ブログ作成ボタンを押しちゃった

電子タバコ・ガジェット・びっくりドンキー・ガンプラ

びっくりドンキーレギュラーバーグステーキ200gに和セット(ライス・サラダ・みそ汁)の素晴らしさを堪能せよ!

びっくりドンキー,レギュラーバーグステーキ200g

ハンバーグレストランのびっくりドンキーといえばワンプレートメニューのディッシュシリーズが人気メニューです。

それ以外のステーキメニューとはワンプレートのディッシュメニューとメインのバーグは変わらないもの。

変わるのはディッシュのバーグが150g/300gに対してステーキのバーグは200g/300gなところ、またステーキメニューはライスとサラダが付きません。

という事でステーキメニューを頼むなら別途ライスを注文するのがベスト。

おすすめはライス・サラダ・みそ汁がセットになった和セット、びっくりドンキーの人気メニュー「みそ汁」が付いているのがグッドなポイントです。

という事で今回はびっくりドンキーレギュラーバーグステーキ200g+和セットを爆食レビュー!

びっくりドンキーレギュラーバーグステーキ200g

びっくりドンキー,レギュラーバーグステーキ200g

バーグステーキの良いところはディッシュの150gじゃ物足りない、でも300gは多い...なんて人に中間の200gがグッドなポイント。

それでもバーグだけといったわけにはいかないでしょう、はやりライスが欲しくなる。

びっくりドンキーは店舗によって価格が微妙に異なります。

とくにターミナル駅の店舗は全般的に価格が高め、店舗ごとの価格が知りたい人はびっくりドンキー公式サイトでチェック!

和セット(ライス・サラダ・みそ汁)

やはり人気メニューのみそ汁が付いたライス・サラダ・みそ汁の和セットが断然のおすすめ。

サラダはディッシュのサラダと同じミニトマトがのったタイプですがディッシュのサラダよりも量多め。

ライスの量はディッシュと同じ...のはずだけど少し量が多く感じます。

人気のみそ汁赤みそをベースにした味わい、でも日によって具材が変わるもの。みそ汁がどーしても気になる人は店員さんに「今日のみそ汁は?」と聞いてみるのがよいでしょう。

びっくりドンキー,みそ汁画像

実はステーキメニューに和セットをやるとかなりの量に

200gのバーグと、ちょうど良い中間のステーキメニューですが和セットもつけると実はかなりボリューミーな量になります。

ではさっそく...

こちらがびっくりドンキーレギュラーバーグステーキ200gに和セット(ライス・サラダ・みそ汁)になります。

びっくりドンキー,レギュラーバーグステーキ200g,和セット画像

びっくりドンキー好きはもう確実です、香ばしいハンバーグソースがぶっかけられたバーグによだれがジュルジュルと滴ってかぶりつかずにいられないのでございます。

バーグステーキと和セットの配置になりますが、私は上に和セット、手前にバーグの配置がベスト。

バーグ→ライス→みそ汁→サラダの順番で食い進めるのがおすすめでございます。

びっくりドンキー,バーグステーキの小さいポテト画像

バーグステーキのよいところは小さいポテト的なやつが美味い、2個しかないで慎重に味わって食べましょう(ディッシュに小さいポテト的なヤツはついていない)

 

びっくりドンキーレギュラーバーグステーキ200gに和セット(ライス・サラダ・みそ汁)の素晴らしさ...ここまで読み進めて頂いた方にははっきりと分かったでしょう、

これはうまいやつだ...と。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!

びっくりドンキー初心者、これから食べてみたい...と考えている方はマニアがおすすめするガチのメニューランキングを参考にどうぞ。

www.weblogian.com