ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

違法なフル電動自転車のズルさについて

どうも、ガンダムのオッサンです。

見た目は普通の電動アシスト自転車、しかし中身はペダルをこがなくとも電動により進むことが可能な乗り物が「フル電動自転車」と呼ばれるもの。

このフル電動自転車を公道で乗る場合には原付バイクと同じようにナンバーをとって保安部品をつけて自賠責に加入してヘルメットを被って...にしないと違法になる乗り物。

しかし現実は普通の自転車と同じ様にフル電動自転車を乗る人がいます。しかも以前より増えている状態...ってのが私の最近の所感。

しかも最近ではカスタムされた電動キックボードなるものまで歩道で乗る人やセグウェイもどきまでたまに見かけたりもします。

www.weblogian.com

このような電動で動く乗り物自体について、私は否定しません。

とくにカスタムされた電動キックボードを見た時はカッコイイと思ったし私も乗りたい・欲しいとも思いました。

でもそれら電動で動く乗り物は法に準じた仕様と使い方をしないとダメな国が日本、フル電動自転車でペダルをこがずに電動力で歩道を走る行為とはノーヘルでナンバーのない原付バイクで道路交通法をガン無視した行為と変わりないのです。

それでも見た目は自転車でありペダルをこげば人力の自転車として乗れる、電動力のみの走行を警察官に目撃されなければ大丈夫....これは日本において問題行為と問題的性能になるのだけれど電動フル自転車の本質はズルさだと思う。

電動アシスト自転車を購入した人が馬鹿をみる状態にさせないで欲しい

f:id:gundamoon:20190206121800j:plain

今やすっかり日本社会に普及した電動アシスト自転車、 それなりの価格な自転車ですが一度電動アシスト自転車に乗ってしまうとその楽チンさから手放せない状態になってしまいます。

電動アシスト自転車は違法な乗り物ではなくあくまで人力を電動でアシストする構造、また電動でアシストする限界速度やアシスト比率も法律で決められています。

対する見た目が殆ど変わらない電動フル自転車とはモペットのような乗り物、エンジンか電動かの違いで結局は人力を必要とせずに走行可能な乗り物です。

では電動アシストとモペットはどちらが楽な乗り物であるか?

答えは明白ですね、人力を要さないモペットのほうが楽。

しかしモペットとなれば原付バイクと同じ扱いになるので人力でない走行の場合は車道を走る、ヘルメットを被る、運転免許も必要、当然のようにナンバーや自賠責や軽自動車税がかかる...

そうです、モペットは人力での走行が可能なだけで扱いは原付バイクと同じ。

そんな原付バイクと同じ扱いである電動フル自転車をノーヘルで、ナンバーを付けずに、自賠性も入らずに、税金も払わずに歩道を電動で走行することの意味をフル電動自転車を日常的に乗っている人はちゃんと考えたことがあるのでしょうか?

そりゃフル電動自転車で楽チンに歩道を走って警官がいる時はペダルをこいで「自転車ですよ~!」アピールするのが楽に決まってますよ、そんなの当たり前の話。

しかしそれでは高いお金を払って電動アシスト付き自転車を購入して乗っている人の立場は?

法律を守って人力を電動でアシストする自転車に乗っている人はバカなのですか?

国は常識的感覚を持って電動アシスト自転車を購入している人がバカバカしく思えるような状態にしてはならないと思います。

www.weblogian.com

ヤマハPAS withは10万円ぐらいしますよ?安い原付スクーターとあまり変わりない値段ですよ?

でも原付バイクではなく電動「アシスト」自転車だから10万円でも買うのですよ、この意味を良く考えて欲しい。

スポンサードリンク

 

電動フル自転車への対応をいい加減な状態にすると不平等すぎる

もしも...ですよ、ナンバーが無く税金も払っていなく自賠性も加入していない原付スクーターでヘルメットを被らずに歩道を走行、または車道を走行したらそれは何を意味しますか?

それを発見した警察官は何をすべきですか?

これを分かっている常識的な人が電動アシスト自転車を「高いな...」と思いつつも購入するのです。それは法律でありルールだから、守っているのです。

それでいながらフル電動自転車に対する扱いは結構いい加減な状態....これってズルくないですか?いくらなんでも不平等すぎませんか?

フル電動自転車と電動アシスト自転車の区別が付きにくい、警察官のいる前ではペダルをこいでる、しかし実態は...となるのであれば、何らかの対応をお願いしたいものです。

その対応とはフル電動自転車を認めるような規制緩和の方向もあれば検問をして摘発しまくる方向もある、結局現状のなあなあ状態では電動アシスト自転車側が不公平感があるだけだと思います。

特区を提案して規制緩和を求める福岡市

私は人力を使わずに電動のみで動く自転車やキックボード、セグウェイの存在は否定しておりません、むしろその手の乗り物は興味があるし欲しい。

しかし日本では法に準じた仕様と乗り方をしないと違法行為... という事でこの手の乗り物を自由にのれる場所とはクローズドな環境になってしまうのです。

そんな中、福岡市が電動キックボードの特区を提案 

www.asahi.com

特区と規制緩和のダブルな提案ですね、要は電動キックボードは利便性の高い乗り物、しかし法律によりそのままの状態で公道を走ることが出来ない...なんとかなんらんか?って事でしょう。

朝日の記事によると福岡市の提案する電動キックボードは時速20キロほどの速度が可能とのこと、そして時速20キロを自転車感覚で言えばけっこうな速さ。

あとは電動キックボードにどれぐらいのパワーがあるかどうか。

福岡市の提案は観光客の足の確保や渋滞緩和といった狙いであって商業利用については触れていません。

では電動キックボードの商業利用を考えると真っ先に思いつくのがヤマト運輸が行っている電動アシスト自転車に荷台をくっつけるあの方式。

電動キックボードの大きさ的に荷台を引っ張るってどうこうする...ってのは無理があるにせよ、じゃあ電動キックボードに荷物カゴを付けるのは?電動キックボードに小型のBOXを設置して宅配ピザは?

ってな発想が生まれるのは当たり前の話です。

ではなぜ人力を使わず電動力のみで動く乗り物の商業利用を発想するのか?って考えればごく単純な話、原付バイクも自動車も免許が必要かつ税金や駐車場といった維持費がかかって当然の話だから。

一方通行も関係なし、駐車違反も無し、細い道も余裕... そりゃ電動力のみで動く乗り物が自転車と同じような扱いなら良いに決まっている...!が私の考え方であるし的外れな考え方でもないと思っています。

つまり違法な状態で走行するフル電動自転車はズルい。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。