ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

VAPEの煙を利用したスモーク演出でガンプラ(小物)をカッコよく演出する方法

どうも、ガンダムのオッサンです。

趣味のガンプラ...といっても最近は老眼により細かいパーツが見えないので全然作れていませんがブログ記事で私のガンプラはよく登場します。

そんなガンプラを

  • もっとカッコよく撮影できないか?
  • プロっぽく演出できないか?

みたいな事を考えていた私、以前はドライアイスにガンプラをぶちこんで幻想的なガンプラを試したりもしました。

www.weblogian.com

ドライアイスを使った演出は楽しいのだけれど煙のコントロールが難しく狙ったシーンの撮影も難しいものがあります。

では煙をコントロール出来ればガンプラをカッコよく演出した瞬間の撮影も可能なのではないか?

初心者でも爆煙可能なVAPEでスモーク演出を試してみました。

VAPEの煙は”ふかし”で吹きかける

VAPEの吸い方は色々ありますがガンプラに吹きかけてそれっぽい雰囲気で撮影したいとなると濃いめの煙でないと綺麗に写りません。

VAPEで濃いめの煙を出す方法は「ふかし」 、肺に煙(水蒸気)を入れるのではなく口に含んでそのまま吐き出す、ゆっくり吐き出すほど濃い煙がでます。

室内、蛍光灯、スマホ撮影のVAPE煙をつかった「スモーク演出ガンプラ」がこちら

煙ガンプラ

煙ガンプラ

このガンプラはHGドム試作実験機

室内・蛍光灯・スマホ撮影でも煙の中からドムが現れたような雰囲気の演出が出来ました。

室内の明かりを消して上からスポットライトを当てながらVAPEの煙を吹きかけるとこんな感じ

f:id:gundamoon:20190619114534j:plain

これはドライアイスの煙ではちょっと難しい演出、煙をコントロール出来るVAPEだからこそ可能な方法です。

ちなみにHGドム試作実験機は筆塗り、仕事が閑散期になったらエアブラシを購入して再びオッサンのガンプラ作りをしてみたいもんです。

煙ガンプラに使用したVAPEについて

ガンプラとVAPE

今回使用したVAPEはyoutubeのyukiさんがセレクトした「爆煙 YUKIスターターキット」、本格的なVAPEですが初心者・未経験者でも簡単に爆煙が可能なVAPEです。

www.weblogian.com

もっと手軽に安価なVAPEで爆煙を発生させたいならばイージーベイプターレス、煙ガンプラの演出でも十分な量の煙が可能です。

www.weblogian.com

ガンプラに煙をはきかける動画も撮影しました。


VAPEの煙でガンプラにふきかける

 


VAPEの煙でガンプラをスモーク演出(スポットライト編)

VAPEだから屋外でも煙ガンプラの撮影が可能

ガンプラとVAPE

屋外での撮影で煙による演出を行いたいとなると個人が手に入れられるドライアイスでは厳しいものがあります。

本格的にやるならスモークマシーンが必要

でも電源の問題だったり屋外でスモークマシーンを使うとなるとどこでも...ってなわけには行きません。

スモークマシーンの使用申請もしなければならないとなると「ガンプラ」といった趣味ベースの小物を屋外でスモーク演出は現実的ではありません。

だからこそVAPEが手っ取り早い...屋外でVAPEによるスモーク演出有りと無しのガンプラ画像がこちら!

スモーク演出でガンプラをカッコよく撮影するポイントは「夜」「照明」「煙」の3つ、三脚を使って一眼レフで撮影が間違いありません。

他は無風に近い環境であること。

私が使っている一眼レフはNIKONのD3400、一眼レフ入門者用のカメラですがマニュアルで撮影すればキレイに撮れます(慣れるまでが難しいけど)

NIKON D3400の記事はこちら、一眼レフでレンズが2個ついてて価格も安いとなれば初心者・入門者でも気になる一眼レフでしょう。

www.weblogian.com

VAPEの煙を使ったスモーク演出はカッコよく撮影できるのですが大きな物や広い面積のスモーク演出には適していません。やるならばガンプラのような小物。

スモーク演出によりどこにでもある似たような画像からオリジナルの画像にすることができるとなればブログの記事やインスタでライバルに差をつける事も可能かも(笑)

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!