ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

glo(グロー)が加熱しなくなった時は故障。本体リセット機能はないから交換するしかない

どうも、ガンダムのオッサンです。

 

購入して2カ月のgloが壊れたので症状と交換方法を書きます。

先ずはじめに重要なことはですね、gloはアイコスと違って本体リセット機能がありません。

なのでいくらボタン長押ししながら色々と試しても故障している場合は無意味、せいぜいバイブ機能のON/OFFを永遠に繰り返すだけになるのでさっさとgloのカスタマーセンターに電話しましょう。

gloカスタマーセンター電話番号 0120-010-657

 

ただその前に製品登録をしておく、製品登録なしにはカスタマーセンターの担当者が交換手順まで進んでくれません。

スポンサードリンク

 

電話受付は9:00~21:00

アイコスもそうでしたが、加熱式電子タバコの本体が故障するのはなぜか夜、それもカスタマーセンターの電話受付時間が終わった時間に故障するのがデフォのように思えます。

gloの電話受付は9:00~21:00までなので夜の内に出来る事をやって朝一番で電話をしましょう。0120-010-657

glo本体交換は宅配による本体交換とgloストアに持ち込んでの交換と2種類の交換方法がありまして地域によっては翌日に届きます。

glo本体故障の症状

私の場合は本体のボタンを長押ししても過熱が始まらない状態になりました。

ボタン長押しでバイブがブルっとし、円状のLEDが左右に点滅して暫くすると消える、基本的にコレの繰り返しでどうにもなりません。

 

f:id:gundamoon:20171214165934g:plain

 

本体の温度によって症状が回復するような事をカスタマーセンターの人間が言っていたので常温にしたりと色々試したけど回復の見込みはなし。

リセット機能もないので個人が出来ることはこれ以上ありません。

 

正常なgloは長押し後に一瞬バイブがブルっとなり、40秒後に再びバイブが振動して吸える状態になります。

 

製品登録する

glo公式サイトから製品登録を行います。

登録に必要な物は本体か本体の箱、年齢確認の出来る免許証等、購入時のレシート(私はコンビニのレシート)になります。

 

画面左上の無料登録から個人情報をサクサクと入力してきましょう。

f:id:gundamoon:20171214133043j:plain

 

このような登録作業を行いたくない、個人情報を知られたくない...ってな方もいるでしょう、しかし登録を行わないと交換してくれないのでやるしかありません。

しかもgloの製品登録は免許証等のモロな個人情報の提出を求められます、腹をくくりましょう。

 

免許証等と購入時のレシートは画像ファイルをアップロードする方式になるのでスマホカメラでも何でもいいから写真をとっておきます。

 

f:id:gundamoon:20171214133929j:plain

 

成人認証画像で用意した免許証の画像ファイルを選ぶのが一番手っ取り早いでしょう。

 

f:id:gundamoon:20171214134011j:plain

同じようにレシートの画像も選んで最後に確認を押して終了。

すぐに登録したメールアドレスに仮会員登録のメールが届くので記載されているURLをクリックすれば本登録完了です。

登録するメールアドレスはgmailで問題なし。

スポンサードリンク

 

カスタマーセンターに電話

製品登録が終わったらカスタマーセンターに電話、電話番号は何度も書くけど0120-010-657 に電話して、

 

1番プッシュ「グローに関するお問い合わせ1番を選択」

2番プッシュ「グロー製品に関する操作の問い合わせ」

 

これでオペレーターと直接会話になります。

アイコスの時は自動電話対応でやり方を間違えるとオペレーターに繋がらなかったし、混雑しまくってオペレーターに繋がるまで30分以上かかっていましたがgloはすぐに繋がりました。

 

オペレーターに繋がったら症状を伝えましょう。

gloはユーザーによる本体リセットができない(オペレーターに確認済)のもあってか結局交換しか方法がないのが現状でしょう。

スポンサードリンク

 

 

ヤマト運輸で届く

オペレーターと話をつけて交換となると交換品がヤマト運輸で送られてきます。

私の場合は翌日の午前中に届きました。

 

f:id:gundamoon:20171215142954j:plain

 

こんな感じで送られてきました... ってコレって新品じゃない?

もしかすると付属品とかも全部入っているんじゃぁ... ってことで開けてみるとですね、gloの新品セット一式が入っておりました。

 

f:id:gundamoon:20171215143425j:plain

 

これは嬉しい対応ですね。

で、ダンボールに同梱されているヤマトの送り状付きの大きな封筒に故障した本体と保証書をいれて近くの集配所にもっていって終了。

そうそう、ちゃんと着払いの送り状になっておりコチラが何かを書くとかは一切ありません。

 

f:id:gundamoon:20171215143935j:plain

 

これは電話でオペレーターにも確認したことなのですが、クリーニングブラシや充電用のコード一式は送り返さなくて良いとのこと。

同封されていた書類にも「不具合製品」「保証書」となっている...つまり新品のクリーニングブラシと充電一式も手に入るってこと。

とても良い対応ですね、こうなってくると購入2カ月で故障した事実を忘れそうになってくる...それが狙いでしょうかw

 

以上がglo故障から製品登録、オペレーターに電話、交換品と返信方法についての全てです。同じ用な状況になった方は参考にどうぞ。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。 

グロー(glo)の関連記事はコチラです