ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

ミートな関係を目指すべく頑張るオッサンの日常

f:id:gundamoon:20181014153256j:plain

どうも、ガンダムのオッサンです。

 あいかわらず懲りもなく嬢を天蓋デートに誘い出そうと毎日のようにメールのやり取りを繰り広げる私、本当はラインでのやり取りのほうが良いのは分かっているものの熟考した内容を送るためにあえて私は古風にメールを好んでおります。

そんな彼女とのやり取りにおいてブログの記事ネタも考えつつ様々な質問を投げかけておりますがやっぱり聞きたい事ってはどんなオッサンなら天蓋デートOKなのか?ですよね。

という事で「高田馬場にある美味いハンバーグ店に行こう!」で間を持たせつつ色々と質問をしているとデートOKオッサンの基準が見えてまいりました。

  • 口が臭くない
  • 普通の人

外見的には普通(ユニクロOK)、ファッションセンスはそこまで重要ではないとの事。

仕事なら口呼吸で対応、でもデートは鼻呼吸

やはり接客業はどんなお客様でも同じように対応しなければなりません。しかし中には私のように口が臭いオッサンの対応をしなければなりません。

「俺って口臭かった?」

と質問をしてみたところ実際に口が臭かったかどうかは分からない、でも第一印象で口が臭そうな雰囲気だったから鼻呼吸は無理だったとのストレートな回答...とても正直な女性です。

ただ、職業柄初見さんはどうしても身構えてしまう、最初は基本的に口呼吸で次に指名となれば口呼吸ではなくなるかな...といったところでした。

「じゃあデートなら?」

の質問になると口呼吸とかありえない、普通に呼吸するわwww とのこと。

「そっかぁ...じゃあ今度デートしてみよっか、高田馬場に美味いハンバーグ屋があるんだよ、バーグの匂いが最高に食欲をそそるから口呼吸なんか出来ないよwww」

私のデート誘いテクニックとはこのような流れになります。

どんな雰囲気のオッサンならデートOKなのか?

あくまで私ではなく他の誰か(オッサン)から天蓋デートを誘われた場合で質問をしてみるとですね、そこまで外見にこだわらないけど買い物したり食事をするデートとなると普通の服装でよい。

では「普通の服ってどーゆー感じ?」とユニクロが普通とのこと。

 

普通って言われると難しいのですよね、お洒落やファッションで「普通」と言われても人によって普通が違いますもの。

「そっかぁ...じゃあ今度ユニクロに一緒に買い物いこうよ、俺の服選んでくれると嬉しいな、お礼に高田馬場でハンバーグを...」

 

私のデート誘いテクニックは「被せるように・しつこく」になります。

どんなオッサンなら連絡先を教えるのか?

そもそもこのようなやり取りを行う前の段階としてお互いの連絡先を交換しなければなりません。

慣れてくると「連絡先聞いちゃっていい?...また会いたいんだけど」なんてのを別れ際の3分ぐらい前にスラっと聞いてダメならすっぱり諦める、ちょっと迷っていたらその場でメモ紙に自分の連絡先を書いて渡す...といった方法が私のやり口になります。

自分で言うのも何ですがポイントとしては「また会いたい」といった部分、捉え方としては次回指名とも受け取られるし天蓋とも受け取られる部分だと思っています。

 

今回、彼女としては次回指名のつもりで私に連絡先を教えてくれたとの事。

現在の状態は

  • あまりしつこくデートに誘うようなら考える
  • しかしそこまで美味いハンバーグなら食べてみたい
  • 高田馬場の店を教えなさい

私としてもここが正念場、何とかユニクロ~高田馬場ハンバーグ店~ミートな関係になるように頑張っております。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。