ミルフモ

電子タバコ・ガジェット・びっくりドンキー・ガンプラなどをマニアックに追及!(旧名:ブログ作成ボタンを押しちゃった)

シャグ「ハーベスト・バニラ」ヴェポライザーで吸うと結構うまい!

シャグ,ハーベスト・バニラ,HARVEST VANILLA

手巻きたばこのシャグ、ハーベスト・バニラ(HARVEST VANILLA)をヴェポライザーで吸ってみました。

吸った感じはいかにもなバニラのシャグ、甘い喫味とバニラの香味が強く濃い味を好むヴェポライザーユーザーに良さそうなシャグです。

ただキック感が弱いので、バリシャグを少しブレンドして吸うとグッド!

※未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

ハーベスト・バニラ(HARVEST VANILLA)

シャグ,ハーベスト・バニラ,HARVEST VANILLA

ハーベスト・バニラ(HARVEST VANILLA)はドイツ産のシャグ、一袋に30gのたばこ葉が入って790円で販売されています(2021年11月現在)

ハーベストシャグを扱うタバコ専門店は少なく、現物購入を考えている方はドン・キホーテの大型店舗がおすすめ。

シャグ,ハーベスト・バニラ,HARVEST VANILLA,パッケージ背面

バニラ系のシャグは甘い喫味と香りが魅力、一般的な紙巻きタバコでは味わえない濃厚な喫煙が楽しめます。

ただし銘柄によっては味が濃すぎたり香りが強すぎたりするので、ヴェポライザーで吸う場合は設定温度低めから吸い始めましょう。

甘い喫味×濃厚バニラの喫味、キック感は弱~中

ハーベスト・バニラのパッケージを開封して香りを嗅ぐと、甘いバニラとシャグ特有のたばこ葉本体の香りが入り混じり実に美味そう!

紙巻きタバコのような刺激臭は一切なく、美味しそうなお菓子の香りしかしません(小さな子供がいる家庭は保管・取り扱いに注意!)

ハーベスト・バニラ,HARVEST VANILLA

たばこ葉は硬くパサパサ状態。

パサパサでも美味しく吸えますが、ヴェポライザーではチャンバーに詰める際にポロポロと崩れ落ちるので加湿してから吸ったほうがベストです。

www.weblogian.com

ヴェポライザーでシャグを吸う場合は、手巻きのようにしっかり加湿してから吸うとチャンバー~マウスピース周辺がびちゃびちゃになることも。

ちょうどよい加湿レベルを見極めるには銘柄別に経験を積むしかありません。

ハーベスト・バニラの場合は硬く絞った濡れティッシュをシャグ袋に突っ込み24時間放置ぐらい。

シャグ,ハーベスト・バニラのたばこ葉

ヴェポライザーで吸った感じはいかにもバニラのシャグといった感じ、

甘~く濃厚なバニラの喫味に弱のキック感。

マイルドで吸いやすく、バニラの香味を好む方にはおすすめなシャグです。

しかしキック感が弱いのでバリシャグを少しブレンドして吸うと満足度は高め。

たばこ葉を直接加熱するコンダクション式ヴェポライザーと相性がよい

ハーベスト・バニラ,シャグ

ハーベスト・バニラに限らず、バニラ系のシャグはチャンバー内のたばこ葉を直接加熱するコンダクション式のヴェポライザーとの相性が良いです。

とくにコンダクション式はバニラの香味が強く出る、それでいてマイルドなキック感になるのでバニラや甘い系のシャグが美味く吸える感じ。

コンダクション式でお手軽価格&オススメなヴェポライザーはシーベイパー。

www.weblogian.com

ヴェポライザーでのシャグ喫煙初心者は1万円以下のモデルからはじめて、経験を積んでから海外の数万円クラスにチャレンジする流れが確実です。

とはいってもシーベイパー4以降のヴェポライザー新モデルは1万円前後でも十分な性能で、1年使って買い替えぐらいのサイクルが結局のところ安く・美味しく喫煙できると思いますが。

その他、シャグについてまとめた情報も参考にどうぞ~!

www.weblogian.com