ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

シャグ「ゴールデンブレンド・バージニアグリーン」におすすめのヴェポライザー

ゴールデンブレンド・バージニアグリーン

手巻き専用のたばこ葉”シャグ”のゴールデンブレンド・バージニアグリーンをヴェポライザーで吸ってみました。

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンは紙巻タバコから雑味を取り除いたようなシャグ、どんなヴェポライザーでもそれなりのキック感がありますがヴェポライザーに機種で喫味がかなり異なるシャグでした。

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンに合うおすすめのヴェポライザーはフェニックス・ミニがおすすめです。

※未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

ゴールデンブレンド・バージニアグリーン(GOLDEN BLEND'S VIRGINIA GREEN)

ゴールデンブレンド・バージニアグリーン(GOLDEN BLEND'S VIRGINIA GREEN)

ドイツ産のシャグ「ゴールデンブレンド・バージニアグリーン」は一袋に30gのたばこ葉が入った手巻き専用のたばこ葉、

ヴェポライザーが登場する前のシャグとはそれこそ”手巻”して喫煙するタバコ、

紙巻タバコでは味わえないようフルーツ系やバニラ系の喫味があったりグリセリン等の物質が無添加などなど通常の一箱20本入りでライターで火をつけて喫煙する紙巻たばことは違いタバコ本来の味が楽しめるものです。

ゴールデンブレンド・バージニアグリーン(GOLDEN BLEND'S VIRGINIA GREEN)

そんな手巻き専用のシャグ、ここ数年登場した加熱式電子タバコ「ヴェポライザー」で喫煙を行うと煙草代が1/4~1/5になる、それでいてキック感も十分、様々な喫味が楽しめる...

ということで喫煙歴30年近くになってしまった私がおすすめしまくっているヴェポライザーとシャグ、まだ紙巻タバコを吸っている方やアイコス・グロー等を吸っている方で別の加熱式電子タバコへの移行を考えている方、

ヴェポライザーとシャグ関連を詳しくまとめてあります、参考にどうぞ!

www.weblogian.com

ヴェポライザーの機種によっては辛味があるシャグ「ゴールデンブレンド・バージニアグリーン」

ゴールデンブレンド・バージニアグリーン

シャグ「ゴールデンブレンド・バージニアグリーン」には手巻用のペーパーが付属、プエブロ(PUEBLO)のスローイングペーパーが付いていました。

ペーパーはヴェポライザーでシャグを吸う場合は必要のないもの。

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンのたばこ葉

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンは刻みが細かく湿ったたばこ葉、ヴェポライザーに詰める時は細かいたばこ葉がぽろぽろと落ちるのが注意ポイント。

実際に様々なヴェポライザーでゴールデンブレンド・バージニアグリーンを吸いまくってみると機種によって喫味がかなり違います。

とくにコンダクション式のヴェポライザーでゴールデンブレンド・バージニアグリーンを吸うとキック感はそこそこ強いものの喫味が辛い、雑味はありませんが辛味が喉にくるので苦手な人もいるシャグでしょう。

ではコンベクション式ではどうか?となるとコンベクション式のほうが辛味は無くなりますがキック感がかなり強い、売れ筋のフェニックスプラスだと突き刺さるようなキック感です。

www.weblogian.com

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンと相性が良いヴェポライザーはフェニックス・ミニ

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンとヴェポライザーフェニックスミニ

ゴールデンブレンド・バージニアグリーンに一番合うヴェポライザーはどれか?

吸いまくった結果、最も相性がよいヴェポライザーはフェニックス・ミニ、フェニックスプラスの小型版ですがシャグによってはフェニックスプラスよりもキック感がマイルド、喫味もマイルドになる場合があります。

それがバッチリはまったシャグがゴールデンブレンド・バージニアグリーンといったところ。

フェニックス・ミニ(Fenix mini)のついての詳しい内容をまとめてあります、購入を検討されている方は参考にどうぞ!

www.weblogian.com