ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

大ヒットしたヴェポライザーXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)がver3.0になって新登場!

f:id:gundamoon:20190331234135j:plain

どうも、ガンダムのオッサンです。

第四の加熱式電子タバコと注目され売れてるヴェポライザー、その最大の特徴は紙巻タバコ(マルボロ等)に比べてタバコ代が1/4~1/5になる大幅な節約効果。

それでいてタバコを吸った時に喉で感じる刺激「キック感」も十分に得られるとなれば人気が出て売れるのも当たり前の話。

2019年現在においてヴェポライザーは多種多様な機器が発売されておりどれを購入するえきか迷っている方が多いのもヴェポライザーの現状、そうなると人気商品で選ぶ人が多いでしょう。

では人気商品のヴェポライザー機器、中でも大ヒットしたヴェポライザーXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)がバージョンアップして3.0になったとなれば購入を検討している方には気なる話...

という事で加熱式電タバコ大好きオッサンの私がエックスマックス スターリー3.0をレビュー!

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0、前バージョンとの変更点

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

2019年にバージョンアップされて発売されたXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0、今までのエックスマックススターリーとの変更点は以下の通りです。

  • マウスピースのフィルターが従来のセラミックからステンメッシュに変更
  • ドローが従来の物より軽く
  • 液晶画面が従来の物より見やすく
  • 電池蓋に若干の変更
  • ヒートアップ時及び電源OFF時バイブレーションにてお知らせ機能追加

ではエックスマックススターリーがどのようなヴェポライザーであるか?となれば最大の特徴は電子交換が可能なヴェポライザー

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の電池

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の電池

ヴェポライザーで使用する電池は18650、これが交換できるということは電池消費量の多いヴェポライザーにとって嬉しい仕様なのです。

最近はどこでもUSB電源があるとあいっても予備の充電済18650電池を持っていれば外出時でも安心!

それではXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0を詳しく見ていきましょう。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の内容物

「良いヴェポライザーは箱の段階ですでにユーザー満足度が高い」これは私の持論、そしてXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0もまた箱の段階で満足度の高い仕様となっています。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の箱

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の箱

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0は加熱式電子タバコのヴェポライザーとはいっても1万円近くする商品、箱がしっかりしている必要性もあります。

中を開けるとこんな感じ

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の内容物

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の内容物

  • ユーザーマニュアル(説明書)
  • エックスマックス スターリー本体(18650バッテリーは本体に内臓済)
  • パッキングツール(耳かき形状の棒)
  • クリーニングブラシ
  • 充電用USBケーブル
  • ピンセット
  • オイル&ワックスカップ
  • 交換用メッシュフィルター
  • 交換用ステンレスフィルター
  • タバコフィルター接続用チューブ

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0を使用するための物は全てはいっており説明書は日本語(変な日本語ではない)

タバコ葉を直接加熱するコンダクションヴェポライザー

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0はタバコ葉(手巻き専用のタバコ葉シャグを含む)を本体の加熱チャンバー室にいれて葉を直接加熱するコンダクション式のヴェポライザー、

同じコンダクション式のヴェポライザーで人気、売れ筋といえばシーベイパー3.0

www.weblogian.com

コンダクション式のヴェポライザーは吸い方が難しくないので初心者におすすめ!

XMAX STARRY3.0の仕様

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)

  • バッテリー電池容量 18650 3.7V 2600mAh
  • 充電器 5.0V/1A
  • 電源ON/OFF 電源ボタいんを3秒長押し
  • 喫煙可能時間 5分、10分で変更可能
  • 加熱チャンッバー材質セラミック
  • 画面 OLED
  • 温度範囲100℃~240℃
  • サイズ110mm×35mm×24mm

重要な部分は5.0V/1A、これはXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0に限った話ではなくヴェポライザー全般に言えること。

またパルススルー未対応なので充電しながらの使用はダメ!

スターターキットの本体に入っている電池はSUMSUNG ICR 18650-26JM

詳細画像

 

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の本体前面は肌触りの良い金属質、側面に液晶画面とボタン、上部のマウスピースは回転式となっています。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0のマウスピース

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0のマウスピース

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0のマウスピースは同じくマウスピース回転式のヴェポライザーフェニックスのように交換やカスタマイズは出来ません。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の上部はマグネット式で本体とくっつくようになっています。

これによりタバコ葉の詰め替え作業がかなり楽に。

f:id:gundamoon:20190331223616j:plain

しかも嬉しいことに付属のパッキングツールは磁石にくっつかない仕様と使用するユーザーのことを考えぬかれた仕様!(ピンセットはくっついてしまう)

本体上部は細かく分解が可能、ヴェポライザーとはけっこう汚れるものなのです。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

ダブルのフィルターによりタバコ葉を吸いこんでしまうのを防ぐ構造。

このダブルフィルター構造は同シリーズの激安ヴェポライザーXMAX AVANT(エックスマックスアバント)と同じシステム

エックスマックスアバントを使用してタバコ葉が口に入ってきたことはありません。

ヴェポライザーにおけるダブルフィルターシステムは今後主流になるかもしれませんね。

大きさ比較

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)とマルボロ比較

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0と紙巻タバコのマルボロを比較しました。

これぐらいの大きさならばポケットに入れて持ち運びも問題なし、

では他のヴェポライザーと比べるとどうか?

同じメーカーのアバントとマウスピースが回転式のフェニックスと大きさ比較

エックスマックス アバントとスターリー3.0の大きさ比較画像

エックスマックススターリーとフェニックスの大きさ比較画像

比較的大型のヴェポライザーであるフェニックスに比べて幅が半分ぐらいでした。

でもフェニックスは素晴らしいヴェポライザー、どんな喫味のタバコ葉でも満足ゆく吸い心地なので持っておいて損はありません。

www.weblogian.com

www.weblogian.com

www.weblogian.com

 

【アマゾン】XMAX STARRY 3.0

【VEPONAVI公式サイト】XMAX STARRY3.0 3ヶ月国内保障付き

XMAX STARRY3.0でシャグを吸ってみる

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0は市販のタバコ葉をちぎって喫煙可能ですしアイコスのヒートスティックをいれての喫煙も可能なヴェポライザーです。

しかし日常的にヴェポライザーを使いまくっている私としてはヴェポライザーはシャグ(手巻き専用のタバコ葉)による喫煙が最もうまくキック感もある...という事でシャグ喫煙のみによる吸い方のレビュー

シャグって何を買えばよいの?という方は下リンク記事を参考にどうぞ

www.weblogian.com

それでは早速XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0でシャグ喫煙を行ってみましょう。

最初に試してみるシャグはフルーツの喫味が美味しい人気のシャグ「コルツ・ライチ」です。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0とコルツライチ

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0にシャグを詰める

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0にシャグを詰める

ピンセットでお行儀よくシャグを詰めていますが実際は指でシャグをちぎって詰めたほうが圧倒的に楽、ブログ記事用にピンセットを使っているだけだったり。

あとは電源ボタンを3秒長押しで吸うだけ!

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0でシャグを吸う

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の温度220℃

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0の設定温度220℃

設定温度220℃でコルツライチを喫煙して見たところですね、正直ってフルーツ系シャグ特有のうまさが感じられませんでした。

キック感はあるもののどうしても焦げっぽい雰囲気の喫味...

他のフルーツ系シャグで試しても同じ、という事でバニラやコーヒー系のシャグでXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0を試してみる

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0と珈琲のシャグ

スタンレーコーヒーでXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0を試してみた結果とても良い、他にコルツバニラもうまい。

メンソールのシャグで有名なチェも相性は良いです。

私がエックスマックス スターリー3.0を試した感想はフルーツ系のシャグはいまいち、バニラ・コーヒー・メンソールといった喫味の強いシャグは相性が良いといったところ。

ヴェポライザーとは機器によって喫味が異なるのが面白く、シャグを自分でブレンドすれば無限の組み合わせが可能となるもの醍醐味の一つです。

シャグの吸い殻

ヴェポライザーを語る上で外せない要素が「シャグポン」、これは加熱チャンバー室に吸い終ったシャグ、これを本体を軽く叩くと固まりとなって排出できるかどうか?です。

結論を言うとXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0はシャグポンが厳しいヴェポライザー、本体をガンガンぶつければ可能かもしれませんが壊れてしまう可能性を考えるとパッキンツールでかき出すほうが良いでしょう。

使用済のシャグ吸い殻画像がこちら

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0吸い殻

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0

コンダクション式で加熱チャンバーがセラミックのヴェポライザーだからでしょうか、歯がしっかりと加熱されて黒く焦げたような状態に...これは凄い。

何となくフルーツ系シャグが合わない理由が分かったような気がします。XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0は普通の紙巻タバコを吸っている方向けのヴェポライザーでしょう。

XMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0はこんな人におすすめ!

f:id:gundamoon:20190331234135j:plain

今まで何台ものヴェポライザーをレビューしてきた私、取扱は日本で最大級のヴェポライザーインターネットショップであるVEPONAVIが扱う商品です。

その中においてXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0とはかなり優れたヴェポライザー、使用感も良く満足度も高い、しかも最新の液晶表示となれば「良いヴェポライザー」になります。

  • バッテリーが交換できる
  • コンパクトなボディにパワフルなキック感
  • 細めのマウスピースが口にジャストフィット(熱くない)
  • ダブルフィルターでシャグが口に入らない
  • 5分、10分と喫煙時間が設定できる
  • 液晶表示で電池残量や残り喫煙時間が分かりやすい
  • バイブレーション機能がうれしい

ヴェポライザーとは自分に合ったものが見つかるまでは大変....とはいっても私の所有するVEPONAVIさんの扱うヴェポライザーはどれも良いもの。

その中でもバニラ・コーヒー系のシャグを美味しく喫煙するならばXMAX STARRY(エックスマックス スターリー)3.0は間違いないヴェポライザーです。

【アマゾン】XMAX STARRY 3.0

【VEPONAVI公式サイト】XMAX STARRY3.0 3ヶ月国内保障付き