ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

ヴェポライザーで吸うおすすめのシャグをまとめて紹介

f:id:gundamoon:20190718014327j:plain

加熱式電子タバコのヴェポライザーによる喫煙を始めると「どんなシャグがよいのか?」「このシャグの強さは?」と、豊富にあるシャグの種類で悩む事が多くなります。

しかもシャグは街の小さなタバコ屋で扱ってはおらず自販機でも販売されていません。

そうなるとシャグの購入は現物購入ならタバコ専門店かドン・キホーテとなりタバコ専門店が近所になかったりドン・キホーテは種類が少なかったり...と、シャグの購入場所問題も発生します。

シャグを購入するにあたって一番楽な方法はネット通販で種類も豊富、でもどんな吸い心地かよく分からない...ってのが本音でしょう、試し吸いも出来ませんし。

という事で私がこれまでヴェポライザーで吸ってきた結構な種類のシャグをまとめて紹介、シャグ購入の参考にどうぞ!

ヴェポライザーで吸うシャグとは?

f:id:gundamoon:20190718014414j:plain

第四の加熱式電子タバコと呼ばれるヴェポライザーはどうやってもタバコ代が1/4~1/5になってしまう喫煙具、そのヴェポライザー喫煙につかうタバコ葉はメビウスやマルボロ等の紙巻タバコをハサミでカットしての喫煙で全く問題ありません。

でもヴェポライザーで喫煙するなら手巻き専用のタバコ葉”シャグ”による喫煙が最も美味く、最もコスパが良い。

ヴェポライザーによるシャグ喫煙は紙巻タバコでは味わえなかったフルーツ系の喫味やコーヒー、バニラ、ワインやシャンパン系など喫煙の幅を大きく広げる要素アリです。

まだヴェポライザーを持っていない方、どんなヴェポライザーを買ったら良いのか分からない方はおすすめのヴェポライザーをまとめた記事がありますので参考にどうぞ。

www.weblogian.com

 

紙巻タバコに近い喫味と無味のシャグ

チェ・シャグ(赤)

チェ・シャグ(赤)

チェ・シャグ(赤)はヴェポライザー初心者に最初におすすめするシャグ、癖は少なく喫味は紙巻タバコ風でマイルド。

紙巻タバコならマルボロに近い吸い心地で他のシャグとブレンドするベースシャグとしても有能なオールマイティなシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チェ・シャグ(赤) ルクセンブルク 25g 普通~強 なんでもOK
 

 

アンバーリーフ・オーガニックブレンド

アンバーリーフ・オーガニックブレンド

アンバーリーフ・オーガニックブレンドは紙巻タバコで言えばメビウス(昔はマイセン)の1mmぐらい、香りもきつくなくオーガニックなタバコの良さが滲み出るシャグ。

アンバーリーフ・オーガニックブレンドのシャグ袋は開封後も密封できるよにチャックが付いてるので空いなったアンバーリーフ・オーガニックブレンドのシャグ袋に他のシャグを入れるのにも便利です。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アンバーリーフ・オーガニックブレンド EU 25g 普通 シーベイパー3.0
 

バリシャグ・ラウンテッド・バージニア

バリシャグ・ラウンテッド・バージニア

シャグで有名なバリシャグ・ラウンテッド・バージニアは喫味の無いシャグですがキック感が相当に強いシャグです。

何も知らないでいきなりバリシャグをヴェポライザーで喫煙するとあまりのキツさと強さにむせ返るほど、ヴェポライザー初心者には少々難しいシャグ...それがバリシャグ・ラウンテッド・バージニアです・

あまりに強いキック感のシャグなので弱いキック感のシャグとブレンドして吸うのがおすすめ、「あ~なんか弱いな~」なんてシャグにバリシャグを混ぜるだけで大変身、

ブレンド用に一袋持っていおいて損はないシャグといったところ。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
バリシャグ・ラウンテッド・バージニア デンマーク 40g 激強 ZEUS ARC GT
 

 

プエブロ・ナチュラル

プエブロ・ナチュラル

湿気のないタイプのシャグ「プエブロ・ナチュラル」は無添加・無香料のシャグ。

甘さや香りや喫味が存在しないので純粋にキック感を楽しむシャグといったところ、他のシャグと混ぜてブレンドする際のベースシャグとしてとても便利。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
プエブロ・ナチュラル ドイツ 30g 弱~普通 フェニックスプラス
 

 

プエブロ・ナチュラル(黄色)

プエブロ・ナチュラル(黄色)

水色のプエブロと同じく甘さや香りが存在しないシャグですが水色に比べるとキック感が強いシャグになります。

そのままヴェポライザーで吸ってもよし、ブレンドする際のベースシャグとしてもよし。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
プエブロ・ナチュラル・オリジナル ドイツ 30g フェニックスプラス
 

マックバレン・バージニアブレンド

マックバレン・バージニアブレンド

マックバーレン・バージニアブレンドは香りや雑味のないオーガニック系の喫味のシャグ、タバコの喫味もなく純粋にキック感を楽しむシャグですがキック感は弱め。

きついタバコが苦手な人でヴェポライザー喫煙が始めての方にマックバーレン・バージニアブレンドは吸いやすいシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
マックバーレン・バージニアブレンド デンマーク 30g なんでもOK
 

アムステルダマー・オリジナル

アムステルダマー・オリジナル

なんの癖もない喫味のシャグ...それがアムステルダマー・オリジナルの特徴でしょうか、キック感は若干弱め。

雑味も全くないので純粋にキック感を楽しめるシャグ、他のシャグと混ぜるベースのシャグとしても最適。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アムステルダマー・オリジナル デンマーク 25g 普通 シーベイパー3.0
 

チョイス・アイスティー

チョイス・アイスティー

チョイス・アイスティーは一応は紅茶のシャグとなっててはいますがヴェポライザーで実際い吸ってみると紅茶の香りも無ければ紅茶の喫味も無し、わずかに紅茶の甘みを感じる程度のシャグなので吸っていて面白みがありません。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チョイス・アイスティー デンマーク 30g なんでもOK
 

ペペ・リッチグリーン

ペペ・リッチグリーン

無添加100%純粋バージニア葉のペペ・リッチグリーンは紙巻タバコのような濃厚なキック感が味わえるシャグ、開封するとタバコ本来の香りがするもヴェポライザーで加熱するとタバコのイヤな臭いはなし。

雑味のないクリアな喫味は紙巻タバコからヴェポライザーへ移行した初心者でも満足できるおすすめのシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
ペペ・リッチグリーン ドイツ 30g 中~強 シーベイパーフェニックスプラス
 

フルーツ系の喫味がするシャグ

コルツ・ライチ

コルツ・ライチ

フルーツ系のシャグで有名かつ美味いと評判のコルツ・ライチ

一袋の容量が他のシャグに比べて多めですが少なくとも不味いシャグではないので問題なし、フルーティーなライチの香りと喫味をヴェポライザーで味わってしまったら紙巻タバコには戻れないほど。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
コルツ・ライチ デンマーク 40g 弱~普通 FENIX+ZEUS
 

コルツ・アップルシナモン

コルツ・アップルシナモン

コルツ・アップル&シナモンをヴェポライザーで吸ってみるとアップル感のある喫味と弱めのキック感、ただしシナモン感は全く感じられない喫味のシャグ。

ヴェポライザーで喫煙するときはベースとなる無添加・無香料のシャグとブレンドしてキック感を増したほうが美味しく吸えるシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
コルツ・アップル&シナモン デンマーク 40g 弱い FENIX MINI
 

 

 

 

スタンレー・カシス

スタンレー・カシス

甘いカシスの香りと濃厚な喫味が特徴的なシャグ「スタンレー・カシス」こそヴェポライザーを購入したら吸って欲しいシャグの一つ

紙巻タバコでは到底表現できない”カシスを吸ってる感覚”を一度味わうとヴェポライザーの虜になってしまうこと確実です。

スタンレー・カシスはどちらかと言えば女性が好むシャグだと思います(男が吸っても全く問題なし)

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
スタンレー・カシス ベルギー 30g 普通~強 なんでもOK
 

スタンレー・ラズベリー

スタンレー・ラズベリー

甘いラズベリーの香りが特徴のスタンレー・ラズベリーは同銘柄カシスをより甘くしたよな喫味、ベリーが少々しつこく感じます。

スタンレー・カシスとスタンレーラズベリーを1対1でブレンドするのがおすすめ。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
スタンレー・ラズベリー ベルギー 30g 普通~強 なんでもOK
 

スタンレー・オレンジ

スタンレー・オレンジ

かなりキック感の強いシャグ「スタンレー・オレンジ」ですが喫味はイマイチ、オレンジの良い香りはするのですが喫味が食器洗い用の洗剤のオレンジ風...と酷評したくなるような喫味でした。

ベルギーの人はこんな感じのオレンジを好むのかな...なんて思ったり。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
スタンレー・オレンジ ベルギー 30g なんでもOK
 

スタンレー・アップル

スタンレー・アップル

同銘柄のスタンレー・オレンジと同じくキック感は強いのですがアップル感が殆ど感じられませんしアップルの香りも殆どなし。

キック感にバラつきもあるのでおすすめ出来ないシャグです。

パッケージデザインは凄く美味そうなのですけどね(笑)

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
スタンレー・アップル ベルギー 30g なんでもOK
 

アムステルダマー・アップルアイス

アムステルダマー・アップルアイス

アップルの喫味に冷たさを加えたシャグ、私のお気に入りシャグの一つです。

ヴェポライザーでアムステルダマー・アップルアイスを喫煙するとしっかしとりたアップルの喫味が相当に美味い!

キック感は弱めで紙巻タバコのメビウス1mm程度、コンベクション(熱対流式)のヴェポライザーで吸うのがおすすめ! 

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アムステルダマー・アップルアイス デンマーク 25g 弱め FENIX+MINIスリック
 

 

チョイス・レモンチェロ

チョイス・レモンチェロ

レモンっぽさがあまり感じられないものの柑橘系フレーバー感はけっこうあるチョイス

・レモンチェロ、甘さと柑橘系の香りや喫味が楽しめる面白いシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チョイス・レモンチェロ デンマーク 30g ZEUS
 

 

f:id:gundamoon:20190815170402j:plain

食わず嫌いならぬ”吸わず嫌い”だったチョイス・アロマティック、

ヴェポライザーで喫煙してみるとフルーツ系の喫味が相当にうまいシャグです。フローラル系の花の香りからは想像もできないフルーツ感の高いシャグで「何故アロマティック?」と商品名と喫味が全く一致しないほど。

ヴェポライザー喫煙をするなら一度は試して欲しいシャグのひとつ、おすすめです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チョイス・アロマティック デンマーク 30g フェニックスプラスMINIフラワーメイトスリック
 

夏にぴったりなバニラ・ココナッツ系の甘いシャグ

コルツ・バニラ

コルツ・バニラ

甘い喫味で美味しいバニラの香りが漂うコルツ・バニラ、人気のシャグです。

マイルドな吸い心地と甘いバニラの喫味は夏にピッタリ、ギャルやギャル男に似合う香りと喫味のシャグといったところ。

ヴェポライザーでシャグ喫煙初心者からすれば「え?タバコでバニラ?」と敬遠しがちかもしれませんね、でもヴェポライザーを持っているなら一度は吸って欲しいシャグの一つ。

私もバニラ系のシャグは避けていましたが食わず嫌いだったと判明、うまいです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
コルツ・バニラ デンマーク 40g 普通 シーベイパーXMAX STARRY
 

チョイス・マンゴー

チョイス・マンゴー

一応はマンゴーの喫味となるチョイス・マンゴーですが、マンゴー感は殆どなし。それよりも甘さが際立つシャグ。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チョイス・マンゴー デンマーク 30g なんでもOK
 

 

チョイス・ダブルバニラ

チョイス・ダブルバニラ

チョイス・ダブルバニラはバニラの香りは強いのだけれどヴェポライザーで喫煙するとバニラの喫味は弱めのシャグ。

キック感も弱めなのでバニラ系シャグの中でも控えめな方。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チョイス・ダブルバニラ デンマーク 30g なんでもOK
 

アークローヤル・ピニャコラーダ

アークローヤル・ピニャコラーダ

ピニャコラーダ(PINA COLADA)とはスペイン語になり意味は”うらごししたパイナップル”の意味、でもアークローヤル・ピニャコラーダをヴェポライザーで喫煙してみるとパイナップル感は無し。

バニラとココナッツを合わせたような香りと喫味のシャグとなりイメージとしては「夏のシャグ」といったところ。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アークローヤル・ピニャコラーダ ウルグアイ 30g 普通 シーベイパー
 

アークローヤル・バニラクリーム

アークローヤル・バニラクリーム

かなり甘ったるいバニラの香りと喫味のシャグ「アークローヤル・バニラクリーム」は結構キック感が強めのシャグ。

アークローヤルのシリーズ自体がキック感強め、とくにシャグが残り少なった細かいシャグをヴェポライザーで喫煙となると強烈なキック感になるので温度設定は低めがおすすめ。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アークローヤル・バニラクリーム ウルグアイ 30g シーベイパーXMAX STARRY
 

スタンレー・チョコレート

スタンレー・チョコレート

チョコレート感は弱め、チョコレートの香りは弱めなスタンレー・チョコレートですが甘さが程良くヴェポライザー喫煙では初心者でも吸いやすいシャグ、

甘すぎるシャグはちょっと...な方へおすすめのシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
スタンレー・チョコレート ベルギー 30g 中~強 なんでもOK
 

アダルトな喫味のシャグ

アムステルダマー・コーヒーアイス

アムステルダマー・コーヒーアイス

そもそも論でタバコとコーヒーは相性のよい組み合わせ、これについて異論は少ないはずです。

そんなタバコとコーヒーを合体させてクールなアイスにしてしまったシャグがアムステルダマー・コーヒーアイス。

コーヒーの香りにそこそこのキック感はコーヒーとタバコを同時に吸ってる?飲んでる?といった喫味で大人っぽい吸い心地のシャグです。

さらに冷たさも少し加わっており一服ごとに喉がリフレッシュ、アムステルダマー・コーヒーアイスは喫煙者の気持ちよよく考えられたシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アムステルダマー・コーヒーアイス デンマーク 25g 普通 シーベイパーXMAX STARRY
 

アークローヤル・ワインベリー

アークローヤル・ワインベリー

2019年のシャグ業界で話題になったアークローヤルワインベリー、

商品名の通りでワインにベリーの喫味ですがかなり濃厚、しかもキック感もかなり強くてヴェポライザー初心者ではむせ返るでしょう。

しかし味わいはかなり深くてワインの良い香りとベリーはとても美味い、喫味もワインベリーを飲んでるかのような味わいとなりアダルトなシャグNO1ではないでしょうか。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アークローヤル・ワインベリー ウルグアイ 30g 激強 なんでもOK
 

癖が強すぎるシャグ

チェ・シャグ(青)

チェ・シャグ(青)

チェ・シャグ青は燻製のスモークのような強烈な香りと喫味が特徴的なシャグ。

かなり癖があるので合わない人には全然合わないシャグ、ヴェポライザー初心者が手を出すようなシャグではありません。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
チェ・シャグ(青) ルクセンブルク 25g 普通~強 なんでもOK
 

エクセレント・キールロワイヤル

エクセレント・キールロワイヤル

ちょっと値段が高めのシャグ「エクセレント・キールロワイヤル」はパッケージデザインを見てもよく分からない雰囲気のシャグ、価格も高いので得体の知れないシャグを購入する人は少ないように思います。

エクセレント・キールロワイヤルの喫味はカシス系、なのですが香りが生っぽいカシスの香りで癖が強め。

いかにも外国の香りといった雰囲気のシャグで癖のあるオジサンが吸っていそうな感じ...難しシャグで多分上級者向け(色々なヴェポライザーを所有してる人)のシャグです。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
エクセレント・キールロワイヤル ドイツ 40g 普通 FENIX+
 

 

アークローヤル・パラダイスティー

アークローヤル・パラダイスティー

アークローヤル・パラダイスティーは「紅茶の葉なんじゃないの?」と思えるほど紅茶の香りが強いシャグ、はっきり言って通常の紅茶よりも紅茶の香りが強いほど強烈に香るシャグです。

その紅茶の香りの強さはシャグ袋を開封した時から始まるほど、ものすごくイイ感じの美味そうな紅茶の香りしかしません。

しかしキック感は相当に強いものがあり紅茶なんだかタバコなんだか分からなくなるほどの癖の強さ。

アークローヤル・パラダイスティーをヴェポライザーで吸っていると周囲の人は確実に紅茶を飲んでいる、しかも高そうな紅茶を飲んでいると勘違いするほどのインパクトがあるシャグです。

うまいシャグなのですが紅茶感が強すぎるので癖も強くなってしまいます。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
アークローヤル・パラダイスティー ウルグアイ 30g FENIX+
 

 

フランドリア・ブラック

ハンドストリップ(手でタバコの葉の中身を取り除く作業)で丁寧に仕上げて品質を追求したフランドリア・ブラック、たばこ葉は熟成と発酵により黒っぽい色で独特の薬っぽい香りがします。

ヴェポライザーで喫煙すると強烈がキック感はありますがキック感にバラつきが相当あり、最後の方はスカスカになることも。

フランドリア・ブラックは手巻きでは有名なシャグですがヴェポライザー喫煙の場合は初心者にはおすすめ出来ないシャグ、ブレンド用と考えたほうが良いかもしれません。

シャグ名 産地 容量 キック感 推奨ヴェポライザー
フランドリア・ブラック ベルギー 25g 激強 シーベイパー
 
ヴェポライザーで吸うシャグまとめ

f:id:gundamoon:20190718014440j:plain

ヴェポライザーによるシャグ喫煙を行う私がこれまでに吸ってきたシャグを全てまとめてレビューしてみました。

更に詳しいシャグの個別レビューも気になる方は下リンク記事を参考にどうぞ。

シャグ カテゴリーの記事一覧 

私はシャグを現物購入する場所はタバコ専門店、東京都内の中野周辺にお住まいの方はスモークショップ「フヂヤ」がおすすめです。

www.weblogian.com

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!