ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

ヴェポライザー喫煙初心者にはおすすめ出来ないシャグ『フランドリア・ブラック』

手巻き専用のタバコ葉(シャグ)『フランドリア・ブラック』をヴェポライザーで喫煙してみました。

これまでに多くの銘柄のシャグをヴェポライザーで喫煙してきた私の評価としてフランドリア・ブラックはヴェポライザー喫煙初心者にはあまりおすすめできないシャグ、

それでもフランドリア・ブラックをヴェポライザーで吸うならシーベイパー3.0一択といったところです。

フランドリア・ブラック(Flandria BLACK)

フランドリア・ブラック

手巻き専用のタバコ葉「フランドリア・ブラック」はベルギー産のシャグ、パウチ一袋に25g入っていますが感覚的には30gぐらいありそうな弾力性の強いシャグです。

 

フランドリア・ブラック

フランドリアの特徴は豊かなコクと香り...なのですが癖の強い香り、パウチを開封する前から薬っぽい香りが漂う...

 

フランドリア・ブラック

ヴェポライザー喫煙は強烈なキック感があるもののキック感にバラつきが

フランドリア・ブラックはハンドストリップ(手でタバコの葉の中身を取り除く作業)で丁寧に仕上げて品質を追求したフランドリアのシャグは熟成と発酵により黒っぽい色に。

 

フランドリア・ブラックのタバコ葉

乾燥タイプのシャグ「フランドリア・ブラック」をヴェポライザーで喫煙してみると強烈なキック感があるものの当りと外れが...キック感にバラつきがあるのです。

喫味はタバコっぽい味でヴェポライザーで炊いた時の香りはあまり無し、でもフランドリア・ブラックの吸い殻からは紙巻タバコっぽい香り(それでも市販の紙巻タバコ吸い殻よりは圧倒的に臭わない)

コンベクション式・コンダクション式の様々なヴェポライザーでフランドリア・ブラックを喫煙しましたがキック感のバラつきはどうしても発生しました。

吸い始めはキック感弱めで中盤から強烈なキック感に、そして最後のほうがスカスカになる。

その逆のパターンもあり2セット目でもしっかりキック感がある場合もあり、安定しないキック感...初心者むけのシャグではありません。

※キック感とはタバコを吸った時に喉で感じる刺激、スロートキックとも呼ばれるもので喫煙における醍醐味のひとつ

コンダクション式のヴェポライザーでフランドリア・ブラック喫煙は強烈なキック感

f:id:gundamoon:20190815163449j:plain

ヴェポライザーの加熱チャンバーでタバコ葉を直接加熱するコンダクション式のヴェポライザーでフランドリア・ブラックを吸うとバラつきがあるものの強烈なキック感が味わえる時があります。

またコンダクション式のヴェポライザーのほうが雑味が残るのもあってかフランドリア・ブラックには向いている喫味、いかにもタバコっぽい喫味になります。

ヴェポライザー初心者にとってフランドリア・ブラックはおすすめ出来ないシャグといった評価、ヴェポライザーに慣れている人ならばシャグをブレンドしたりと楽しみ方は色々とあるでしょう。

コンダクション式のヴェポライザーでおすすめな機種はシーベイパー3.0、人気で売れ筋のヴェポライザーで初心者でも扱いは楽なほう。

加熱式タバコ ヴェポライザー WEECKE C-VAPOR3.0 タバコ代1/5 葉タバコ専用

加熱式タバコ ヴェポライザー WEECKE C-VAPOR3.0 タバコ代1/5 葉タバコ専用

 

シーベイパー3.0の詳しいシャグ喫煙方法や性能について記事にまとめてあります。

またシーベイパー3.0はドン・キホーテ限定モデルで赤色が発売

キック感や節約の満足度が高いシーベイパー3.0シャグの喫煙方法 

【最強の節約】タバコ代を1/4に圧縮可能な加熱式電子タバコ「シーベイパー(C-VAPOR3.0)」

www.weblogian.com

 

手巻き専用のシャグは本当に沢山の種類が存在、パッケージデザインを見ながら想像して購入するしか方法がなく初めての人は何がなんだか分からないでしょう。

という事でヴェポライザーで喫煙するシャグ情報をまとめてありますので参考にどうぞ。

www.weblogian.com