ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

新宿区で素晴らしいガンプラ写真が撮れるおすすめの撮影場所

新宿区の戸山公園を攻略してきました。

箱根山ミッションのついでに寄った戸山公園東側、かなりの規模の公園でありココも人が沢山います。

とくに目立つのがゲートボールで盛り上がるおじいちゃんとおばあちゃん、かなり楽しそうにプレイしています。

夏場に子供が遊べるじゃぶじゃぶ池(ミニプール)もあるのでファミリーにもお勧めできます。

私が訪れた平日の午前中、大学生っぽい若者がダンスの練習をしたり演劇部みたいな人が練習していたりしました、それも沢山。

住所 : 東京都新宿区戸山3丁目

 

戸山公園東側潜入開始

そこそこの場数をこなし、だいぶガンプラ冒険家のレベルが高くなってきたと思っていたのですが戸山公園の人の多さで一気に緊張感が高まってしまいました。

戸山公園東側はとにかく見晴らしの良い広い公園、身を隠す場所がありません。

手馴れた冒険家なら身を隠す必要もなく堂々と潜入できるんでしょうけど私の場合は紙袋内でガンプラをいつでも出撃できような体制に整えながら作戦を行います。

よってどうしても身を隠す場所が必要。

さらに人が多いっていってもですね、大半がウェ~イな大学生でありガンダムの世界観でいうところの高濃度のミノフスキー粒子が漂ってる状態に等しい。

でもそんなこといってたら作戦できませんからね、いきなり見られながらの作戦開始です。

f:id:gundamoon:20190922183750j:plain

ザクの横には舞台演劇の練習をしてるっぽい大学生が大量にいますし、一生懸命セリフを叫んでいます。

あの精神力はガンプラ冒険にも通ずるものがありますね、私も頑張らねば!

f:id:gundamoon:20190922183804j:plain

上記作戦画像の奥がじゃぶじゃぶ池になるのですが、そこでウェーイな若者がダンスの練習をしております。

その数約20~30...高難易度ミッションです。

ウェーイミノフスキー粒子の近くで作戦を行える雰囲気じゃないので少し離れた高台から作戦を行ってみましょう。

目立つ高台で大学生と話し込む...

高台は目立つ... よく考えてみれば分かる事でした。

普通に高台にいるだけでも人から見られる位置だってのにガンプラ持ったオッサンがいるわけですからねぇ、「あのオッサンなにやってんだ?」的な熱い視線が突き刺さります。

加えてウェーイなミノフスキー粒子たちがニヤニヤしながら私に近づいてきます。

こういう所がウェーイさん達の高い行動力ですね、ちょっとやばい状況ですがザクに接近する前に作戦。

f:id:gundamoon:20190922183817j:plain

ピントがザクに合ってるのでウェーイさんたちの顔は判別できない状態となっております。

そしてウェーイさんたちは高台に登ってきます。

「何やってんすかー?(ニヤニヤ)」

ウェーイさんたちが余裕の表情で話しかけてきました...

色々と覚悟を決めたのですが話しの流れでその後30分もウェーイさんたちと話しこんでしまった私、話の内容は伏せますが悪い人ではないことは確実。

まあこんな事があるのもガンプラ冒険家ならではでしょう、ウェーイさんたちの外見は相当怖いのですが話している内にかなりフレンドリーな大学生という事が判明。

きっとあのような外見はめっちゃ怖いけどイイ人雰囲気が滲み出るのが今の若者のスタイルなんでしょう、私は今の若者を少し誤解していたようです。

さらに何だかウェーイさんたちは回りに若返りパワーを振りまいてるように思います。

その証拠に...

ゲートボールが盛り上がる戸山公園の爺ちゃん婆ちゃん

通常ゲートボールといえばお年寄りや静かにプレイするスポーツな印象じゃないですか?

でもココ戸山公園においては「ほぉぉ!」や「ふむ..!!」や「やりますな、○○さん!」的な渋い歓声が上がっております。

作戦画像的にはこんな感じ...

f:id:gundamoon:20190922183832j:plain

私の勝手なイメージだとゲートボールはお年寄り早朝スポーツだったんですけど時代が変わったのでしょう。

なにより今の60~70歳台って若い!

今回、私が見学したゲートボールはスタスタ歩いてカコーン!といったスピード感がありましたよ。

f:id:gundamoon:20190922183849j:plain

ダンスの練習をする大学生、演劇の練習で大声を出す大学生、渋く盛り上がるゲートボール場... 戸山公園東側はかなりアクティブな公園である事が今回の潜入作戦により判明しました。

始めは場の空気がつかめずに高難易度作戦と思っていましたけど、慣れてしまえばガンプラ冒険家を受け入れてくれる公園です。

さらにこの戸山公園でとんでもない高レベルの屋外ガンプラ撮影スポットを発見... というかウェーイ大学生が案内してくれました。

作戦画像を見れば、あなたも家にあるガンプラを持ち出して戸山公園に行きたくなると思うぐらい素晴らしい作戦スポットになります。

スポンサードリンク

 

かなりオラオラした見た目なのにフレンドリーな大学生がガンプラの撮影によいと思う場所へ案内してくれました。

まあ同じ戸山公園内なので散策していれば見つかるとは思いますけど予想以上にガンプラに適した撮影ロケーションにビックリです。

あまりのハイレベルロケーションのため、興奮してガンプラ撮影をしまくってしまいました...

場所 : 戸山公園東側の滝

オラオラ大学生との共同ガンプラ撮影作戦開始

このようなマニアックなブログをやってる手前、人との触れ合いは避ける方向で作戦を行うのが正しいと考えていた私... それが今や出会ったばかりのオラオラ大学生とガンプラ作戦を行っています。

オラオラ大学生のスペックは三代目j soul brothers風な人×3人なので一見すると私が脅かされながら公園奥に連れて行かれるように見えたかもしれません。

でも歩き話の内容はシャアについてなんですよね... やっぱガンダムとは偉大であります。

f:id:gundamoon:20190922183908j:plain

 オラオラ君たちが私のフィンファンネル状態となっている為、作戦がとてもスムーズに行えています。

この先に小川があり、小川の先が滝になっているとの事。

私は小川とガンプラがあるだけで興奮するガンプラ冒険家、作戦せずにいられません。

f:id:gundamoon:20190922183922j:plain

オラオラ君たち、どうやら私のやっている作戦を理解してきたようです。

「コレやってんの見らると恥ずかしいっすね!」

そう、とても恥ずかしい。

でもそれを克服してこそガンプラ冒険家である!

仮にオラオラ君たちが同じ事をやってもその風貌じゃ誰も近づかないから楽勝だよーみたいな会話をしながら目的地へ...!

新宿区で素晴らしい大自然を背景にガンプラが撮影できる滝!

目的地に着いたのでオラオラ君たちはダンスの練習にもどるとの事。

でもその前に「なんで私に話しかけたの?」と聞いてみたところ、

「おもちゃ持ったオッサンがカメラもってヤバそうだっからwww」

要約するとですね、公園内にはお年寄りや小さな子供が沢山いるのに子供のオモチャを奪い取ったようなオッサンが写真を撮っていて怪しすぎたから遊んでみようと思ったとの事...

やっぱ見た目のようなヤンキー思考をお持ちの方々でした。

 

分かっていますよ、オッサンが一人でガンプラ持って公園にいたら怪しいですもんね。でもそんな理由でむやみに話しかけないほうが良いと思うよ~ と言っておきました。

さあオラオラ君たちがダンスに戻ったので私も本気を出しましょう!

f:id:gundamoon:20190922185933j:plain

まるでガンプラを置いてくれと言わんばかりの岩、ザクがとてもリラックスな表情をしていますね。

こんな良いロケーションとなれば誰だって興奮しますよ、もうこうなったら他ガンプラも出撃するしかない!

f:id:gundamoon:20190922185947j:plain

サイサリスも良い、多分どんなモビルスーツもかっこよく写るロケーションです。

こうなったら手持ちのガンプラ全部だしちゃいます。

f:id:gundamoon:20190922190008j:plain

ついにMGガンプラ3機出しミッションを行ってしまいました...

否、このロケーションがそうさせたとしか言うほかないでしょう。

もし都内でどこかいいガンプラ屋外撮影スポットないかな~ と考えているのであればココはとてもおすすめ、大自然風を背景にガンプラを自然光で撮影しまくり可能です。

今回の作戦に登場したガンプラはこちら!

 

ガンプラ MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)

ガンプラ MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)

 
ガンプラ MG 1/100 RX-77-2 ガンキャノン (機動戦士ガンダム)

ガンプラ MG 1/100 RX-77-2 ガンキャノン (機動戦士ガンダム)