ミルフモ

ヴェポライザー、VAPE、アイコス、グロー、プルームを中心とする電子タバコ専門サイト(旧名:ブログ作成ボタンを押しちゃった)

ロシア版のPloom X「Ploom MODEL S10」「Ploom MODEL S」とは?

新着注目記事

ヴェポライザー「C-VAPOR LOOP」物価高に苦しむ喫煙者の救世主が登場!実機レビュー

「りきっどや使い切りVAPE」3種類吸い比べレビュー

オートパフのPOD型VAPE「Aspire Favostix mini」の実機レビュー

超濃厚味のコイル交換式POD型VAPE「nevoks FEELIN X」

女性に似合うパステルカラーのPOD型VAPE「UWELL POPREEL P1」

コンパクトでかわいいPOD型VAPE「ZQ micool」ってどんなVAPE?

かぎたばこ「ベロ・ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノ」のレビュー

木目調デザインの数量限定デバイス「グローハイパープラス・オーセンティック・ゴールド」

ヴェポライザーで吸う「ブラックスパイダー・シャグ・チェリーコーラ」

しゅわっとはじける炭酸タブレッドで素早くCBDを摂取!キシリトールを配合した「CBD awa」

JTが日本で発売する「Ploom X」はデザインや使い勝手を含めて優秀な高温加熱式電子タバコと評価を受けています。

では海外ではどうか?となると、海外ではPloomXではなく別の名前で。またデバイスの形も日本のPloom Xと異なるものがあります。

日本でPloom Xが発売される前にヨーロッパ方面ではPloomの名前でEUモデルが発売、Ploom Xと基本的な構造は同じでデバイス中央のセンターLEDも同じ、形が少し異なるモデルです。

それとは別に、ロシアではまた違った形のPloom Xロシア版が存在!

ロシア版Ploom X「Ploom MODEL S10」「Ploom MODEL S」

ロシア版のPloom Xの名前は「Ploom MODEL S10」と「Ploom MODEL S」、日本とは違い2モデルのラインナップ。

Ploom MODEL S10,Ploom MODEL S

「Ploom MODEL S10」「Ploom MODEL S」

「Ploom MODEL S10」(プルーム・モデル・エス10)は一回の充電で充電で最大10本のタバコスティックが可能なロシア版PloomX

「Ploom MODEL S」(プルーム・モデル・エス)は一回の充電で充電で最大20本のタバコスティックが可能なロシア版PloomX

どちらのモデルも日本のPloom Xと同じくHeatFlowたばこ加熱技術搭載。

ただしPloom Xのようにフロントパネルが外せる構造ではありません。

ロシア版Ploom Xの詳細

Ploom MODEL S10
Ploom MODEL S
左「Ploom MODEL S10」 右「Ploom MODEL S」

【Ploom MODEL S10】

  • コネクタ:USB Type-C
  • バッテリー:リチウムイオン
  • 重さ:150g

【Ploom MODEL S】

  • コネクタ:USB Type-C
  • バッテリー:リチウムイオン
  • 重さ:300グラム

両方とも加熱モードは2種類搭載、

内容を見ると生産終了した前モデル「Ploom S 2.0」と「Ploom X」の中間に位置するような性能のデバイスになっています。

www.weblogian.com

 

日本のPloom Xに劣る性能、Ploom MODEL Sの価格

「Ploom MODEL S10」「Ploom MODEL S」ともにバッテリーの詳細情報がないので詳しい部分までは不明、恐らくMODEL SでもPloom Xの2800mAhより低いと思われます。

またPloom Xに標準搭載されているBluetoothは無し、フロントパネルもありません。

満充電で20本吸える「Ploom MODEL S」の価格が490₽、1ロシアルーブルを1.55円で計算すると日本円で759円といった激安っぷり。

Ploom Xに劣る性能や日本の物価の1/2~1/3で考えると微妙なラインともいえます。

ただし日本ではJTが常に何らかのPloom X値引きキャンペーンを行っている、実売は2000円前後と考えれば、

日本のPloom Xの方が価格面・性能面でもお得な存在といったところ。