ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

森三中黒沢かずこ似の美女と牛繁焼肉デートでミートな関係を目指す!

どうも、ガンダムのオッサンです。

いきなり結論を申し上げますと私ガンダムーンは焼肉デートをしてきました、しかも森三中の黒沢かずこ似の美女と。

やはり不真面目でも生きていれば良い事があるってものでしょうか、かずこ似の美女と次回デートを行えばよりミートな関係になるかもしれません。

そんなかずこ似子と訪れた焼肉屋は牛繁(ぎゅしげ)といった焼肉チェーン店、牛繁が初見な私はチェーン店だから大したことないだろう...と思っていましたが価格のわりにボリューミーなミート量に激MAX満腹状態に。

おかげで定番といっても過言ではない焼肉後の屁はもの凄くインパクトのある香りに...

オーダーしてから直ぐに七輪と肉、牛繁は早かった!

牛繁が初見の私、何を頼んで良いのか分からずアタフタ中に目もくれずにかずこ似子は手慣れた雰囲気でオーダーを始めました。

「得々盛り合わせに石焼きビビンバ、特盛牛繁サラダとコカ・コーラ、あと元氣カルビ単品で1」

かずこ似子はメニューを見ることなく流調なスピードで店員に注文、そこから「おっさんは?」との事、彼女は自分の分のみをオーダーしていたのです。

しかし牛繁初見の私は何が良いのか分からない、というよりもオーダーは「どれにしよっか~(ハート)」的な雰囲気で軽く悩みつつやりたかったのに... 全く分からない私はかずこ似子の「元氣カルビ単品1」が気になったので元氣カルビとコカ・コーラとビビンバを注文。

さあ、ゆっくりとミートな話でもしようじゃないかと気合を入れる間もなく七輪と肉、すぐさま焼き始めるかずこ似子

牛繁の七輪に肉

たまたまかも知れませんがドリンクよりも先に七輪と肉が。

あのスピード感から想像するにオーダー始めた時点ですでに七輪の準備を始めていたに違いありません。

そこから続々とオーダーの食べ物でテーブルは飯だらけの状態に...牛繁はオーダーから驚異的な速さでひと口目の焼肉が可能でした。

牛繁の選べるタレと魅力的なニンニク

かずこ似子はこれまた手慣れた手つきで焼き肉のタレにニンニクを大量に混ぜてマイフェバリットタレをかなりの早さで作成、彼女はおろしポン酢にもニンニクをぶち込んでおりました。

牛繁のタレ一覧

焼肉デート なのに自分の分だけさっさとタレを用意するかずこ似子に一抹の不安を覚えつつも目の前には既にビビンバが、しかもかなりの量です。

かずこ似子は石焼きビビンバを店員に混ぜさせてながら肉3サラダ1ぐらいのペースで容赦なく食べまくっている状態、ってそのサラダってとりわけサイズなんですが...

まあ良い、沢山食べなされ!私はかずこ似子のお腹にINされた肉ごと深く味わさせて頂く!と少々野蛮な彼女の振る舞いを我慢しました。

全てはよりミートな関係を目指す為、以前の私は肉系デートで失敗しているので今回は反省をふまえての行動が望ましい。

www.weblogian.com

牛繁にいった事がある人はこの時点でかずこ似子がかなりの猛者食いである事は想像できるはず、はっきり言ってかずこ似子が頼んだ量は確実に成人男性3人前以上ある量です。

私は元氣カルビとビビンバでわりとお腹いっぱいになってしまいました。

そしてかずこ似子は自分のオーダーした分は自分で完食するといった責任感があったのでしょうか、得々盛り合わせを一人で爆食。

強烈なニンニク臭と焼肉っ屁が香る車内

さてお腹も満腹すぎるほど満腹になった私はデートの締めくくりへと駒を次に進めるべくこの日の為に洗車しておいた車に。

しかしドライブがてら鶯谷方面を目指す車内はかずこ似子のニンニクゲップに私の焼肉っ屁で阿鼻召喚ともよべる状態に...おまけにかずこ似子は自宅付近まで車で送らせておいてさっさと消えていきました、しかもニンニクゲップを置き土産に。

かなりムカついた私も応戦がてらに我慢していた焼肉っ屁を放出するも車内はすでに私一人。

こんな事ならブロガーさんに誘われた飲みに行くべきでした。

一応かずこ似子とはリベンジの約束的なトーク中ではありますが次もニンニクの香りと屁の香りな香ばしい関係はちょっと勘弁、でも美人なんだよなぁ...

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。