ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

大洗の海でガンプラ撮影、子供に見られて全てが終わる俺

大洗公園の海でガンプラ冒険を行いました。

「美味しい海産物が食べたい」

それも沢山食べまくりたい!という事で訪れた大洗、

大洗は観光名所で水族館(アクアワールド大洗)や大洗マリンタワーやでかすぎる鳥居など沢山の見どころがある場所です。

ただ私としては美味しい海産物を食べるために来たので観光は無し、美味すぎる海産物を食べまくりました。

www.weblogian.com

そして目の前は広大な太平洋、砂浜で楽しそうに遊ぶ人々、車の中にはガンプラ。

美味しい海産物も重要ですが海を目の前にしてガンプラを出撃させないで我慢するほど私は人間できていません。

そんな訳で大洗の海でZZガンダムを出して遊びまくりました。

住所 : 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249−4 

大洗町観光情報センター前の海は駐車場は無料...というか管理するような人が立っていませんでした。

安そうなホテルから高そうなホテルまで沢山あったので泊まりで大洗の美味い海産物を食べまくるのもアリです。

大洗公園の海ガンプラ潜入作戦

ゴールデンウイーク真っ最中に訪れた大洗、道路は当然のように渋滞で歩道には人が沢山います。

当然ビーチにも人が沢山... ともなればガンプラを見られずに作戦は不可能、しかもカップルがかなり多く子供もかなり多い。

ワキから嫌な汗を噴出させまくりながらZZガンダム出撃開始

f:id:gundamoon:20191210235933j:plain

まずは高台から大洗の海を偵察、

遠目には分かりませんがビーチには敵ともよべる観光客が多数確認できます。

ハイメガぶっぱなしたい気持ちを堪えて潜入!

f:id:gundamoon:20191210235943j:plain

 

あれだけの敵に囲まれては無事に生還できる気がしない...

敵からスマホで写真をくらいそうになったら即作戦中止しかないでしょう。現実の私とブロガー”ガンダムーン”がリンクしてしまっては今後のガンプラ冒険に支障がでるというもの。

岩場が多い大洗公園の海

難易度が高いミッション、それが大洗の海。

冒頭の作戦画像でもお分かり頂けるでしょう、ビーチには身を潜める場所が無いのが高難易度たるところ。

まずは作戦拠点の確保が急務となります。

※ガンプラ野外撮影作戦はガンプラを直ぐに隠せる状態にしておかないと変態的な目で見られます。

f:id:gundamoon:20191210235953j:plain

 

良い感じの流木を発見、ここにZZガンダムを潜めつつ周囲の索敵開始...ってガンプラは潜めても私が潜める場所がない。

ただ昼間のガンプラ野外撮影ミッションの良いところは職務質問されにくいところ。

見られたとしても変態的なオッサンですむのは大変ありがたい。

 

f:id:gundamoon:20191211000006j:plain

 

流木の向こうでスマホを弄ってるハマーンみたいな髪型の女性がいるんだよな... きっとハマーンだと思う。

でもここままじゃ終われません、

海を目の前にしていつまでも隠れてばかりじゃダメなんだ!

ここは海なんだ!

海がZZを呼んでいる!

「お前は何をビクついているんだ?」

「昼間なら職務質問されなじゃないか!」

ZZガンダムが私に語りかけてきました。

ガンプラを持つと私の脳はガンダム一色になり、無謀な行為も平気な強化人間になるのであります。

...もうガンダムを知らない方には何を言ってるのか分からないでしょう、自分でも分かりません。

とにかく海に接近しなければなりません、絶対に!

f:id:gundamoon:20191211000022j:plain

 

明らかに海がZZガンダムを呼んでいます。

異論はないでしょう。

 

f:id:gundamoon:20191211000030j:plain

 

この場所はビーチではなく岩場でありすぐ横では釣りを楽しむオッサン。

そして後ろはビーチ...

つまりカメラを構える私の後ろには大勢の敵がいる状態、自分を盾にしてガンプラを見られないように頑張りましたが無理でした。

「あ~! ガンダム!!」

小学生低学年ぐらいの子供が叫びました。

完全に見られました。

指さして親にガンダムアピールされました。

全てが終わりました。

海でのガンプラ撮影作戦は高難易度

人がいる海でガンプラを出すと変態キチガイのような目で見られます。

それは過去に行ったミッションで何度も経験済み。

しかしそれを乗り越えてこそ思い出に残る作戦ができるというもの。

きっとアムロとシャアはそう言うに決まっています。

でも... 

f:id:gundamoon:20191211000046j:plain