ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

山中湖の旅行や観光で暇、やること無い方へ

f:id:gundamoon:20191217024322j:plain

リゾート地で有名な山中湖、何回か訪れている私としては山名湖の湖畔は観光や遊ぶ場所が圧倒的に少ない場所...ということになります。

ボートや自転車のレンタルもありますが、どちらかと言えばそれだけ。

山中湖に旅行で訪れて宿泊ならば車で富士急ハイランド富士すばるランドへ遊びに行くのが普通の観光や旅行のメインになるのではないでしょうか。

ジェットスキーのような水上モータースポーツが目的というならまた別の話でしょう。

そんな山中湖において普通に観光や時間潰しが出来る場所...が森の駅「旭日丘」FUJIYAMA BAZAARになります

山中湖で暇!なら森の駅「旭日丘」FUJIYAMA BAZAAR周辺で暇を潰そう

山中湖にある森の駅「旭日丘」FUJIYAMA BAZAAR周辺を攻略してきました。

一応「森の駅」とはなっていますが道の駅的な存在、お土産も豊富で混雑時には駐車場が少し足りなくもなります。

道路から山中湖に突っ込む水陸両用バス「KABA BUS」はここでチケットを購入して乗る事が可能、すぐ隣の近隣施設PICA 山中湖ヴィレッジは最高にお洒落な空間という事で山中湖の写真撮影スポットとしてもお勧めの施設になります。

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野506−296 森の駅 旭日丘

山中湖は遊ぶ場所が少ない

f:id:gundamoon:20191216183700j:plain
信号のあるT字路にあるので山中湖の湖畔で考えれば目立つ位置に存在している森の駅「旭日丘」FUJIYAMA BAZAAR、私のイメージでは山中湖の中心的な観光施設です。

外観はこのような雰囲気...

f:id:gundamoon:20191216183714j:plain

山中湖森の駅フジヤマバザールを訪れた時間が夕方6時ぐらいだったので既に閉店状態、駐車場は無料になります。

人が少ないのをいいことに調子にのってガンプラを出す...

外にガンプラを持ちだしての撮影、現実とガンプラの調和を楽しむのが当ブログのコンセプト、やらないわけにはいきませぬ!

f:id:gundamoon:20191216183730j:plain

こちらのガンプラは鉄血のオルフェンズシリーズ HG 1/144 HGガンダムヴィダール、部分塗装にクレオスのつや消しの簡単フィニッシュになります。

水陸両用バス「KABA BUS」

一度乗ったことがある山中湖の水陸両用バス「KABA BUS」

山中湖森の駅に停車している...と思いながら写真を撮りにいくも停車していませんでした。

残念...と思ったその時、普通に道路を走行するKABA BUSが!

f:id:gundamoon:20191216183743j:plain

水陸両用バスアトラクションの最大の見せ場は陸から水に突っ込む瞬間で間違いありません。

いったん湖に入った後は船モードになるので大きなアクションは無し、それでも山中湖を訪れたら一度はのるのが良い、何事も経験です!

大人(中学生以上)2300円・子供(4歳から小学生)1150円・乳幼児(0~3歳)400円

時刻&料金 - 水陸両用バス 山中湖のKABA

山中湖のお洒落すぎる施設「PICA 山中湖ヴィレッジ」

山中湖森の駅のすぐ隣にある施設「PICA 山中湖ヴィレッジ」はアウトドアスタイルのめっちゃお洒落な空間で宿泊施設やレストランもあり、

とても優雅な雰囲気で大人の空間...!

f:id:gundamoon:20191216183800j:plain

メインの入口はコチラになるのでしょう、一見すると観光地によくありそうな普通の景色ですよね、でも中をのぞくと凄く雰囲気のよい空間、

山中湖でお洒落な写真撮影をするならばココで間違いない!

f:id:gundamoon:20191216183955j:plain

f:id:gundamoon:20191216184009j:plain

f:id:gundamoon:20191216184025j:plain

森の中にあるウッドデッキな床、お洒落にライトアップされた空間、そして働いている人の顔というか雰囲気が凄くイイ人っぽい感じ!

PICA 山中湖ヴィレッジの内部はかなり癒される空間で間違いありません。

という事で私も癒されるしかない、勿論ガンプラで...

f:id:gundamoon:20191216184115j:plain

f:id:gundamoon:20191216184129j:plain

レストランで料理を楽しむお客とシェフにガンプラと俺をもろに見られてしまいました。

きっと彼らの心の声はこんな感じだったでしょう。

「こんな場所で何やってんだあのオッサン...」

夕暮れ時の山中湖森の駅周辺はお洒落な場所!

ジェットスキーのようなマリンスポーツをやらない旅行客にとってはやる事がなく暇をもてあそびかねない山中湖、そんな時はカメラを持って山中湖の森の駅周辺を散策するのはどうでしょうか。

こんな素敵な写真が撮れますよ~!

f:id:gundamoon:20191216184146j:plain

f:id:gundamoon:20191216184200j:plain

f:id:gundamoon:20191216184220j:plain

どうでしょうか、素晴らしい大自然と美しい山中湖の夕暮れの画像!

...って全てガンプラが被写体ですが(笑

 あまりやる事がない山中湖ですがこんな遊び方もあるよ~ってことで参考にどうぞ!

スポンサードリンク

 

遊びの少ない山中湖は湖畔一周しながら写真撮影がオススメ!

山中湖を一周してきました、ただしガンプラを持って...

山中湖はリゾート地として良い場所、景色もよく穏やかで静かな雰囲気の大自然が味わえる旅行スポットになるのですが遊ぶ場所や観光施設が充実していない場所になります。

基本的にボートに乗る、自転車に乗る、水陸両用バスに乗るぐらいしか遊びがないのでやる事がない観光地、リゾート地というのが私の見解になります。

ただ夏の時期は山中湖でジェットスキーを楽しむ人も多く、そのような持ち込みによる遊びならアリな場所でしょう... という事で私も山中湖にガンプラを持ちこんで湖畔を一周、良さそうな撮影スポットでガンプラを撮影しまくりました。

私の場合はガンプラが被写体、でも家族や恋人、ペット等の美しい写真撮影でもとても良いロケーションになります。

車で山中湖一周なら30分以内で可能

山中湖一周をじっくりと味わうなら自転車で...が良いでしょう、一周約14キロなので時間にして2時間あれば回れる距離。

明神前の交差点付近に自転車のレンタル屋が数件あります。住所で言えば山梨県南都留郡山中湖村山中58周辺

今回は夕方という事もあってか車での山中湖一周、普通に運転するだけなら30分以内で一周が可能、空いていれば20分ぐらいです。

それで車の中から撮影したガンプラ画像がこんな感じ...

f:id:gundamoon:20191216184237j:plain

f:id:gundamoon:20191216184249j:plain

f:id:gundamoon:20191216184305j:plain

画像が物語っていますね、車から撮影でしても全然面白くないし山中湖の良さが全く伝わってきません。

という事で山中湖を車で一周するにしても車から降りての撮影を行います。あとは撮影スポットですよね、これが案外少ないのです。

「ニュー静山荘」前の駐車場

かなりマイナーな山中湖撮影スポットになる「ニュー静山荘」の道路を挟んた向かいの駐車場、ここはかなりお勧めの撮影スポットになります。

f:id:gundamoon:20191216184319j:plain

住所 : 山梨県南都留郡山中湖村平野493−7

グーグルマップだとこの辺になります。

あまり人はいない...というわけでもなく、ちょこちょこ車が立ち寄って景色をみたり写真撮影をしているような場所。

多分「何となくここよさそう」のような気持ちで車をとめてくるのでしょう、実際に私もそうだったし。

この場所で撮影した美しいガンプラ写真がコチラ...!

f:id:gundamoon:20191216184333j:plain

f:id:gundamoon:20191216184348j:plain

調子にのってガンプラ3体出して撮影してしました。

ここで登場するガンプラが鉄血のオルフェンズシリーズ、どれもHG 1/144グレードのモデル「バルバトスルプス」「ガンダムヴィダール」「キマリスヴィダール」になります。

 どれも低価格ながらしっかりとした作りのガンプラ、初めてのガンプラにもお勧めのモデル!

 

では今度は山中湖方面を背景に撮影した画像がコチラ...

f:id:gundamoon:20191216184431j:plain

f:id:gundamoon:20191216184447j:plain

湖畔にひっそりと立つ美しいガンプラ...

山中湖の周りはプラモデルでこの表現力が出せるロケーションですからね、女性ならもっとお洒落なモノを被写体にしてもよし、私としてはペットの撮影スポットとして良いと思う。

「さんすい貸自転車」前

山中湖全体を背景に美しい写真が撮れる場所とい言えば「さんすい貸自転車」の前、ここは道路と山中湖の間にサイクリングロードがあってとても開放的な撮影スポットになります。

住所:山梨県南都留郡山中湖村山中 山梨県南都留郡山中湖村山中1460

休日の昼間の時間帯はサイクリングをする人や観光客がけっこういる場所、夕方は座り込んで話をするカップルがチラホラいる状態でした。

ここで撮影したガンプラがこんな感じ...

f:id:gundamoon:20191216184501j:plain

f:id:gundamoon:20191216184514j:plain

f:id:gundamoon:20191216184523j:plain

カップルにガンプラをガン見されまくりながらガンプラの撮影をしまくりました。きっと「何この変態的なオッサン...」と思っていたことでしょうね、でもいいのです。

好きなものは好き、旅行先にガンプラを持ち込んで撮影する趣味が面白すぎるのでやめられません。

ここで登場するガンプラは1/144 HG「ガンダムバエル」

www.weblogian.com

背中に大きな羽があるので立たせるとバランスが難しいガンプラです。

遊びの少ない山中湖での過ごし方

基本的にはゆったりとした時間や美しい景色を楽しむのが山中湖での過ごし方なのでしょう、それにしてもマリンレジャーをやらない旅行客にとってはやる事が少ない場所が山中湖だと思うのです。

宿泊先にある観光施設のパンフレットを見ても山中湖...ってな場所ではなく別の場所が多いってもんですよ。

他には森の駅で水陸両用バスに乗ったりでしょうか、

それでも山中湖のみでは時間を持て余してしまうはず... という事でカメラを持って山中湖一周しながら写真撮影をしまくる遊びはどうでしょうか。

日常ではない美しいローケーションで撮影した写真は思い出にもなるし「いい写真を撮ってやるぜ!」のような欲望も芽生えてきて時間を忘れてしまう楽しさがありますよ~!