ブログ作成ボタンを押しちゃった

電子タバコ・ガジェット・びっくりドンキー・ガンプラなどをマニアックに追及するブログ

黒デミバーグディッシュはレギュラーバーグディッシュとの価格差を埋めれる味なの?食べた結果

黒デミバーグディッシュ

びっくりドンキーの新メニュー「黒デミバーグディッシュ」を食いまくってきました。

黒デミバーグディッシュとは牛骨ブイヨンから作り上げたデミグラスソースをハンバーグにぶっかけて1プレートにしたびっくりドンキーのディッシュメニューです。

びっくりドンキー「黒デミバーグディッシュ」

びっくりドンキーでディッシュメニューとしては久しぶりになる「黒デミバーグディッシュ」

内容的にはデミグラスソースをハンバーグにぶっかけたもの、それでレギュラーバーグディッシュとの価格差が300円以上もあるのは少々お高いのでは?と思うところがあります。

黒デミバーグディッシュ,メニュー表

黒デミバーグディッシュ 150g 300g
カロリー 784kcal 1050kcal
塩分 2.6g 4.2g

価格は店舗によって異なります。

価格はびっくりドンキー公式サイトでご確認を!

美味いが、リピートは難しいのでは?

黒デミバーグディッシュはデミグラスソースとハンバーグの相性がよいのか?

恐らくここが評価のポイントになるはず、私としては美味いけど二度目はないかな...といったところです。

黒デミバーグディッシュ

デミグラスソースの色が濃いので味も濃そうな雰囲気がする黒デミバーグディッシュ、

でも実際はそこまで濃い味ではなく150gディッシュではソースの量が普通程度となりましてライスにぶっかけてデミグラスライス状態にしたい野望を叶えるには厳しい量です。

価格が高すぎるのでは?

今回、黒デミバーグディッシュを食った店舗は大泉学園店。

  • レギュラーバーグディッシュ150g 税込み760円
  • 黒デミバーグディッシュ150g 税込み1090円

となっており330円の価格差があります。

黒デミバーグディッシュ

黒デミバーグディッシュを箸ですくい上げる

これならばアラカルトメニューに新しく加わった小さめサイズシリーズとレギュラーバーグディッシュをオーダーする方が満足度は高めかと思われます。

www.weblogian.com

それでもびっくりドンキー好きなら黒デミバーグディッシュは気になる新メニューでしょう。

一度は食べてレギュラーバーグディッシュと300円以上の価格差・満足度を考察することをオススメします。