ブログ作成ボタンを押しちゃった

電子タバコ・ガジェット・びっくりドンキー・ガンプラなどをマニアックに追及するブログ

こりゃダメだ!グローハイパー/プラス用「ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ」がイマイチな理由とは?

グローハイパー,グローハイパープラス,ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

グローハイパー/プラス用のタバコスティック「ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ」を吸ってみました。

奥深いレギュラー味のトゥルー・タバコ、確かにレギュラー味で普通に吸えるっちゃ吸えますがキック感が弱くイマイチな吸いごたえ。

レギュラーの喫味に特筆すべきところがなく面白みに欠けるタバコスティックでした。

※未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

 

グローハイパー/プラス・ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ(glo hyper / plus KENT NEO stiks TRUE TASTE tobacco )

グローハイパー,グローハイパープラス,ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

グローハイパー(glo hyper)とグローハイパープラス(glo hyper plus)で吸えるタバコスティック「ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ」

glo公式サイトの説明によればたばこ葉増量の太いスティックをglo hyperデバイスに差し込むことで短い待ち時間でたばこのうまみを最後まで堪能できる、奥深いレギュラー味。

たばこ本来の味わいを...ということで紙巻きタバコユーザーがグローハイパー/プラスデビューするにあたって最初に選ぶであろう銘柄です。

※「TRUE」「本来の」の表現は従来のネオスティック製品に比べてタバコ葉の含有量を多いことを意味するもの。

キック感が弱く面白みがないタバコスティック

 グローハイパー,グローハイパープラス,ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコを開封して匂いを嗅いでみると湿布のような、使い終わったサロンパスのような...

どことなくお爺ちゃんが使っている塗り薬、または仏壇・古寺のような雰囲気がする香り...

若向けの香りではありません。

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

実際にグローハイパー、グローハイパープラスのノーマルモードとブーストモードで吸比べてみるとどうやってもキック感は弱め。

グローハイパープラスブーストモードの+10℃でも変わりはあまりなし。

最初の1~2吸い目はキックが相当弱く、3吸い目からキックが出で来るけどマイルドで弱い!

グローハイパー/プラスで吸えるタバコスティックの中で最弱のキック感です。

加えてレギュラーの喫味にインパクトがないので吸ってて面白みがない、一本じゃ満足できませんでした。

ピークが短いのでダラダラ吸う雰囲気

 グローハイパー,グローハイパープラス,ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

もうひとつケント・ネオスティック・トゥルー・タバコがイマイチだなぁ~と思う点はキック感のピークが短いところ。

4~7吸い目ぐらいにキック感のピークが集中しすぎているのでそれ以外が弱すぎ、最後の方はスカスカで煙を吸って吐いてるだけ。

結局ダラダラ吸って物足りなくてもう一本吸っても物足りなくて他のタバコスティックを吸っちゃいました。

一応口内にタバコの味はあるっちゃあるけど...オススメはしません。

グローハイパー/プラスでレギュラー味ならちょっと甘いけどネオ・テラコッタの方が満足度高めです。

関連グローハイパー/プラス

www.weblogian.com