業とは勉強と同じく腹が減る体力勝負な部分があります。

それでも睡眠時間1時間でもヤルやつがいるのは分かっています、それはブログやアフィではなくリアル仕事でヤル奴は普通にいますもんね。

それにかつての日本はテレビCMで「24時間戦えますか~♪」なんて歌があったぐらいですから。

www.youtube.com

令和元年の社会からするとリゲインCMの世界観はダメな働き方っぽく見えるかもしれません。

でも私はリゲインCMの世界観は好き、とくに男はどこかで勝負をかけなきゃならない感が滲み出ている感が好き、若者から見ればダサイと思われそうだけどかつてのジャパニーズビジネスマンは本当に輝いていたと思っています。

もう少し前のSOGOSYOSYAたる企業戦士達は日本の国益をも考えるぐらいの熱い気持ちでスーツを身にまとって世界へ飛び立っていったのですから凄い、アナログな世界だけどそれはもう凄いから凄いwww

 

もう少し悩みぬき、自分の中でGo!サインが出たら告知なしに色々と始めようかともがいている真っ最中...

その時がきた時に読者様が「アレ?オッサンどうしたんだ?」とならない意味を含めてこの記事を書いてみた...ってなわけです。

私の悩み吐き出し&何の役にも立たない記事をここまで読んで頂き、本当にありがとうございました。