ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

アフィリエイト初心者に相当優しい「もしもアフィリエイト」の色々について

どうも、ガンダムのオッサンです。

これからアフィリエイトを始める方、始めたばかりの方...ってアフィリエイト初心者の方ですが登録するアフィリエイト会社って迷ったりしていませんか?

実際にアフィリエイトをやっている私からすると会社は全部登録しておけってな話になってしまうのですがアフィリエイト初心者からするとブログ作って記事を書いてアフィリエイト会社に登録して管理画面で広告を探す...

ってもうこの時点で初心者に優しくない、何が難しいってばアフィリエイト会社の管理画面を理解するだけで難しい。

それはアフィリエイトにおける専門用語のオンパレードだったりアフィリエイト会社によって画面が異なったりするから。

  • プログラム検索
  • 広告検索
  • プロモーション検索

これら3つは全て同じ意味、アフィリエイト会社で自分のブログに貼りたい広告主を探す為の第一歩です。でもアフィリエイト会社(※以下ASPとする)によって言葉が違うし広告が見ずらい見つけにくいし専門用語が...これがアフィリエイト初心者が感じてしまう部分でしょう。

f:id:gundamoon:20190523030604j:plain

では何故アフィリエイトをやっている私がアフィリエイト初心者的な心境が理解できるのか?

それは新しく登録したASPの管理画面を覚えるのに毎回時間がかかるから...って同じなのですよ、どのASPも管理画面が異なるし言葉も微妙に異なるし流れも微妙に異なるので初心者的になってしまうのです。

じゃあどこのASPが分かりやすいのか?に対する私の答えがもしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは実は私も最近登録したASPだけど初心者にも分かりやすい広告の作り方と流れがアフィリエイト初心者には良いな~と思うとことが多々あります。

という事でもしもアフィリエイトを実際に使ってみた感想を参考にどうぞ!

アフィリエイト初心者がインターネット検索を行って目にしまくった記事のASP

アフィリエイト初心者がブログを作っていざASPに登録...その前段階にある行為がインターネットによるASP関連の検索でしょう。

  • アフィリエイト おすすめ
  • アフィリエイト 初心者
  • アフィリエイト a8
  • アフィリエイト 稼げる

概ねこのような検索ワードでしょうか、それで検索上位(グーグル検索1ページ目)に出てきたサイトの記事を見てASPを知る、どの記事も結局同じASPを紹介している、そこには当記事のタイトルにもあるもしもアフィリエイトも含まれる...

そして同じASPの名前を見ているうち頭にとにかくこの3つは確実と頭にインプットされるのがコレ

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

A8.net

バリューコマース

初心者が考える順位的にもアドセンス、A8、バリューコマースだと思いますし、選んだ3つは間違っていません。

という事でこの3つの特徴は...今さらでしょう、

アドセンスは審査が厳しい、A8とバリューコマースはすぐに登録出来る成果報酬型、内容は目にタコが出来るほど読んだアフィリエイト初心者も多いかと思います。

その考え方は間違っていませんので大丈夫、全部登録でOKです。

※アドセンスは頑張って審査に合格して下さいね!

アフィリエイト初心者に専門用語は厳しい

f:id:gundamoon:20190523023754j:plain

さて登録したASP、管理画面を見るだけで初心者には難しいですよね...それは専門用語があるから。

専門用語はASP側で初心者向けに解説ページを設けているのが普通ですがそれでも初心者にはハードルが高い、分からないからググりますよね。

私もオープンからクローズドまでの色々なASPに登録をしているけど管理画面を見る度に「ここはこうだから...」と気持ちを切り替えてみる始末、それでも慣れているから分かるけど管理画面の見やすさってのは重要な要素であると感じております。

ブログのような管理画面の重要さ

広告主とメディアを繋ぐ仕事をするASPなのでどうしても専門用語が必要になってしまうのは分かるけどもう少しビジュアル的にカジュアルな雰囲気にならないものなのだろうか?バリューコマースとか硬すぎじゃないか?と思うところがあります。

 

それでも慣れてくるとその日の発生やインプレッションがすぐに見れる状態が重要になるのでゴチャゴチャした管理画面の必要性は十分にあり、でも初心者が求めているのは多分そこではない、

もっと言えばアフィリエイト初心者が自分でブログを作って(作っている最中)ぐらいのイメージでビジュアル的に似ているような管理画面ではないかと思うのです。

 

f:id:gundamoon:20190523023826j:plain

サイドバーみたいな感じがあったりしてグローバルヘッダーメニューでドロップダウン式でカテゴリーが選べるようになっていたりして...ってその感覚に近いASPがもしもアフィリエイトの管理画面、もしもアフィリエイトは中堅のASPですが初心者に優しい仕様となっております。

初心者から上級者まで「がんばる個人」のためのアフィリエイトですのキャッチコピー、もしもアフィリエイトは10%上乗せでお得!とかありますがアフィリエイト初心者は自分のブログを作り上げるだけで精一杯、そこからASPの管理画面を覚えるので一苦労...

初心者にとって何より大切なことは自分のブログを作る、広告を選んで記事に貼り付ける、発生させる(発生が最も重要)こと、この流れがスムーズでなければ嫌気がさして辞めてしまうのです。

アフィリエイト初心者に対し最初に「発生」の喜びを感じてもらう姿勢のもしもアフィリエイト

私がもしもアフィリエイトに登録して最初に思った事、それはもしもからチョイチョイメールで送られてくるアフィリエイト初心者のモチベーションを維持させるメルマガ的なアフィリエイトアドバイス。

 内容的にはテンプレ的なものとなっておりますがアフィリエイト初心者からすれば最初からアドバイザーが付いている感覚、とくに一人で孤独にブログ&アフィリエイトを始めた初心者にとって心強いと感じるはず。

 

f:id:gundamoon:20190523025732j:plain

そんなもしもアフィリエイトから送られてくるメールの内容は初心者をターゲットとした内容になり長いことアフィリエイトをやっている方からすれば物足りない部分はあります。

それでも初心者向けのアドバイスメールの優れている部分はアフィリエイト初心者に「発生の喜び」を第一に味わってもらう姿勢、最初から5000円や1万円といった高額報酬ではなく楽天・アマゾン等の物販でとにかく1円でも発生させる姿勢です。

f:id:gundamoon:20190523024324j:plain

 

とにかく発生させる事でアフィリエイトの喜びを初心者に知ってもらう、それがモチベーション維持にも繋がり将来のスーパーアフィリエイターが生まれる可能性にも繋がる。

初心者で始めたブログ等のメディア運営者がもしもアフィリエイトで成長する意味はもしもアフィエイトにとってもプラスになること、その辺をよく理解した最初の一歩である発生をさせる姿勢は本当優れている...

私がもしもアフィリエイトの記事をブログアフィリエイト初心者向けに書こうと思ったのはこの一点があるからです。

f:id:gundamoon:20190523030637j:plain

ただしアドバイス的なメールの内容には流れ的には間違ってはいないけどどうしても真似してほしくないブロガーの事例が含まれていたのも事実、

それはメディアを成長させるにあって最終的に人(キャラ)の魅力になる流れが理想的...と間違ってはいないけど一例として「はあちゅう」を挙げていた部分です。

これははあちゅうアンチどうこうの話ではなく、アフィリエイト初心者に成功者の一例としてはあちゅうを挙げることどうなのか?...と。

テンプレ的なメールなので時期が変わればはあちゅうが別の誰かになるだけの話でしょうけどね。

初心者で一日のPV数が100に満たなくてお悩みの方は一日100PVを稼ぐ方法を参考にどうぞ。

www.weblogian.com

アフィリエイト初心者に”相当”優しいもしもアフィリエイト

f:id:gundamoon:20190523021343j:plain

初心者にとってブログっぽい管理画面のとっつきやすさ、孤独感が減るアドバイスメール、初心者に最初の発生をさせようとする姿勢....

ASPからのメールは新規案件やブログ記事にマッチした広告の提案(もしもアフィリエイトは自動マッチング機能あり)、停止等の重要なメールが主ですが初心者にとって何より重要な「発生」を主軸としたアドバイスメールは高く評価しています、たとえそれが1円、10円の発生であったとしても...です。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

初心者から上級者まで「がんばる個人」のためのアフィリエイト、もしもアフィリエイト