ブログ作成ボタンを押しちゃった

電子タバコ・ガジェット・びっくりドンキー・ガンプラなどをマニアックに追及するブログ

JBRの中で最も旨いシャグ「JBRブルーベリーミント」フレーバー好きヴェポライザーユーザーは試してみて!

JBRブルーベリーミント,シャグ

シャグ「JBRブルーベリーミント」をヴェポライザーで吸ってみました。

ベリー系のフレーバーシャグが好きな私、JBRブルーベリーミントには期待をしておりまして実際に吸ってみると期待を上回る旨さでした。

タバコ葉にしっかりしみ込んだ香り、喫味、ほどよいキック感、それでいてバラつきの少なさ...これは当たりを引いた!が率直な感想です。

※未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

JBRブルーベリーミント(J.BRUMFIT & RADFORD BLUEBERRY MINT)

JBRブルーベリーミント,J.BRUMFIT & RADFORD BLUEBERRY MINT

JBRブルーベリーミント(J.BRUMFIT & RADFORD BLUEBERRY MINT)は一袋に30gのタバコ葉が密封されたドイツ産のシャグ、

一袋780円で販売されています。

JBRブルーベリーミント,J.BRUMFIT & RADFORD BLUEBERRY MINT

JBRブルーベリーミントの説明では強すぎないミント感とブルーベリーの甘さと酸味を愉しめるシャグとなっています。

紙巻きで吸えば説明通りなのでしょうがヴェポライザーで吸うとミント感弱め、甘さも弱め、酸味弱めの喫味でした...

だけどコレが旨い~!

アークローヤルワインベリーを弱くしたような喫味とキック感

JBRブルーベリーミント,J.BRUMFIT & RADFORD BLUEBERRY MINT

JBRブルーベリーミントを開封して香りを嗅ぐとほんのりミントに強めのブルーベリーの香り、

ブルーベリーガムのような香りでタバコ葉の香りとかけ離れています。

小さな子供がいる家庭では間違って口にしないよう保管に注意が必要!

タバコ葉の刻みは細かく開封直後はガチっと固められた状態、しっとり加湿されたタバコ葉となっています。

JBRブルーベリーミント,タバコ葉,シャグ

実際にJBRブルーベリーミントをヴェポライザーで吸うとミント味は弱め、メンソールのようなスース―感はあまりなくブルーベリーとワインをブレンドしたような喫味。

キック感は中~強、ヴェポライザーの設定温度を高く220℃以上にするとキックは強まるもののいがらっぽさが少し出る感じ。

イメージとしてはアークローヤルワインベリーを弱めにしたような喫味とキック感です。

www.weblogian.com

アークローヤルワインベリーは濃厚なワインの喫味と強いキック感が愉しめるアダルトなシャグですが、キックの強さがかなりのレベルでむせ返る場合があるほど...ヴェポライザー初心者に扱いが難しいシャグなのです(それでも旨いけど)

そんなアークローヤルワインベリーを弱く、マイルドにしたようなシャグがJBRブルーベリーミント。

素直にオススメしたいシャグです。

JBRシャグの中で最も旨いブルーベリーミント

日本で発売されているJBRシャグのラインアップは現在3種類、

  • JBRツーアップル
  • JBRバニラ
  • JBRブルーベリーミント

この中で最も旨い、ヴェポライザーで旨く吸えて満足度が高いシャグが今回吸ったJBRブルーベリーミントと評価しています。

ツーアップルは喫味が弱くキック感も弱い、バニラはまあまあ良いけど甘さが少ない...

そしてブルーベリーミントは喫味・キックともにしっかり、それでいて強すぎずバラつきも少なめ。

ヴェポライザ―ユーザーでベリー系のシャグで何かよいのないかな?なんて探している方にオススメしたい銘柄のひとつです~!

その他ヴェポライザーで吸うシャグやヴェポライザー本体の情報をまとめた記事も参考にどうぞ~!

関連記事

www.weblogian.com