ミルフモ

ヴェポライザー、VAPE、アイコス、グロー、プルームを中心とする電子タバコ専門サイト(旧名:ブログ作成ボタンを押しちゃった)

アイコスイルマ互換機「Morex」実機レビュー、TEREA・SENTIAの加熱温度を調整して自分好みの吸いごたえに!

新着注目記事

「DM-PAX」水タバコ・ボング・バブラーのように吸えるヴェポライザーで極上のチルタイムを可能に!

アイコスイルマ互換機「Morex 」TEREA・SENTIAの加熱温度を調整して自分好みの吸いごたえに!

「SKUARE6000」使い切りVAPEで18650バッテリーが使える新モデルが登場! VAPE

「へんぷや CBD スターターキット高濃度CBD×ヘンプ100%オイルのリラックスパワー

「FreeMax MAXPOD 3」簡単操作で手が汚れないPOD型VAPE

「Empire Brew ICE ALOE VERA」冷え冷えの濃厚マスカットVAPEリキッドがウマい!

おすすめ「りきっどや 巨峰極」巨峰を丸ごと食べるようなリアルな味

「glo hyper X2」は買いの加熱式電子たばこ?

koi-koi2022年夏の新作リキッド「赤短・乳酸菌ドリンク」「 青短・乳酸菌ソーダ」が美味い!

スケルトンボディのPOD型VAPE「VAPORESSO X MINI」実機レビュー

アイコスイルマ互換機,Morex

アイコスイルマ(IQOS ILUMA)用タバコスティックが吸えるアイコス互換機「Morex」の実機レビューです。

実際にMorex(モアックス)を使ってみると、電源ONの状態でタバコスティック(TEREA・SENTIA)を刺すだけで加熱が始まる簡単設計、

加熱温度を3段階に調節できることで好みの濃さやキック感が味わえるデバイスでした。

アイコスイルマ互換機「Morex」の価格は税込4980円でアマゾン・楽天yahooショッピングなどで購入可能ですよ~!

TEREA・SENTIAのタバコスティックが吸えるアイコスイルマ互換機「Morex 」

アイコスイルマ互換機,Morex

【Morexの特徴】

  • TEREA(テリア)やSENTIA(センティア)などのアイコスイルマ用のたばこスティックが吸える
  • バッテリー一体型で、チャージャー必要
  • 3500mAhの大容量バッテリーにより1度の充電で最大約30本吸える(低温モード)
  • スティックを刺すだけで加熱が始まるオート加熱機能
  • 加熱温度280℃/300℃/320℃の三段階調節機能
  • ブレードやニードルの破損がなく使用後のクリーニングが不要
  • バイブレーション機能
  • 耐久性があるアルミ合金

アイコスイルマ互換機Morex ,内容物

【Morexの内容物】

  • Morex本体
  • 充電用USB Type-Cケーブル
  • ユーザーマニュアル(日本語対応)
  • パッキングツール(金属製の耳かき)

Morexの使い方は2秒以内にボタンを3回クリックで電源ON/OFF、電源ONの状態で1分以内に操作がない場合はスリープモード、スリープモードの解除はボタンを押すだけ。

電源ONの状態でタバコステックを刺すと自動で加熱、3分30秒の喫煙が可能。

加熱温度の設定

電源ONの状態でボタンを素早く2回クリックで三段階の温度調節

・低温モード(Redライト)>280℃
・中温モード(Pinkライト)>300℃
・高温モード(Blueライト)>320℃

デバイスの詳細

アイコスイルマ互換機Morex

Morexのボディは高品質のアルミ合金により抜群の耐久性、

タバコスティックの差し込み口はスライドカバーを備えることで臭いや汚れを気にせずBAGやポケットに。

Morexスライドカバー
Morex USBポート

充電ポートは加熱式電子タバコでも主流のUSB Type-C

デバイスのカラーはブラック・ギルドゴールド・スカイブルー・ダークパープルの4色展開になります。

Morexカラーバリエーション

ブランド Morex
モデル Morex
バリエーション クラシックブラック・スカイブルー・ギルトゴールド・ダークパープル
バッテリー容量 3500mAh
満充電からの最大喫煙本数 約30本
充電ポートタイプ Type-C
充電時間 約90分
本体サイズ 106 x 30 x 22 mm
本体重量 92.5g

差し込むだけで自動加熱

Morex,SENTIA

実際にMorexでアイコスイルマのタバコスティック「SENTIA」を吸ってみます。

電源ONの状態でタバコスティックを差し込むと自動で認識して加熱開始!

Morex

加熱中はLED上部が点滅、上の画像は300℃で加熱中

隙間から煙が出てくる感じです。

Morex

実際に吸ってみると通常のアイコスイルマ同じような味とキック感ですが、320℃の高温モードで吸うとアイコスイルマデバイスより強い吸いごたえに。

Morex吸い殻

吸い殻を分解するとタバコスティック内の金属ブレードを中心にたばこ葉が加熱していることが分かりました。

280℃~300℃での喫煙がオススメ

アイコスイルマ互換機「Morex」でSENTIAを吸いまくった結果、320℃の高温ではむせ返るような重いキック感で少々キツイものがありました。

吸いやすいのが280℃、300℃で少しきついキック感に。タバコスティックの味に合わせて自分好みのカスタマイズできるのは互換機の魅力そのもの!

アイコスイルマ互換機「Morex」の価格は税込4980円でアマゾン・楽天yahooショッピングなどで購入可能ですよ~!