ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

加熱式電子タバコ「シーベイパー(C-VAPOR3.0)」の良い部分と悪い部分

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

第4の加熱式電子タバコとして注目を浴びるシーベイパー(C-VAPOR3.0)、これはヴェポライザーと呼ばれる物でコンビニ等で普通に買える紙巻タバコを1/4~1/5にカットして使用したりシャグ(手巻き用のタバコ葉)を使う喫煙具です。

www.weblogian.com

では実際にシーベイパー(C-VAPOR3.0)を使用した感じ... 10月のタバコ増税前に注目されている加熱式電子タバコ機器なのでこれから購入を検討されている方の参考に良い部分と悪い部分について詳しく解説していきましょう。

シーベイパー(C-VAPOR3.0)ユーザーになって良かったか?

f:id:gundamoon:20180903135325j:plain

まず私個人としてシーベイパー(C-VAPOR3.0)の評価はかなり高く「もっと早く欲しかった」と思える加熱式電子タバコ機器になります。

今までアイコス、グロー、その他...を色々と試してきましたが味、コスパの面でシーベイパーは群を抜いて満足度が高い。

もっと早くヴェポライザーの存在に気がつき、ユーザーになっていれば年単位で強烈なタバコ代節約が可能だったはず、私はアイコス・グローと一日2箱ペースに近かったことを考えると普通に海外旅行行けちゃってる分だけアイコス・グローのタバコスティック代に費やしてしまった計算になります。

 

今私が使っているヴェポライザーはシーベイパー(C-VAPOR3.0)ですが、ヴェポライザーには様々な種類があるので浮いた代で他のヴェポライザーも試してみたいと思うほどです。

 

シーベイパー(C-VAPOR3.0)の良い部分

 シーベイパーを語る上で外せないのが異次元のコスパ力、紙巻タバコをカットしての喫煙でもシャグを使っての喫煙でも月のタバコ代は1/4は確実という部分。

シーベイパーを使う前、直近で一日2箱グローのネオスティックを私は吸っていました。

これは月にすると25000円、それが1/4となれば6300円。

そして今ではは紙巻タバコを1/4カットではなくシャグでシーベイパーの喫煙がメインになりつつあるのでタバコ代は1/5~1/7ぐらいになるはず、私で言えば月に2万円も節約が可能...なんてちょっと信じられないようなお話。

持病があるのに健康面などお構いなしでシャグでパカパカと吸いまくりといっても過言ではありません。

 

また製品としてもプロっぽく満足度の高い製品、無段回に調整出来るエアフローは吸い込み時の空気抵抗をお好みに設定可能、これにより紙巻たばこに近い感覚が味わえます。

さらにキック感(たばこを吸った時に喉で感じる刺激、スロートキックとも言う)も自分で調整可能といった仕様...紙巻たばこの場合は銘柄や〇mgの部分で選ぶしかありませんよね、これが自分好みに設定出来る意味は相当なもの、現在主流のアイコスやグローにエアフローの調整は真似できません。

 

以前の私はたばこスティックの安いグローを人に勧めていましたが10月から値上げ、もう一つはアイコス互換機によるヒートスティックの使いまわしによる節約でした。

tabakoon.hatenablog.com

シーベイパー(C-VAPOR3.0)の悪い部分

ヴェポライザーの悪い部分でよく言われるのがシャグの詰め作業や紙巻タバコのカット作業... 確かに少々面倒な部分があるにせよ実際に使用して慣れてくるとそこまで面倒な作業とは思えません。

 

それよりも気になるのが外出時の付属品等の持ち歩きになります。

これは自宅にて準備をしておけば問題はない...とも言えず、結局はクリーニングブラシを除く全セットを持ち歩くようになってしまいました。

スペーサーに詰めたシャグなりカットした紙巻タバコなりを20個ほど持ち歩けば良いだけの話ですが一度シーベイパー本体に直接シャグを詰め込んだ味とキック感を経験してしまうともうダメ、

どう考えても一番うまい吸い方がシーベイパー本体への直接シャグ詰めになるので外でもシャグ詰めを行いたくなるのです。

 

こうなってくるとシーベイパー本体、シャグ、準備済のスペーサー、紙巻タバコとなってしまいシーベイパー一式を入れるケースが必要になります...まあ手軽ではなくなる。

という事でシーベイパー以外にもう一つ手軽に使える加熱式電子タバコを持っていた方が良いです。

 

またシーベイパー、というよりこれはヴェポライザー全般に言えることでしょうか、紙巻タバコのカットやシャグ詰め行為を自分で行うため、どうしても葉を細かくばらまいてしまいます。

f:id:gundamoon:20180903135129j:plain

毎回ティッシュを敷いて作業を行うか、トレーを用意するか...

本気でシーベイパーのようなヴェポライザーを使うなら金属製のトレイと缶か瓶的な灰皿を用意しましょう。

f:id:gundamoon:20180903224538j:plain

こちらは100円ショップダイソーで購入したもの。

これがないともうやってられません。

例えばシャグを詰める時にこんな風にこぼれてしまったり...

f:id:gundamoon:20180903225131j:plain

こぼれたシャグの巻き散らかしを防ぎ、

再びシャグの袋に戻すにも便利!

f:id:gundamoon:20180903225349j:plain

使用済のシャグの排出時にも葉の撒き散らし防止にもなります。

使い方はトレーの上に灰皿となる瓶を置いてシャグを出す

f:id:gundamoon:20180903225742j:plain

シャグポンにより上手に瓶に使用済のシャグが入ればよいです。

しかし瓶で受け止めきれなかった使用済のシャグを巻き散らかしてしまったりパッキンツールでかき出しで巻き散らかしたり..

そんな時はトレーの使用済シャグを灰皿となる瓶にいれる。

f:id:gundamoon:20180903225834j:plain

これがないとひたすらティッシュを使いまくるはめになります。

 

もう一つの気なる部分がUSB充電における1A・5Vではなければならないといった仕様、今はパソコンに繋いでの充電がメインですが専用のUSB充電器が欲しくなります。

またシャグによる喫煙がうまいのでかなり吸ってしまう、それによりシーベイパー本体の充電が追い付かない、充電完了後にそのまま放置はダメ...

 

理想を言えば充電しながら吸い続けたいのです。

シーベイパー(C-VAPOR3.0)の購入を検討されている方へ

シーベイパー(C-VAPOR3.0)は機器としての完成度が高く、月のタバコ代が半分以下になることが確実な加熱式電子タバコ機器です。

しかし今まで紙巻たばこユーザーやアイコス、グローといった加熱式電子たばこユーザーにとって行った事のない作業や経験が必要になるのも事実、

 

今後、10月のたばこ増税により再び...というよりも増税の度に毎回議論になる「税金」「ヤニカス」「ニコ中」「海外では」「一箱1000円にして」「たばこやめる」のようなキーワードをテーマとしたネット記事やテレビメディアの議論等が始まるはずです。

さらに来年2019年には加熱式電子タバコスティックの第二弾増税と消費税増税も重なってくるとなれば今後数年間においていよいよ月タバコ代の面で我慢ならなくなってくる人が続出、

 

そこで禁煙にチャレンジする人もいるでしょうし、たばこ増税前に大量購入(個人的には無意味だと思っています)する人もいるでしょう。

 

しかし今回はヴェポライザーであるシーベイパーでタバコ代が半分以下、具体的には1/4になる方法が確立されている状態になります。

つまり抜け道的なものがある状態

これの意味するところはアイコス・グローユーザーがヴェポライザーに切り替え、そしてコンビニで従来の紙巻タバコを購入する、最終的にはシャグへ...といった流れが予測出来るのです。

 

こうなると喫煙者が求めるものがアイコス・グローではなくヴェポライザーになり、しかも現在アマゾンで加熱式たばこセット・スターターキット の 売れ筋ランキング一位のシーベイパー(C-VAPOR3.0)がどのような状態になるか... アイコスが注目を浴びた時の事を考えれば何となく想像できますよね。

アマゾンからの購入はこちら

【最新加熱式タバコ】WEECKE C-VAPOR3 市販のタバコ葉を加熱式で使える ヴェポライザー タバコ代1/5に 【ウィーキー シーベイパー3】アマゾン

アマゾンでも人気急上昇の加熱式電子タバコ機器本体、「タバコ代1/5」となっていますがこれは使用する紙巻きタバコの長さによりけり、マルボロ赤では1/4が限界です。

公式サイトからの購入はこちら

【最新モデル】WEECKE C-VAPOR3.0 (ウィーキー シーベイパー3) 3ヶ月国内保証付き ヴェポライザー スターターキット

マナーの悪い喫煙者に対してひとこと

我々喫煙者は世の中に対して言いたい事が色々あるでしょう、それは分かります。

しかし今後において我々の立場が良くなる事はどう考えても無い、どんなに説得力のあるタバコ論を唱えたところで状況が変わるわけでもないし、もっと言えば嫌われるだけです。

 

そうであるならば余計なことは言わずにひっそりと、日陰の存在としてニコチンを味わい続ける、社会に迷惑をかけないように喫煙する、最低でも現状の喫煙者に対するイメージのキープは必須...と考えておりポイ捨てなど論外、一人のポイ捨て喫煙者が全国の喫煙者の立場を悪くするのです。

 

だからヤンキーや反社会的な人はカッコつけによるタバコ吸いやマナーの悪い喫煙を本当にやめていただきたい。

それは巡り巡って自分自信に帰ってくる行為なのですよ、分かっていますか?

 

喉でキック感を感じたい、ニコチンを摂取したい....といった思いは我々喫煙者全員の心の声です。ヤンキー、不良、反社会的、一般人の喫煙者は立場が違えど喫煙マナーについてだけは何があっても結束すべき。

無いとは思いますが法律で喫煙が禁止されたらどうするのですか、良く考えて下さい。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。