ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

タバコの香りでもほんのり甘いシャグ「キャプテンブラック・ブライトバージニア」が吸いやすいね!

キャプテンブラック・ブライトバージニア

キャプテンブラック・ブライトバージニア(Captain Black BRIGHT VIRGINIA)をヴェポライザーで吸ってみました。

それで思うのはキャプテンブラック・ブライトバージニアは着香系なのか無着香のシャグなのか?

シャグ喫煙を行っている人であれば「そんなもん無着香だろ」と思うでしょうし私も無着香でタバコ本来の喫味がするシャグだと思っていたけどヴェポライザーで吸ってみるとほんのり甘さを感じる...

でも香りはタバコの香りでキック感はマイルドで中ぐらいでした。

ヴェポライザーで吸うシャグとは本当にバリエーションが豊かすぎ、相当数のシャグ銘柄を吸ってきた私でも実際に吸ってみないと分からない事だらけ!

※未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

キャプテンブラック・ブライトバージニア(Captain Black BRIGHT VIRGINIA)

キャプテンブラック・ブライトバージニア

キャプテンブラック・ブライトバージニアは一袋に30gのたばこ葉が密封、デンマーク産のシャグになります。

キャプテンブラック・ブライトバージニア

パッケージの色がキャプテンブラック・バニラと似まくっているので購入の際は間違えないように。

でも間違えてバニラ買ってもうまいよ!

www.weblogian.com

 

タバコ葉自体は無着香かと思われるが喫味に甘みがあり、熟したバージニア葉の甘みか?

キャプテンブラック・ブライトバージニア

キャプテンブラック・ブライトバージニアを販売するサイトを見ると熟したバージニア・バーレイ・オリエントのブレンド、

手で茎を取り除く丁寧な仕上げでスムースかつキレのあるテイストとなっております。

実際のタバコ葉は刻みが細かく柔らかめ、ヴェポライザーのチャンバーに入れやすいタバコ葉。

キャプテンブラック・ブライトバージニアのたばこ葉

葉の香りは無着香、いかにもタバコっぽい香りで普通の紙巻たばこユーザーなら「お、タバコだな」と一発で理解する香りです。

でもヴェポライザーで吸うと紙巻タバコのような臭いは無し、非喫煙者にヴェポライザーで吸っている時に臭いを聞いてみてもタバコの臭いは無しとのこと。

喫味はほんのり甘みがありキック感は中ぐらい、キレのあるテイストではなくマイルドなテイストでした。

バージニア・バーレイ・オリエントのブレンドとなっているので甘みのある何かが加わっているのかも?なんて思います。

どんなヴェポライザーで吸っても喫味やキックに変化は少ない

キャプテンブラック・ブライトバージニアをコンベクション式・コンダクション式のヴェポライザーで吸いまくってみた感想はどんなヴェポライザーで吸っても喫味やキック感にそれほど差が感じられないといったところ。

マイルドに吸うならシーベイパー4.0が間違いないでしょう。

この手のシャグはヴェポライザーによっては喫味に辛味が出る場合があるけどキャプテンブラック・ブライトバージニアはそれも無し、やっぱりほんのり甘さを感じるのが特徴でしょう。

これが熟したバージニア・バーレイ・オリエントのブレンドなのでしょうか、とても吸いやすくヴェポライザー初心者でも安心して吸えるシャグだと思います。

その他、ヴェポライザーで吸うシャグやヴェポライザー本体について記事をまとめてあるので参考にどうぞ!

www.weblogian.com