ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

ドリンクヘルスなオッサン

お題「コンビニで自分につけられてそうなあだ名/私とコンビニのエピソード」

どうも、ガンダムのオッサンです。

仕事が少しだけ楽になったのでヒャッハー委員会のお題について書いてみましょう。

コンビニとは消費者からみれば高いとか便利とか、コンビニオーナーからすれば24時間営業しんどいとか儲からないとか。

ただ私の知り合いのコンビニオーナーの一人は儲かってしょうがないですよアピールが激しくて3年毎に高級外車を買い変えて見せびらかしたり「税金って高いよね!」な発言ばかりして無駄にマウントをとってくるヤツがおります。

そんなコンビニ、私につけられてそうなあだ名を考察してみました。

非日常的なコンビニ

日常的なコンビニの利用については人それぞれ、それよりもコンビニを特殊に利用した方法について色々と考えてみます。

コンビニとは商店なので買い物をする人やサービスを利用する人が訪れる場所、しかし繁華街にあるコンビニとなると待ち合わせの場所でもあったりするのです。

例えば初めて会う人との待ち合わせ場所、〇〇ホテルのすぐ近くにあるコンビニで待ち合わせ、大人のスパーリングを始める時間がPM3:00~PM4:00なのでPM2:45に待ち合わせといった具合です。

もちろん待ち合わせ時間の30分前に到着してコンビニで暇つぶしをしてもよいのですが繁華街で夜のプロレス団体が多い場所となると暇つぶし中も悶々としてくるというものでしょう、

それゆえ私は3~5分前に待ち合わせコンビニのトイレに入り、時間ジャストに待ち合わせコンビニのトイレから出てきたから焦って無いですよ俺を務めて演じていました。

非日常的なコンビニ利用、トイレをただ借りるのも悪いので何かを必ず購入するのですが決まって待ち合わせた方に何かドリンク飲む?と聞いてペットボトル2本を購入です。

初対面の人にコンビニでペットボトルドリンクを一緒に購入する理由

ではなぜ予めドリンクを購入しておかないのか?となるとですね、ここには深い理由がありまして安心してもらう為です。

友人、知人、取引先と会うわけではなく初対面の方ともなれば私のようなキモイオッサンから渡されるペットボトル、それが未開封だと分かっていても素直にあけて飲む事は少々抵抗があるはずです。

これが2度3度リピートのスパーリングを行った仲であれば「はい、どうぞ!」で渡したペットボトルもその場で飲んでもらえるでしょう。しかし初見でこれからスパーリングを行う相手から渡されたドリンクはちょっと...

そのような微妙な揺れ動く想いを緩和するためにコンビニでドリンクを買ってその場で渡すのです。

そうすれば安心して飲めるし「ドリンクを買ってくれたオッサン」という事で好感度もUP、よいスパーリングになる可能性も高まるというもの、本当は四の字固めまでしか許されないのにアルゼンチンバックブリーカー、強いてはパワーボムからそのままホールドまでも出来てしまうかもしれません。

これはあまり言いたくはなかった私のテクニック、それでも誰かの役に立つ記事はこのような小さな経験談でしょう。

どうぞご自由に参考、活用してOKです。

ドリンクヘルスなオッサン

最近はコンビニでの待ち合わせは殆ど行っていない私、でも以前頻繁に待ち合わせタイプのスパーリングにハマっていた時は頻繁に同一のコンビニを訪れて前述のような小技を試合前から行っていました。

そんな私にコンビニ店員がつけいそうなあだ名...

「ドリンクヘルス」

多分このようなあだ名だったに違いありません。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。