ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

警察が交通事故の現場検証で使用していた一眼レフがNIKONのD3400で基本オート撮影

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

最近、交通事故が連続した私、一つは自動車同士の追突事故でもう一つは自転車同士の事故になります。

そんな事故の現場検証なんですが警察って現場を一眼レフで色々と撮影するじゃないですか、それで記録に残しておくじゃないですか。

そのような交通事故の現場検証で警察が使うデジタル一眼レフってどこのメーカーだか気になる人いませんか?

 

私、最近写真の腕前を上げるべく色々と練習をしておりましてですね、街で一眼レフを首からぶら下げて写真撮影をしている人が色々と気になってしかたがないのです。

 

そうなると交通事故現場で警察が使用している一眼レフや撮り方...ってやつも気になって来るというもの、私が直近で見た警察の一眼レフは私が持ってるのと同じNIKON D3400でした。

初心者入門キットのNIKON D3400ダブルズーム

私の持っている一眼レフはNIKON D3400、本格的に写真をやっている方みればお子ちゃまレベルのレンズなのでしょう、まあ私の写真腕前で考えればまだこのような入門者一眼レフすら使いこなせていない状態ですけど..

こちらがD3400ダブルズームキット関連の記事になります。

オートモードでの撮影かガイドモードでの撮影を基本としていた私ですが最近は色々なモードにもチャレンジ中、なんで写真って同じ場所で固定して何枚も撮影しているはずなのに一枚一枚微妙な違いが生まれるのでしょうかね?

コレはイイ写真が撮れた!と思っても後でパソコンで拡大してみると全然ダメだったり... 撮った写真をその場で確認出来るデジタル一眼レフではなく、昔のフィルムで一眼レフをやってた人ってあらためてスゲー!と思ってしまいます。

 

カメラに詳しいはてなブロガーさんの記事を熟読しながら日々練習するしかありませぬ。

www.droneskyfish.com

ドローンスカイフィッシュさんの記事、初心者にはマジでありがたいカメラの記事としか言いようがない。

私もドローンさんのようなカメラやレンズが欲しい、それでもってカッコいい写真とか撮りたい!でもカメラに詳しくない私にとってはどれも高けぇーっす。

この辺は価値観の違いというヤツなのでしょうか、私がヘルシーでお金を使うのも人によってはスゲー高い!になると思うし... 

でも一眼レフを手に持ってる時ってプロな俺感がありますよね、実際の私が撮影した写真は超下手糞だけど...

現場検証で警察が使っていた一眼レフがNIKON D3400

さて話を戻しましょう。

事故現場の検証で警察が使っていた一眼レフ、NIKONなのは分かっていましたがモデルの部分が見えない...

それで話をしながらバレないようにかなり見まくった時にチラリと見えたD3400の文字... おお!私と同じやつだ!!!と軽く興奮。

f:id:gundamoon:20180722214333j:plain

D3400の装備品も横目でチェックしまくるとレンズフードは無し、プロテクトレンズフィルター有り、別途フラッシュは無しの状態でした。

そして見るべき部分は装備品よりもレンズの種類なのでしょう、しかし素人の私にはそこまで分からない。

分からないけど多分ダブルズームキットで最初からついてる小さいほうのレンズ、18-55mmのはずです。

 

現場検証の警察のオッサンはD3400で色々と写真を撮りまくっておりました。

[NIKON] D3400 ダブルズームキット [ブラック]【送料無料・3年間保険付】

 

 

現場検証の警察はD3400のファインダーで撮影、モードはオート

私のようなデジタル一眼レフ初心者と違って彼ら現場検証の警察は仕事で日常的に一眼レフを使いまくっているはず、ならば撮影技術もそれなりのはず... という事で警察の撮影スタイルをガン見しまくりました。

 

まずもって基本はファインダーを覗いての撮影、三脚は不使用、撮った写真はその場で画像確認。体を使って撮影をする姿はなんかプロって感じ、少しカッコよく見えます。

 

そして気になるのが撮影モード、ここは絶対にチェックしなければならない部分ですね、果たして警察の現場検証一眼レフカメラの撮影モードは何なのか...?気になります。

 

私が確認出来た範囲だとオート「A」しか使っていませんでした...

さっきまで少しだけカッコよく見えていた現場検証のオジサンにちょっとガッカリです。状況に合わせてモードを使い分けるのかと思いきやオートのまま撮影。

f:id:gundamoon:20180722214507j:plain

まあね、基本的に物損ヵ所や地面に印をつけた部分やメジャーをあてた道幅とかの撮影ですもんね、カッコよく背景をボカす必要が無いっちゃ無いですもの。

これがもっと重大な交通事故だったりするとまた違った撮影になるのでしょうか、多分そうだと思います。

 

そんな現場検証の場面をサブカメラで持ち歩いているFUJIFILM「XQ2」で撮影したかったけど堪えました。

f:id:gundamoon:20180722214804j:plain

バッグに生で入れっぱなしでバッグごと落としたりぶつけたり、または本体むき出しでぶつけたりしたので傷だらけのXQ2となっております。

でも私のような初心者でも使いやすいデジカメなのでかなり重宝、せっかく一眼レフがあるのだから全部それで撮るべきなのでしょう。でも私の撮影技術ではXQ2の方が綺麗に映るっていう... お恥ずかしい。

【中古】フジフイルムFUJIFILM XQ2 (1200万画素/4倍/ブラック/SDXC) FX-XQ2B【291-ud】

 

まあこんな事があったのにこんな記事って...どうしようもないブログ脳ってやつですよね、

「これは記事として書ける出来事...?」

「ねえ、書くの?、書くしかないの?」

「書くに決まってんだろwww」

「そうなってくるとアイキャッチ画像が...」

ってやつ... ええ、分かっています、頭終わってます。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました