ブログ作成ボタンを押しちゃった

電子タバコ・ガジェット・びっくりドンキー・ガンプラなどをマニアックに追及するブログ

プルームエスの新フレーバー「キャメル・メンソール・マスカットグリーン」が発売、実際にPloom S 2.0で吸ってみた結果

プルームエス,キャメル,マスカットグリーン

JTの高温型加熱式電子たばこプルーム・エス(Ploom S)の新フレーバー「キャメル・メンソール・マスカットグリーン(CAMEL MENTHOL MUSCAT GREEN)」が新発売されたのでさっそく吸ってみました。

開封後のタバコスティックはマスカットの美味そうな香りが漂っていてコレは期待できる!

なんて思いながらプルームエス2.0で吸ってみると...

キャメル・メンソール・マスカットグリーン(CAMEL MENTHOL MUSCAT GREEN)

キャメル・メンソール・マスカットグリーン,CAMEL MENTHOL MUSCAT GREEN,プルームエス2.0,ploomS2.0

プルームエス専用たばこスティックのキャメル・メンソール・マスカットグリーンの発売日は2020年11月27日、先行発売では2020年11月16日で価格は一箱500円(税込)

キャメル・メンソール・マスカットグリーン・プルーム・エス用
 キャメル・メンソール・マスカットグリーン 濃厚な甘みのマスカットフレーバーが愉しめる
メンソールタイプのたばこスティック
【内容物】  たばこスティック 20 本
【喫味】  メンソールタイプ
【価格】  500 円(税込)

キック感・メンソール感は強めだがマスカット味が弱い

さっそくキャメル・メンソール・マスカットグリーンの箱を開封すると美味そうなマスカットの香りが漂ってきます。

とはいってもマスカットミントのガムのような香り、あくまでタバコのフレーバーとして美味そうな香りってことで実物のマスカットには勝てません。

キャメル・メンソール・マスカットグリーン,開封,プルームエス2.0

メンソールたばこ特化型デバイスプルームエス2.0のテイストアクセルモードで喫煙してみるとキック感とメンソール感は強め。

ガツンとささるキックではないもののメンソールの刺激もあって満足度は高めの新フレーバーです。

キャメル・メンソール・マスカットグリーン,プルームエス2.0

ただ肝心のマスカットフレーバー味がかなり弱いのが難点、アイコスに比べればポップコーン臭は相当弱いものの若干臭うっちゃ臭います。

メンソールのタバコとして悪くない喫味だけどメンソールの満足度でいえばキャメル・ブラックミントの方が上ではないかと。

www.weblogian.com

ほんのりマスカットっぽさがあるメンソールタバコ、それがキャメル・メンソール・マスカットグリーンだと思います。

二度吸いはイマイチ

キャメル・メンソール・マスカットグリーン

プルームエスといえば一度使用したタバコスティックをもう一度使う”2度吸い”が魅力のひとつ、喫煙コスパを考えればかなりのタバコ代節約になるのです。

ではキャメル・メンソール・マスカットグリーンを2度吸いするとどうか?となると2度吸い目は5パフぐらいまではそこそこのキック感あり、

その後は味がキック・味が弱まりメンソールをだけを吸ってるような感じに。

2度吸いもいけるフレーバーですが2度吸いはただでさえ弱いマスカットが全然ないものとなりました。

プルームエスのフレーバーが全11種類に拡大

キャメル・メンソール・マスカットグリーンの新発売によりプルームエス及びプルームエス2.0のフレーバーは11種類に拡大

これでプルームエスも色々な喫味やキック感が楽しめる加熱式電子タバコになったわけです。

とはいっても結局メンソール系のフレーバーばっかり...ってのに少々不満がある人も多いでしょう、新フレーバーといっても「またメンソールか」と思ってしまいます。

それでもプルームエスは2.0になりUSB Type-Cとなりフル充電で20本以上吸えるデバイスに進化したことでけっこう優秀な加熱式電子タバコになっています。

今後の新フレーバー発売にも期待がもてますね~!

 

プルームエス関連記事

www.weblogian.com