ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

超音波検査をされるオッサンの気持ち

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

毎回突然で申し訳ありませんが超音波検査ってやったことありますか?

私、腎臓が悪いオッサンでしてですね、2年に一回ぐらい腹部超音波検査ってやつをやっています。

それで腹の中の臓器を調べるのだけど、この超音波検査ってローション的なヤツを塗るのでとてもヌルヌルするのです。

超音波検査の参考リンク

腹部超音波検査(腹部エコー) | セントラルクリニックグループ

 

腹にローション的なやつを塗られるってだけでも少しハァハァしますよね、しかも腹部超音波検査をやる人が女性で個室ともなれば脳内で色々な事を考えられずにいられません。

恐らく患者としての態度は寝転がってはいるものの目をつぶる必要はないのだと思うけど私は目をつぶって色々な刺激にひたすら耐えました...

腹部超音波検査はくすぐったい

腹部超音波の検査を行う時だけなのでしょうかね、ローションみたいなヤツを塗るんだけどあれを塗る理由がいまいち分かりません。

肌と機器の摩擦を減らして滑りを良くするためにしては量が多いように思うし....超音波の信号とかを通しやすいよういする液体なのでしょうかね?

まあやられる側にとってみればローションみたいなもんです。

 

んで腹部超音波検査はハンドスキャナーみたいなヤツで腹をスリスリしたりグリグリしたりするんだけど脇腹だけはどうしても笑いを堪えきれません。

 

だいたい脇腹ってある意味くすぐったさの秘孔じゃないですか、うしろから二本指で脇腹をチョンと突くと「あひゃぁ...っ!」ってなるじゃないですか、

そんな場所をヌルヌルした状態でコリコリスリスリグリグリさやれてごらんなさいよ、普通にくすぐったいって!

目をつぶるべきか?

超音波をやってくれる女医さん...それともあれは超音波技師になるのでしょうかね?そのへんの事情はさっぱり分かりませんが目を閉じてくださいとは言われませんでした。

しかし「暗くしますよ~」と部屋の明かりが暗くなる、

腹を丸出しにして仰向けに寝転がる、

二人っきり...

私は目をつぶりました。

 

恐らく目はつぶる必要がないとは思うのだけれど私の中では自然とそうするしかなかったのです。

よく分かりませんが逆らえませんでした。

f:id:gundamoon:20180511002357j:plain

大丈夫ですか?

超音波の機械で腹をヌルヌルやられる私、「表情にでないように..」と必死に冷静を装って目をつぶっていたんです。

でも目をつぶった状態での超音波ヌルヌルはどうしても...とくに脇腹の近くをヌルっとやられると笑い声が漏れちゃうし顔が歪む。

それを見た超音波女は「大丈夫ですか?」と聞いてくるのですよ、私としてはくすぐったくて笑ってしまいます、ゴメンナサイ!と謝る、そして超音波女の「いいんですよ...」みたいな変な空気が流れる....

 

とても微妙なひとときです。

「手を頭の上に」がとても恥ずかしい

仰向けで腹中心に行った超音波検査、それもいよいよクライマックスに差し掛かります...ええ、私の臓器で一番悪い場所「腎臓」です。

腎臓の場所は背中側の脇腹、なので腕があると邪魔で出来ません。

 

病院の固いベッドの端っこをぎゅぅっと握ってヌルに耐える私に彼女は言いました。

「手を頭の上に...」

そ、そんなぁ... 掴む場所がないじゃないかぁ...!

 

でも仕方ないです。私は彼女の命令に従い手を頭の上に、腹筋のスクワットみたいな状態にしてみました。

勿論だけどココまで全て目を閉じた状態で頑張りました。

そして始まる腎臓周辺への超音波検査... ってアソコはもう完全に脇腹みたいなもんです。

声が出ないように必死に耐えるも顔には完全に出てしまっていたのでしょう。

「大丈夫ですか?」

 

声出してないのに、声出してないのにぃ!

絶対見られてる、私の顔見られてるぅ!!!

 

もの凄く恥ずかしいけど目は開けられませんでした。目を開いた瞬間に超音波女と目があってしまうのが怖かったのです。

とにかく私のそういう顔は確実に見られました。

 

そして最後のフィニッシュは膀胱の検査...そう、かなり下の方に位置する内臓なので少しだけズボンをおろす必要があります。

そのほんの少しのおろし作業を、

「膀胱をみるので少し下げますね...」

そう言いながら超音波女はほんの少しだけズボンをおろす... とてもじゃないけど私は冷静ではいられませんでした、とても強くドキドキしました。

 

私は本当にダメなオッサンです。

色んな数値が悪くなって入院確定っぽいっつーのに超音波検査でハァハァしている場合じゃないよね。でも入院しても速攻で数値良くして退院して入ってる保険から貰った金で焼肉食べに行くまでは決定してるから余裕としか言いようがないけどね。

もうオッサンなんだから反省して一日一日を大切に生きよう!

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。