ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

100均のダイソーで購入したスマホ用ジョイスティックがPUBGモバイルに最適!

どうも、ガンダムのオッサンです。

基本プレイ無料で遊べるスマホゲームのPUBGモバイル、操作方法はスマホ画面のタップのみ...ってのがとても難しいと考えている人も多いはずです。

私としてもPUBGモバイルのスマホ操作が非常にきつかったので自作コントローラーを作ってみたりしながら対処、しかし自作コントローラーではどうしても限界があるということでスマホ専用のコントローラーまで購入してしまいました。

www.weblogian.com

www.weblogian.com

スマホ専用のコントローラーの購入により私のPUBG環境はかなり快適に、とくにスマホでPUBGモバイルを遊ぶにはグリップの存在がかなり大きいものがあります。

これでPUBGモバイル環境も完成かなと思っていたのですが先日100円ショップのダイドーでスマートフォン用ジョイスティックを発見!

ダイソー100円のスマートフォン用ジョイスティック

ダイソーで見つけたスマートフォン用ジョイスティック

こちらですね、ダイソーなので勿論100円+税となればもう買うしかない!

ダイソー「スマートフォン用ジョイスティック100円+税」

ダイソーと言えば100均...といいつつも100円以上の商品も沢山あるの現実、とくに郊外のダイソーに行くと店の広さも商品点数もかなり豊富となっておりまして郊外のダイソーに立ち寄ってしまうとついつい必要のないものを買ってしまいます。

そんな郊外のダイソーにで発見したのがスマートフォン用ジョイスティック

ダイソー スマートフォン用ジョイスティック

袋もそうですが中身も安っぽい雰囲気のダイソースマホ用ジョイスティック、中はこのような感じになっています。

ダイソー100円のスマートフォン用ジョイスティック

ダイソーのスマートフォン用ジョイスティック

裏側をみると安っぽいタップ部がプラスチックのバネ式になっています。

またよく分からないカバーを剥がしてみるとこんな感じ。

ダイソーのスマートフォン用ジョイスティックを分解

これはアレですね、白いカバーを剥がして使用するのではなく白いカバーがスマホの画面にピタっとくっつく仕様っぽい。

という事でさっそくスマホにくっつけてみる

かなり使いやすいダイソーのスマホ用ジョイスティック

スマホにダイソーのスマホ用ジョイスティックを装着

スマホにダイソーのスマホ用ジョイスティック

ダイソーのスマートフォン用ジョイスティック歯スマホの画面にペタっとくっつけるだけ、粘着力はかなり弱めですが常に触っている部分なので使用中に取れるってことはあまりありません。(ずれる事はある)

操作性抜群のダイソースマホ用ジョイスティック

操作性抜群のダイソースマホ用ジョイスティック

実際にダイソーのスマートフォン用ジョイスティックを貼り付けてPUBGモバイルをプレイしてみるとプレイヤーの移動操作がかなり楽!

なにより移動操作部と違う場所をタップしないのがとても良い、これにより操作ミスが格段に減りまます。

ダイソーのスマホ用ジョイスティックを貼り付けると画面で見える部分が少なくなるといったデメリットを考える人も多いでしょう、しかしPUBGモバイルは移動操作部に常に親指を乗っけている状態が多いのであまり気になりません。

100円でここまでPUBGモバイルの操作性が上がるとは本当に驚き!

スポンサードリンク

 

スマホ用ゲームコントローラーと合わせてフル装備のPUBGモバイル

100円+税でPUBGモバイルの操作性が格段にあがるダイソーのスマートフォン用ジョイスティック、それに中国製のスマフォコントローラー(グリップ付き、物理ボタン化スイッチ付き)を接続してみましょう。

スマホPUBGモバイルコントローラーフル装備

スマホPUBGモバイルコントローラーフル装備

もはやPUBGモバイル専用フル装備コントローラーシステムといったところ。

ダイソーのスマホ用ジョイスティックをPUBGモバイルのカメラ操作にも貼り付けて物理化してみたところカメラ操作は物理化しないほうが良い、タップ操作で素早く動かした方が使いやすい。

PUBGモバイルの操作性向上をここまでやる意味、それはどうしてもドン勝しまくりたいから。

しかしここまでやったにも関わらず私は相変わらず下手、やはり敵を先に見つけるよりも敵に発見されてしまうことのほうが多いのが現状です。

PUBGモバイルにおけるハードウェアチートの線引き

このような状態のスマホでPUBGモバイルをプレイするとハードウェアチートに該当するのでは?と思う人もいるでしょう。

私としてもハードウェアチートの線引きが分からないので以前にもPUBGモバイル運営に質問を行ったことがあるのですが音沙汰なし。

また中国製スマホコントローラーを購入してプレイした時もグリップによるスマホのホールド感UPはハードウェアチート的ではないがスコープと攻撃ボタンの物理化はハードウェアチート的ではないか?と思い運営に問い合わせたけどこれも音沙汰梨です。

この話は突き詰めればスマホの性能(画面の大きさ)によってPUBGモバイルの操作性が変わるし、もっと言えば大画面タブレットでPUBGモバイルのほうが有利、ではそれをハードウェアチートと呼べるか?となればそれも違うように思える部分があります。

ではのようなフル装備コントローラーでミラーリングによる大画面プレイは?となるとそこはハードウェアチートのように思える部分があるにせよ、じゃあ拡大鏡でスマホ画面を大きく見るのと何が違うの?といった部分もある...難しいところです。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!